カテゴリ:ファミリースクラップ( 8 )

連載スタート!往復書簡 ~夫婦というレッスン・どうするOver40~

 夫は、長期出張中です。
「亭主元気で留守がいい」とか言いますけどね、お気楽で自分時間たっぷりですが、やっぱり寂しいのだ。
食べることにも張り合いがなくなってしまいます。愛妻弁当もしばらくお休み。

 すっかり調子がくるって、ストイックにランニングと質素な食事に励むから、ダイエットは、どんどんできますが、日々の生活の小さな喜びことの共有がないので、気持ちの潤いというものはすっかり枯渇しています。

 ブログの前の自作ホームぺージ時代からのお付き合いのカリーナさん。
映画「人生フルーツ」を観てきたと、ブログの記事に書いたら、カリーナさんもご覧になって、映画や、津端英子さんの書籍の感想とやり取りするうちに、大人気のウェブ女性誌「どうするover40」に、特集「夫婦というレッスン」に往復書簡としてまとめて連載してくれました。

 カリーナさんとの往復書簡
第1回目 「人生フルーツを見て
第2回目 カリーナさんの往信「クリエイティブな共依存もある?
第3回目 わたしからの複信「共依存でなく共謀者


 いろいろな夫婦のかたちがあると思うのだけどね。
離れていてもいい関係もあるでしょう?
わたしの周りは意外にもセカンドライフになってからの単身赴任が多いです。冷却期間なのかな。

わたしは、子どもたちの独立と結婚後、これからの夫とのセカンドライフを前に、ここ数年、ずいぶん考えました。
人生を共に生きてきて、誰よりも大好きで、一番大事にしたい人とのこれからの日々。
ハネムーンの時期よりもずっとワクワク、ドキドキしているの。ケンかも言い争いもほとんどしたことがありません。

 毎晩、ふたりで小さなお菜を囲んで、晩酌をしながら、一日を振り返り、今日もいい日だったねと乾杯しています。
穏やかな日々を送れるだけで幸せだなと。

ちょっとカリーナさんと深く考えなてみた夫婦のことです。


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-06-03 08:47 | ファミリースクラップ | Comments(2)

春の訪れを占う日 Groundhog dayのご馳走 【くらし部門】

東京で仕事で上京中。
娘の家に泊めてもらっています。(私の家だけど、娘夫婦に貸してます)

仕事が終わっらたすぐに帰るつもりでしたが、婿さまから、「2月2日はGroundhog dayだから、僕が伝統的なアメリカの料理を作りますので食べていってください」と。
婿さまは、大の料理好き。娘は胃袋をつかまれて結婚に至ったと言っても過言ではありません。
d0348118_21101305.jpeg
そもそも聞きなれないGroundhogってなんだと説明を聞けば、
プレイリードックみたいなジリスが、冬眠から覚め、巣穴から出てくる。自分の影をみて長さを測りまだ巣穴に戻るか、目覚めるかを決める春の占い日。
ドイツ系開拓移民の伝統的な習慣らしく、開拓移民5代目の婿さまの家庭では、ずっとこれを気にかけてきたらしい。大草原の小さな家のローラのように、ひいおじいさん一家はまさに幌馬車に乗って、今の農場にきたんだそうです。
d0348118_21105622.jpeg
ちょっとこの占い、日本の春、節分とか、立春とかに似てますよね。
d0348118_21112309.jpeg
まぁ、理由はどうあれ美味しい料理を作る口実であれば良いらしく、またまた腕をふるってくれました。
d0348118_21122353.jpeg
ミートローフ、舞茸とリーク、チキンのスープ(舞茸はオーブンで焼いて香りを高めてから入れてあります)。

アップルシュガーパン(アメリカの黒蜜入り)、グリーンサラダには、太白のセサミオイルにアーモンドと、アップルサイダービネガーのドレッシング。
娘の大好きなガーリック・マッシュポテト。
d0348118_21130894.jpeg
d0348118_21161460.jpeg
アップルシュガーパンには、モラセスという、サトウキビの黒糖入りです。
d0348118_21152833.jpeg
毎日帰りの遅い娘は、こうして美味しい料理に毎日迎えられ幸せそうな新婚生活を送っているようで、ちょっと複雑ですけどね、まぁ良いかと思いながらご相伴にあずかりました。

