カテゴリ:手仕事スクラップ( 79 )

鍋帽子つくりで想うこと ~保温調理~

 端布や裁縫材料の始末のために小物作り。
ちいさな布をはぎ合わせたりしながら…。
d0348118_20232692.jpg
 圧力鍋も保温調理なべ(シャトルシェフ)も持っています。だから、エコだと知ってはいたけど、鍋帽子までは使ったことがなくて。

仕事仲間の優子さんは、「繰り回し料理」の先生をしていて、彼女が時短料理で上手に使っている鍋帽子を、端布と手芸材料の始末が目的で、私も作ってみましたよ。

鍋帽子の調理法というのは、鋳物の鍋などで数分煮込んだ調理を、この座布団にのせて、帽子を被せて保温。
おおよそ3時間くらいまで、70ー80度の保温料理が可能というもので、沸騰させて、長く煮込んだものよりも、じっくり美味しく煮えるので、肉や野菜の旨みをぎゅっと濃縮したような優しい味に仕上がる調理法です。エコだしね。

 わたしは、琺瑯の鋳物鍋(ルクルーゼ、シャルール、ストーブ、バーミキュラなど)が流行るもっと前、鋳物の鉄鍋を買いました。
うーん、もう30年以上使っています。琺瑯でコーティングされていないのは、鉄瓶と同じく、料理から鉄分も取り込めるかなと。
貧血が気になる時に買った気がします。

 鋳物の鍋は重たくて、なかなか登場しない私のキッチンですけどね。鉄鍋なんで、黒豆はすごくきれいに煮えます。
d0348118_20235169.jpg

作り方。4枚をはいで、綿を入れます。
残った材料、ポリエステル綿でと思って足りない分を買い足そうとしたら、手芸店の店員さんが、「鍋帽子ってすごっく熱くなるでしょ。これは溶けるかも…。」と言って、やっぱり純綿コットンに。手芸店では取り扱いなくて、布団屋さんでインド綿を買いました。
ポリエステル綿を使い切るという目論見は外れちゃった。
d0348118_20241777.jpg
 層になった木綿を、薄くはいで、境目を交わるように猫の手でこんな風になぞって…。
d0348118_20250461.jpg
 「あっ!」と思ったのは、祖母がこうして布団の打ち直しをしていた光景が、まざまざと脳裏によみがえったから。
d0348118_20260433.jpg
手ぬぐいのあねさんかぶりに、真っ白な割烹着。裸足になって。
綿を継ぐときは猫の手でねという声も。
周りで騒ぐと叱られる布団の打ち直しの日。
「目がいいね、おりこうさんだね」とおだてられ、針山に5本刺さった長い布団針に、糸を通すのが私の役目。
「針は、5本だよ。指の数と同じだよ。ちゃんと数えてなくさないで。」
 そういわれて、綿の間に針を潜らせてしまわないかとドキドキしていたのは、たぶん5歳の頃だったと思う。
d0348118_20254810.jpg
 四方を縫った布団の皮に、ふんわりと乗せた綿を端から巻いて、あっ!と思ったら大どんでん返しで裏返って表が出て。
子ども心に、まるでこれは手品のようで、何度見ても目を丸くしたのでした。
角を四角くしたてて、真ん中を縫い、あちこちを糸で止めていく。
d0348118_20262838.jpg
 いつか大人になったら、私も、こんな風に「大どんでん返し」ができるのかなと思っていたけど、そんな時代じゃなくなっていたわ。

 それでも、鍋帽子に綿を入れるとき、見覚えた綿の扱いが、あっという間によみがえってきてね。
猫の手、猫の手と言いながら。針山の針には先に糸を通して、針の数を確認しておいてからね。
これは、綿に針がもぐって事故にならないようにの戒めなんだと思うわ。

 なんとも懐かしく胸いっぱいに、あったかい鍋帽子を抱きながらまつり縫いをして、あちこちを綿が動かないように留め縫って仕上げたのでした。
d0348118_20265138.jpg
参考にしたのは、この婦人之友社の「魔法の鍋帽子」です。
型紙どおりでは、あまりに大きすぎて、24-26センチ用のお鍋用に小さくサイズダウンしてつくりました。