ちなみに、先ほど今年の占いの結果が出て、まだ当分冬は長引くそうな…(^^;;

第一回プラチナブロガーコンテスト

by yukkescrap | 2017-02-02 21:17 | ファミリースクラップ | Comments(4)

Merry Christmas from The Gamagori Classic Hotel 【くらし部門】

第一回プラチナブロガーコンテスト
Merry Christmas!
d0348118_20481746.jpeg
今年一番の出来事は、、新たにファミリーが増えたこと。
娘夫婦と婿のファミリー、息子夫婦とお嫁ちゃんファミリー。
昨日はその大ファミリー忘年会で、今年一年を楽しく振り返りました。来年も元気で明るいファミリーでありますようにってね。

名古屋への帰路、今年24往復目の新幹線。
いつもは右の車窓に観える富士山ですが、静岡と掛川の間に、ちょっとだけ、左車窓に富士山が観えるポイントがあります。
冬の晴天でも、なかなか観ることが出来ない左富士と呼ばれているそう。

d0348118_20485560.jpeg
今日は良いお天気で、「幸せの左富士」を望むことができました。

豊橋で下車して温暖でみかんと海の幸に恵まれた蒲郡へ。クリスマスイブを久々にホテルで過ごしています。
d0348118_20492364.jpeg
ホテルのお隣にある竹島水族館。
d0348118_20501660.jpeg
日本一ショボいと言われていた竹島水族館は、館員さんの努力で、そにユニークなお魚解説とキャッチコメントで大人気。
イブのデートコースにはカップルがいっぱいでしたね。
クラゲは癒されるわぁ〜。これはタコクラゲ。
d0348118_20503871.jpeg
d0348118_20511383.jpeg

ホテルから遊歩道を渡るとパワースポットの竹島。カモメがキレイです。

サンセットの竹島。
d0348118_20515702.jpeg
d0348118_20524589.jpeg

蒲郡クラシックホテルの素晴らしいおもてなしに、超熟カップルもロマンチックを想い出す。
d0348118_20531592.jpeg
d0348118_20534466.jpeg
大倉陶器の老舗ホテルのクリスマスイブのおもてなしでした。
ホテルフェチの私には、大満足の情緒のある素敵なホテルイブ。



InstagramInstagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP
by yukkescrap | 2016-12-24 20:54 | ファミリースクラップ | Comments(0)

Pecanな親戚つきあい

 アメリカ人の息子ができたら、アメリカ人の親戚もできました。
今はありがたい事に辞書を引きながら手紙を書いたりしなくても、毎日のようにSNSで気軽にコンタクトがとれて、長い挨拶文もいらなし、わからないときはWEB翻訳機能も使えるしで、とってもいいです。
 だからスマホに替えてよかったよって思っています。

海の向こうの家族の日常の暮らしをSNSを通じて拝見しながら、息子(お婿さん)の育ったバックグランドや親戚たちの様子を知ることが楽しいです。

 ママが、シャアしてくれるお料理の動画は思わず私も作ってみたくなるし、ハウスメンテナンス、DIYや編み物の進捗状況を知るのも楽しい。
パパや、兄弟たちのカーボーイな暮らしや興味。
小牛が生まれたとか、新しいトラクターの操作の快適さ、馬の沐浴などなど、わぁ~と毎日が新鮮。
新しい世界が開けた気がしています。
d0348118_9383086.jpg

 パパが、丁寧に収穫したPecan(ピーカンナッツ、ペカンともいう)をたくさんいただきました。
裏庭には大きなピーカンの木が4本もあって、毎年たくさん収穫できるそうです。
ピーカンナッツは、バターの木と言われるほどに脂肪分が多いナッツ。ビーナッツにつぐアメリカ人の大好きなナッツだそうです。私はメキシコ駐在時代にお菓子屋さんで、キャラメルコーディングしたこのピーカンナッツに出会ってしばらく夢中になったことがありました。コクがあって食べだしたら止まらないの。

 産地を調べたら、米国中西部ミシシッピ川流域からメキシコ東部が原産。オクラホマ州が主要な産地です。

 クラフトビールや、ウイスキーのお摘みに、このまま食べてもとてもおいしいけどね、サラダに刻んでトッピングしたり、パンケーキにローズマリーと一緒に入れたり、お野菜と炒め物にもよさそうです。
 料理な上手な婿は、このピーカンのパイもお得意。
カロリーが高いのが「玉にキズ」ですが、新しい家族の、あたたかな味として大事にいただきたいと思います。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
by yukkescrap | 2016-05-26 09:41 | ファミリースクラップ | Comments(0)

The Gift of Mothers Day ~4人の子どもたちから~

 子どもたちが結婚をすると、私には子どもが増えるのね。
今年は4人の子どもたちから母の日と誕生日の感動的なギフトが届きました。
d0348118_99371.jpg

 センス抜群の息子のお嫁さんのセレクトのフラワー・ボックス。
ここ数年、母の日には、色々なフラワーボックスが届きましたが、今年はいつも以上に素敵なアレンジで、感動しちゃいました。ティファニーブルーが清々しいです。

 主人しか知らないはずの、密かにはじめたピラティスとヨガのレッスン。
家族でこっそり相談していたらしくて、お誕生日には、トレンディなヨガ・ウエアをもらいました。
d0348118_9102952.jpg

 Mamと書かれたカードには、今年からは四人のメッセージが寄せ書きされていて、なんだかこれを見るだけで、子どもが増えた喜びがひしひしと…。

 幸せが倍増されたことは本当にありがたい。
どの子からも、身体をいたわるメッセージがあって笑っちゃう。まだ頑張れますけどね、わたしは。

 もう心配はいらないよと言われても、母としては、今度は増えた子どもたちの分もあれこれ気に病んで心配してしまいます。

 ありがとうね、今までになく嬉しい母の日&誕生日でした。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
by yukkescrap | 2016-05-11 09:12 | ファミリースクラップ | Comments(0)

Happy Wedding in New York ~2~

朝からシトシト雨降りの結婚式当日。
アメリカも、結婚式の雨は縁起がいいんだと言われても、晴れてほしいと何度も窓の外を見ていました。
d0348118_12565625.jpg

 ホテルのスイートルームで、メイクとお支度をお願いして、ベールやアクセサリーは母親が花嫁につけてあげるのだそうで、そのしきたりに従って支度を手伝います。
 ふたりが選んだ結婚式は、カジュアルスタイルで、ニューヨークの市庁舎でサインと宣誓だけの簡素な結婚式。
それでも去年、私がNYを訪問した時に、こっそり準備していた彼女らしいドレス(CH キャロリーナ・ヘレラ)に小さなカラーと白のチューリップのブーケを。

 仲良しのお友だちが、つぎつぎとやってきて、美味しいケータリングのニューヨークスタイルの朝食を摘みながらの支度です。

 真珠のネックレスはおばあちゃんから、私からはサムシングブルーのサファイヤのチャームネックレス、新郎のお母さまからは、ベールと、おばあさんから代々花嫁がもつようにと継承されたブルーのお花の刺繍のハンカチーフが渡されました。とっても心がこもっていて思わずみんなで涙ぐんでしまう。
d0348118_12545866.jpg


 市庁舎には、世界各国、いろいろな人種やスタイルの新郎新婦が待っていて、電光掲示板に整理番号が表示されたら、1名の立会人(今回は新郎の母)と一緒に署名。
そして市役所のファンキーな判事さんの前で、ニューヨーク州の法律にのっとって夫婦になることを宣誓。
 「ちゃんとI doって言えたよ」って、にっこり笑顔で振り返る娘。
d0348118_12552691.jpg