鍋帽子製作は、明日へも続く。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-17 01:46 | 手仕事スクラップ | Comments(4)

ウォルドルフ人形の着せ替え服 ~チアリーダー・ユニフォーム~ 

 大相撲大阪場所が、スタート。初日から、大混戦で楽しいね。
ピンキーな宇良くん、Fight!
d0348118_09513713.jpg
 ずいぶん前から、ユニフォーム製作構想だけはあったんですけどね。ようやく。

このチアリーダーは、ひとりで立てないので、撮影が大変。
おでこは、すっきり出す!のが、チアリーダーマインド。

d0348118_09522761.jpg
腕をあげて元気よく!
50肩のわたしには、無理ね。

大相撲観戦しながらチアリーダーユニフォームの着せ替え服作りです。
d0348118_09531670.jpg
こちらは、娘のハイスクールのユニフォームをまねて。Falconsです。
30歳を超えたのに、チア仲間の結婚式には、今も当時のユニフォームで「Go Fight Win!」の余興がリクエストされるとかで、
うーん、もうかなりつらいでしょうね。そもそも当時のユニフォームが入るのかしら?

d0348118_09534018.jpg
 息子のアメフトチームも、スクールカラーで応援です。もちろん臙脂。(ハーバード大学と同じだ!)
紺碧の空にGo Fight Win! We are No.1! Big Bearsというクラブ名は、大学の創立者の名前なんですよね。
ミッキーマウスに負けないように!
d0348118_09541071.jpg
後姿。
後ろゴムです。
お着換え楽なように、今回はマジックテープで。ブルマはうーん。重ね着するとますますおデブちゃんになるのよね。

d0348118_09543774.jpg
 やっぱり、お座りが一番安定の姿勢ね。

 ミシンのアルファベット刺繍機能は、筆記体がなぜかアンダーバーでつながってるんですが、間をほどいていいものか?
ミシンやさんに聞いてみなくちゃ。使い方イマイチ不明。

 稀勢の里、頑張れ! 石浦萌えろ!
宇良くん、可愛い。インタビューになれない初々しさに胸キュン。Go Fight Win!


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-13 09:55 | 手仕事スクラップ | Comments(0)

キッズ&トドラーサイズエプロン完成です!

 バザーへの提供品のキッズ&トドラーサイズのエプロン。
合計20枚。無事に完成、納品いたしました。売れるといいなぁ。小袋にいれてサイズも表記しました。
d0348118_20033166.jpg

 お知り合いの、お嬢さんに試着を頼んで、サイズ感を確認したりして。
頭のサイズ、ネックのサイズがわからずに、ちょっと苦戦しましたけどね。
折りたたんで、ポケットに収まるエプロンです。

d0348118_20045278.jpg
 合わせて、友人や、お知り合いのお子さんやお孫ちゃんにも作っちゃいましたから、合計は31枚になってしまいましたが、楽しかったわぁ~。
d0348118_20051494.jpg
 ママの好きそうなシックなブラック&ストライプ(140と120)、象さん大好きなお嬢さんに(110と90)。
どちらも姉、弟ちゃんとのお揃いです。
d0348118_20054490.jpg
 ミシンの刺繍機能を練習して、ネームなんかも入れちゃいました。

 メキシコ、サンフランシスコ、東京などなどに送られました。ちびっ子が楽しんでくれるといいなぁ。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-12 00:56 | 手仕事スクラップ | Comments(0)

便利なものがあるもんだ!

 大忙しの東京の仕事から戻って、またミシンと向きあう生活に戻りました。
春なのに、お出かけする気にならないのですよ。
 
d0348118_19531691.jpg
 近所の文房具店で見つけたマスキングテープ。
リアルサイズの竹の物差しの柄です。測ったら、ちゃんとミリ単位まで正確。
さっそくミシンに貼りました。
わたしのミシン輸入品なんで、インチの表示なんです。加えて、老眼だからね。
細い、切込みのガイドラインが見づらいのよ。

 いい具合です。やっぱり見慣れたのこ赤い丸の10㎝、5㎝の表示が嬉しいよね。

娘時代に、不便を感じていたお道具も、今は素晴らしいものがいっぱい。
d0348118_19534678.jpg
これは、マグネットが入っている針山。どんな向きに置いても、針がピタッと南北を向いて吸いつくので、摘まむときも便利です。
これまでは、針山に待ち針を収めず、口にくわえたりして苦心してたんですけどね。

 もう、洋裁は、実寸に縫い代つきのパターンばかりで、ミシンの抑え金をガイドに、8ミリ、1センチはばで立ち落としから縫い合わせるのが主流。だからチャコペンもほとんど使わず、そもそも印もいらないのね。
d0348118_19540958.jpg
 カッティングボードに布をのせ、型紙を置いて、こんな文鎮で押さえて、ロータリーカッターで、ガァーっと。
ハサミで切るよりもずっと正確にずれずに切れます。
パッチワークに熱中した時代に、欲しかったよ。

 お道具ばかり増えますが、おかげで作業はどんどんはかどるの。
考えた人は、みんなすごいなぁと感心してます。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-11 19:54 | 手仕事スクラップ | Comments(3)

趣味が高じてネームタグ注文しちゃいました!

 おほほの、ほぉ~!
趣味が高じると、こうなるのだね。

d0348118_08543192.jpg
ハンドメイドの作品につけるオリジナルのネームタグなんか、発注してしまいましたわよ。
ブログのタイトルを、わたしのブランド(?!)名にしたよ。

30年くらい前に、パッチワークキルトの作品につけたときは、織った文字タグだったからすごく高くて、当時は大事に使っていたけどね。
日暮里の繊維問屋街で作ったんでした。

今は便利よ、ネットでポチって。
織は高価なので、プリントでございまする。
注文したら、翌日に来まして、びっくりで嬉しいのだわ。

ますます、励みまーす。

こちらで買い求めました。



Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-06 08:54 | 手仕事スクラップ | Comments(0)

キッズ&トドラーエプロンを縫いました

 年度末になりましたね。
3月末の毎年行われているチャリティーバザー。
ちょっとだけお手伝いしているボランティア団体のバザーですが、毎年、提供品を頼まれて、うーん?うーん?と、手作りネタが尽きてまする。

 このところ大好きで毎日訪問しちゃうブログ、理想のセカンドライフだなぁと思って伺っているM'Factryさんお孫ちゃんたちのお洋服作りとお菓子作りのご様子がなんとも言えず素敵なの。理想のばぁば!さま)のところで、お孫ちゃん用に作っていらしたキッズエプロン。
d0348118_14565741.jpg
オーガニックコットンで
 可愛くてね。
今年はこれだぁ~!と、わたしもパターンを取り寄せて、楽しく布地を選び、ミシンカタカタしてみました。
d0348118_14573352.jpg
ダブルガーゼで

 取り合えずの試作品。サイズは、トドラーの90-キッズの140まであるの。
作り方と、雰囲気を確認して、これから量産体制に入ります。
バザーで売れるといいなぁ。

 料理Boy用です。
d0348118_14590173.jpg
Boysに人気のトーマスつけてみましたよ。

ポケットが大きいのは、エプロンを畳んで、クルリっとポケットに身頃が収まるようになってるからなの。オリジナルネームタグの到着待ちで、まだポケットは縫いつけてないのよ。
d0348118_15000766.jpg
 子どもが一人で着脱しやすいようによく考えられたパターン。
こういう可愛いパターンがインターネットでサクッと手に入る時代。今の時代にもう一度子育てしたかったわぁ。

 いただいたロータリーカッターや、大きな裁断マットもあるから、一気に布を断って縫いましょ。
縫い代付きなので、印つけもいらないのよ。合い印は、ノッチをハサミで切り込むだけだし。
今どきの洋裁のテクニックって本当に進歩してるわね。びっくりですわ。

さぁ、楽しみながらいっぱい縫うぞぉ~。

パターンは、こちらのPattern Labelからお取り寄せいたしました。
手づくり子ども服、可愛いのがいっぱいだぁ~。



Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-02 15:01 | 手仕事スクラップ | Comments(2)