 夫は、「彼女の笑顔をずっと見てきたけど、今日ほどいい笑顔の日はなかった。」と何度も言いながら涙にくれてました。こんなに夫が感激屋とは思わなかったよ。
お昼には雨があがあって、庭で写真が撮れて良かったね。
d0348118_12581517.jpg

 夕方からは、Brooklynに移動。憧れのホテルWyth HotelのReynardでカジュアルディナー。
絶対に「雛段はいやぁ~。」というふたり。今日は大好きな人たちと、美味しいものを食べて幸せを分かち合うのが目的だそうで、がっつり最後まで食べている新郎新婦。さすがの食いしん坊たちです。

 パーティーのドレスコードはHipster。今のニューヨーカーのトレンドなんですって。
我が家のメンズ(夫&息子)は大ノリで準備していました。
ジャケットにボウタイ、パンツはロールアップに肌足。もうどうなっていることやら…。

 パパは、完全に破れかぶれで、娘とのラストダンスのあとに、リクエストもないのに「君といつまでも」を熱唱してみんなを唖然とさせてしまったのでした。ユニークなニューヨーカーの友人たちとの楽しいパーティーとなりました。

 その後もRooftopのBarで宴はつづき、マンハッタンの夜景を見ながら夜は更けて。 
そのあと、部屋に戻っても涙がずっと止まらない夫を、なんとかなだめすかして寝かしつけたのでした。

 今年は子どもたち二人が続けて結婚。
寂しくなるのかなと思ったけど、家族が倍になってファミリーが増えるのは嬉しいことだなと思うのです。
 ようやく親業は卒業。
長かったような、あっという間だったようなと夫と話しながら、ふたりの前途に幸あれと願ってやみません。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
by yukkescrap | 2016-05-10 13:06 | ファミリースクラップ | Comments(4)

Happy Wedding in New York ~1~

 ニューヨークに転勤中の長女が、人生の伴侶と将来を誓うことになりました。
仕事に燃えていたので、きっと縁遠いだろうと思っていましたが、大切に時間をかけて愛を育んできたようです。
d0348118_12154440.jpg

 どんなところが好きなの?と聞けばEverything!と即答していたM博士。
料理上手で思慮深く、とっても温厚。飾らないボクトツとした質素な感じが好ましいアメリカン・ボーイです。
 食いしん坊の二人ですが、娘は「どこがいいって、すっかり胃袋をつかまれちゃったかも。」というほどに彼の料理の腕にも魅せられています。
d0348118_12152549.jpg

 本当なら、Bachelorette Party(アメリカンスタイルの独身最後の男性だけ、女性だけの友人とのパーティー)などをするのでしょうが、遠方からニューヨークに来たわたしたち夫婦と、彼のお母さんと弟、少しの友人で、二人のフラットの部屋で、顔合わせのホームパーティーからスタートしました。
 M博士のお得意のシナモンロールにお野菜のフィンガーフードなどがテーブルいっぱいに準備されていて。
挙式前日にパンを焼いて料理をしちゃう余裕はどこからなのかしらとびっくりですが、気取らずにいい感じです。
d0348118_12161790.jpg

 お母さんは、お互いに準備してきた二人の子ども時代の二人の写真を見せあって。
d0348118_12164069.jpg


d0348118_12165931.jpg

可愛い、可愛いと言い合いながら、どんな子ども時代を送ったのかを話し合っていい時間になりました。(初対面で拙いわたしの英語で間が持たないと困ると思ってね。)

 このあと、パパさんや弟夫妻で、Barで日付が変わるまで飲みまくるふたり。

あまりに自然体すぎて、花嫁の母はおろおろしてます。

d0348118_12265392.jpg

 古い雰囲気のあるホテルに宿を取って今夜は娘と3人で川の字で寝ることに。
テーブルには、明日の支度のアクセサリーを並べて…。
こうして送りだすことになろうとは、夢にも思わなかったけど、嬉しさでいっぱい。
わたしは、あれこれ思い出すことが多くて、よく眠れない晩でした。
 


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
by yukkescrap | 2016-05-05 11:53 | ファミリースクラップ | Comments(0)

ハッピーウェディングにたくさんのありがとう!