編み物の日々 ~完成しました! Baby spicy blanket~

 この冬、体験したかぎ針編みの世界。
夢中になれることがあって、眠る時間も惜しくなるほどに、ほんとうに幸せな時間でした。
d0348118_10401477.jpg
 編み物って本当にヒーリングになるんですね。
編み物のSNSを見ながら、つながった同好のホッカー(ホック=かぎ針 かぎ針編みの人たち)には、震災後の仮設住宅で、支援に来る人のためにスヌードや帽子、手袋、ソックスを編んで渡している人もいっぱい。
 「お礼のつもりで…」と言いながら、支援されるだけでなく、自らも誰かのためにという気持ちが、辛さを軽減し、生きる気力を取り戻したという人も大勢いるのだとか。
 支援所に、ボランティアから送られた毛糸と編み棒やかぎ針は、そこを動けない人の、やるせなさをすごく軽減したと聞き、手仕事ってすごいなぁと思ったこの冬。
d0348118_10403022.jpg
 巣立った子どもを思って空の巣シンドロームになった人はその気持ちを埋めるために、離れて暮らすお孫ちゃんたちへなどなど…。
貰った人から「編み物テロ」と言われても、ついつい編んじゃうという人の気持ちもすごくわかるわ。

 趣味の世界は、まったくの自己満足だけど、「夢中になれる、一心不乱になれる。打ち込むことがある」そういう心のバランスを保つには本当に編みものは、有効でした。
今年最後の作品は、余った毛糸を寄せ集めてBabyサイズのスパイシーブランケット。

 目数の増減がないのに、広がってしまったり、詰まってしまったりで幅が均一にならないので、大苦戦。二つ折りで、この誤差。広いところと狭いところが5センチ以上も!違う。
d0348118_10420237.jpg
なんどもほどき、時には気が短くて切って編みなおして、またはいで。
d0348118_10423146.jpg
d0348118_10425647.jpg
d0348118_10432903.jpg
これもSNSの同好のホッカーたちのアドバイス。
困った時の対処法を教えていただきながら。
d0348118_10405977.jpg
 山小屋で、単焦点レンズでフォトジェニックに撮影。編み物雑誌のグラビア風にね。

さぁ、毛糸はもう来年まで段ボールに詰めてね。今年はもうこれでおしまいです。
大きいブランケットの過去記事は、こちら→★
Baby spicy blanketの途中経過の記事はこちら→★

編み方は、このブログを参考にさせていただきました。



Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-02-27 10:46 | 手仕事スクラップ | Comments(2)

セーターを肘あてパッチで繕いまして

この冬買った夫のカシミアのセーターの肘に合皮のパッチです。
肘に穴があいてしまってね。引っ掻き穴じゃなくて、薄くなってです。
ヘビロテでもないのになぁ。
d0348118_13554902.jpeg
やっぱりねぇ、お安いファストファッションのお品なんでね、すぐに肘に穴があきましたよ。やっぱり、デパートで買うべきだったわぁ〜。
d0348118_13571901.jpeg
これぞ安物買いの銭失いだな。
合皮の肘あてパットは、750円、手芸店への往復の電車代440円。
修理や修繕の手間は惜しくはないけど、廉価で、粗悪な物を手元に置いたことは、老後のライフスタイルとしては、納得がいきません。
やっぱりファストファッションは、今後はやめておこう、ちゃんと品定めの目を持とう。
d0348118_13573969.jpeg
ブランケットステッチじゃなくてあえて返し縫い。
ビジネスセーターから、カジュアルダウンだな。だから目立つ糸で縫っちゃおう。

明日はプレミアムフライデーだそうです。
お財布の紐、緩める気分にはとてもならないなぁ〜。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-02-23 13:57 | 手仕事スクラップ | Comments(4)

うまくいかない日 どうしたもんじゃろ

絶賛!生まれて初めての50肩ですわ。

暮れの買い物で重たい荷物を運んだあたりから、右腕の二の腕に違和感を感じていましたが、あれぇ〜、コートを着るときに腕が、腕が、痛い!

ストレッチで仰向けに寝転がり、万歳したら右腕が痛くて、うまく伸ばせません。
これが噂の50肩と気がつきました。
自然にいつか治るからという慰めはいりませんけど、早く治す良い方法があれば教えてくださいませ。

たぶん、夢中になって編んでいる編み物も原因かなぁと、薄々感じているけどね。

でもやめる気持ちはないのよ。編み物が楽しんだから。
d0348118_09413461.jpeg
この冬の毛糸の始末で2枚目のスパイシーブランケットを編み始めたら、手が慣れるうちにどんどん固く編めちゃって、編み始めから10段目までが緩くて広い!
これです。
d0348118_09431079.jpeg
縦に二つ折りしてますが
明らかに、最初の10段はゆるい。目数は毎段、厳しくカウントしてるので間違いはないんですが。

かぎ編みって、下の段からほどけるかな?
気が短いんで、白い矢印あたりでハサミでザクッと切って、下向きに編み直そうかと思案中。
どうやって、目をすくえば良いのかなぁ〜。

なんだかうまくいかない日。そういうこともあるかね?

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-02-19 09:44 | 手仕事スクラップ | Comments(2)

編み物の日々 〜完成しました! Baby Tulips Blanket 〜

 今日も小雪が舞いました。
でも弱よわしかった陽射しが、ほんの少し暖かさをまとっているようです。
d0348118_13303552.jpg
 単調過ぎて、途中でちょっと飽きてしまって放置していましたが、プレゼントの予定なんで、頑張って編み上げました。
d0348118_13310239.jpg
 チューリップス・ブランケット。サイズは76×93㎝。
ベビーベッド用、ベビーカー用です。

糸始末がちょっと難航。
途中で、2回ほど、色のないチューリップをシャドーで入れてあります。
長編みでなくて、ぜんぶシャドーにすればよかったかな、でもそうするとデコボコすぎるかも。
d0348118_13324170.jpg
わたしの編み物や、手芸はほぼ独学の自己流なんで、きっと編み物の先生がご覧になったら、まぁ、わき目の作り方が…とおっしゃるでしょう。
d0348118_13330198.jpg
でもいいの。オリジナルデザインで編んでいるときが一番楽しいんですから。
作品になると、みんな手元から離れていくし。

 無事に元気な赤ちゃんが生まれてきますように。
海の向こうには、楽しいお兄ちゃんとお姉ちゃんたちが待ってますよ!

そのためにも世界が平和でありますように。

編み方と、途中経過はこちらの過去記事にあります。



Instagram
Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-02-14 13:35 | 手仕事スクラップ | Comments(4)


小さな暮らしのスクラップブック


by yukkescrap

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
暮らしスクラップ
愛妻弁当スクラップ
八ヶ岳スクラップ
おさんぽスクラップ
小さな旅スクラップ
インテリアスクラップ
好きな本スクラップ
フォトスクラップ
庭仕事スクラップ
手仕事スクラップ
お料理スクラップ
記念日スクラップ
懐かしいものスクラップ
ファミリースクラップ
インフォメーション
大好きスクラップ
雑貨スクラップ
シネマスクラップ
わたしのこと
未分類

最新の記事

今週の愛妻弁当まとめ 201..
at 2017-05-26 09:49
おいしいぬか漬けへの道 ~実..
at 2017-05-24 17:49
コッペパンとChow Chow
at 2017-05-23 09:52
ご近所さんぽ ~コッペパンを..
at 2017-05-22 17:19
読んだ本 原田マハの「リーチ..
at 2017-05-18 08:45

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

外部リンク

最新のコメント

> miqu_7cdさん..
by yukkescrap at 10:57
こちらでは、実山椒が売ら..
by miqu_7cd at 10:18
> tanat6さん ..
by yukkescrap at 11:29
コメントありがとうござい..
by tanat6 at 11:06
> sake0141na..
by yukkescrap at 09:23
はじめまして。ウォルドル..
by sake0141na at 23:38
> butanekoex..
by yukkescrap at 15:20
> renchiyan3..
by yukkescrap at 15:19
> otenbaseni..
by yukkescrap at 15:19
こんにちは。 名城公園..
by butanekoex at 14:38

リンクはご自由に

リンクはフリーです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP

ライフログ

検索

タグ

(47)
(41)
(38)
(30)
(25)
(23)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(16)
(16)
(13)
(12)
(12)
(8)
(8)
(7)
(7)

ファン

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

50代
ハンドメイド