 たくさんのみなさまに祝福いただき、息子の結婚式を無事に迎えました。
これも多くの方々に共に育てていただき、二人を優しく見守っていただいたおかげです。
d0348118_1447727.png

 たくさんの祝福は、若い二人にとってどんなに幸せなことでしょう。
世界中からメッセージやご参列をいただき、感謝に耐えません。

今後は、この日のことを胸に、感謝の気持ちを忘れずに、真摯に、謙虚に明るい家族を作って行ってもらいたいと願っています。
d0348118_14472762.png

 喜びのこの日を無事に迎えられたことに、母親としてわたしは胸がいっぱいになりました。

d0348118_14474663.png


ご臨席いただいたお客様に
「結婚式は、まさに子育ての集大成ですからからね。親業の卒業式でもあるわけで、本当におめでとうございます。」というお言葉をいただきました。

 もう親としてしてやれることは今日が最後ね。
花嫁のお母さまも同じお気持ちだったとかで、お色直しの素晴らしいブーケは、お母さまの手作りです。
d0348118_14492039.jpg

 優しく、楚々と可愛い花嫁にぴったりのお花でした。

 息子は、社会人になった時に、すでに自立して家を出てはいましたが、結婚によって
戸籍も私たちからは別に除籍となり、そして新しい戸籍となったわけですからね。
こう言われて改めて、肩の荷が下りるとはこのことかと、今はすっかり脱力中です。

 そっと若い二人のことを遠くから見守っていきたいと思っています。
もちろん家族ですから、助けが必要な時は、喜んで飛んでいくのでしょうけどねぇ、親だもの…。

 空の巣シンドロームといいうほどじゃないけど、やっぱりこれですっかり親業は卒業かと思うと、しばらくぼぉーっとしております。



Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
by yukkescrap | 2016-03-15 14:53 | ファミリースクラップ | Comments(4)


小さな暮らしのスクラップブック


by yukkescrap

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
暮らしスクラップ
愛妻弁当スクラップ
八ヶ岳スクラップ
おさんぽスクラップ
小さな旅スクラップ
インテリアスクラップ
好きな本スクラップ
フォトスクラップ
庭仕事スクラップ
手仕事スクラップ
お料理スクラップ
記念日スクラップ
懐かしいものスクラップ
ファミリースクラップ
インフォメーション
大好きスクラップ
雑貨スクラップ
シネマスクラップ
わたしのこと
未分類

最新の記事

今週の愛妻弁当まとめ ~20..
at 2017-07-28 08:04
八ヶ岳オープンガーデン巡り4..
at 2017-07-27 00:25
八ヶ岳オープンガーデン巡り3..
at 2017-07-26 00:11
八ヶ岳オープンガーデン巡り2..
at 2017-07-25 00:20
八ヶ岳オープンガーデンめぐり..
at 2017-07-24 00:22

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

外部リンク

最新のコメント

> chiffonmin..
by yukkescrap at 08:24
いや~~~~、素晴らしい..
by chiffonmini at 19:09
> 鍵コメさん ま..
by yukkescrap at 11:18
> Naomiさん ..
by yukkescrap at 11:07
YUKKEさん、こんばん..
by Naomi Kihara at 19:47
> renchiyan3..
by yukkescrap at 08:24
おはようございます 私..
by renchiyan3 at 04:36
> chiffonmin..
by yukkescrap at 06:56
> africajさん ..
by yukkescrap at 06:53
わ~い、YUUKEさんも..
by chiffonmini at 21:27

リンクはご自由に

リンクはフリーです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP

ライフログ

検索

タグ

(50)
(47)
(38)
(30)
(28)
(23)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(13)
(12)
(8)
(8)
(7)
(7)

ファン

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

50代
ハンドメイド