カテゴリ:八ヶ岳スクラップ( 55 )

八ヶ岳 森さんぽ ~三分の一湧き水から棒道へ~

今年の夏は千客万来。
梅雨どきに出した季節のご挨拶(山小屋への招待状)が、たくさんのお友だちを連れてきました。
毎日到着する友人を、ミニジープで、小淵沢に迎えに行くから運転も上手になったよ。
d0348118_16054298.jpg
季節のご挨拶のハガキは社交辞令にとられそうだけどね。
山ガール、お料理が好きな人、植物やガーデニングが好きな人、森が自然が好きな人、野鳥観察が得意な人、写真や絵を描きたい人。
そして、ただただ思いの丈を喋りたおしたい人…。ほんとに来てくれてありがとうね。

いろいろな想いを感じながら訪ねてくれて、私もとっても楽しかったよ。

都会には、日々たくさんの情報の洪水、興味がないのに耳に入るゴシップや悲しい出来事、義理のつきあいや、雑多な人間関係、都会の車や機械のノイズ、臭い、暑さ…。
いろいろシャットダウンしないと自分が負けてしまう事柄が多すぎて、耳を、目を、鼻をすぼめ、身を硬くするのがアーバンライフだ。

それが一歩森に踏み込むと、耳を澄まし、目を見はり、鼻をひくつかせ、新鮮な大地の実り、採りたて野菜や澄んだ水をご馳走と感じ…。
涼しい風に、その身をすっかり任せることができますね。

あんなに身を硬くして踏ん張っていた都会の暮らしから、
のんびり五感を解き放ち、ぼんやりと森に佇む開放感をお友だちはすっかり楽しんでくれたようで何よりです。

そんな友人たちとの楽しい森暮らしのスクラップ。
d0348118_16062649.jpg
すべての来訪者が朝一番でさんぽしてくれたのは、甲斐小泉駅そばの三分の一湧き水からはじまる信玄の棒道さんぽ。
d0348118_16072580.jpg
d0348118_16074878.jpg

d0348118_16083140.jpg
この道の詳しい史跡解説は省くとして、小さな女取の湧き水のせせらぎで水の冷たさに声をあげ、風が渡る木々の美しさ、野の花を愛でる。
d0348118_16085279.jpg
棒道は、乗馬好きが外乗りする有名な乗馬コースでもある。
d0348118_16095635.jpg
大河ドラマもこの道でロケが行われることが多いです。

d0348118_16102030.jpg
棒道脇に並び立つ観音さまをひとつひとつ眺め、野鳥の声を聴く。
d0348118_16105494.jpg
すっかり五感を解き放した友の笑顔が、山小屋のホスト(わたし)には、たまらなく嬉しい。
「良い処だなぁ、また来ても良いかな?」と彼女。

もちろんよ。秋にも冬にもね。

さんぽのおしまいには、三分の一湧き水館の産直農産物の直売所で、北杜高校の学生さんが作る桃「はなよめ」を買って帰る。
d0348118_16122306.jpg
大人の林間学校2017は、明日も続く…。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-07-23 16:13 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

晴耕雨読です。

山に来て10日。
すっかり夏草を刈り、庭仕事に精を出し、そろそろ雨が降って休みたいけどね。
毎日いいお天気で、つい励み過ぎます。

山萩、オミナエシ、シモツケ、ミソハギの小苗を植えたり、大株になった宿根草の株分けなどなど。
毎日涼しくて身体を動かしても気持ちよく、森の精になった気分で土いじりしてます。
d0348118_05460469.jpg

WiFiがたった一本のお山からは、スマホで更新がやっとです。
山の暮らしは、まだ続くけど、無事の連絡だけお知らせね。
この夏は、WiFiからも離れて暮らしてます。

夏場所が観られないのがちと残念なり。

by yukkescrap | 2017-07-10 05:44 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

さぁ、山へ! ~ ヒオウギの発芽 ~

 さぁ、今年の夏も八ヶ岳の森暮らしです。
緑が濃い、濃い。
野バラが、ルビーのような赤い実をつけていて、可愛いのだよ。
d0348118_15055443.jpg
今年の夏は、ちょっとあちこち駆け巡ろうと、中古のミニ四駆のジープを買いまして…。10年ぶりに、ペーパードライバー返上宣言。
d0348118_15063358.jpg
 山小屋までの森の径は、すごく緑が濃くなって、木々がシープの窓を擦ります。それくらいに深い緑がどっと押し寄せてくる。
ようよう森を進んでようやく山小屋に到着。
d0348118_15065771.jpg
 今年は、夏草も自分で刈り取ろうと、電動の草刈り機を購入してます。
取扱説明書を熟読。ぎゅーんとひもを引っ張って、エンジンをかけて、グイーン、グイーンと草を刈りますよぉ。
 お試し運転したダーリンは、思い切り植樹3年目のクヌギを誤ってばっさりと切り倒し、振り向きざまに大きく育ったブットレアの頭をバッサリと。
鹿さん以上に、困った、困ったです。
d0348118_15075901.jpg
 鹿に見つからずに育ったミニ・アパガンサスがようやく花をつけました。去年は咲かなかったのよね。
d0348118_15085086.jpg
 昨年の秋に収穫した、真黒なヒオウギの種を3月にパラリっと撒きましたら、ちゃんと発芽しましたよ。
d0348118_15092687.jpg
宿根草でもあるので、親株は、すでにこんなに大きく葉っぱを扇のように広げていますが、種からは、まだ小さくて可愛いのね。
d0348118_15103126.jpg

苗を買うのでなく、自分で採集した種をまいて芽吹きを待つというのは、なんとも素敵な時間だったな。

群生して育ったら、株分けしようと思います。
d0348118_15105157.jpg
左は、種からの芽吹き。右は、親株。

 今年の夏は、おととし切ったアカマツの大きな切り株がいい塩梅に腐ってきたので、ここに盛り土をしてスパイラル・ガーデンを作ってみようかと思っています。

主に葉物とハーブを植えてキッチン・ガーデンにするのだ。にわか農婦になったつもりで土いじりを楽しむ予定。

懐かしいお友だち、新しいご縁をいただいた友人たちが、今年も大人の林間学校に来てくれのるよ。
ワークショップをあれこれ、ご用意してお待ちしております。


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-07-03 15:13 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(2)

5月の八ヶ岳の森から ~今年はミズキの花が盛大に咲いて~

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!

 見事な新緑と真っ白な花がたわわに咲いたミズキ。
d0348118_12353510.jpg
街路樹でよく見かけるハナミズキ(外来種)とは違う、日本のミズキです。
d0348118_12362697.jpg
子どもたちと20年前に、近所の森の実生から育った1メートルほどのミズキを庭に移植しました。
車輪のように、毎年枝が広がるからクルマミズキともいういのよと教えられて。
d0348118_12364871.jpg
 そして今年初めて、こんなにたくさんの真っ白い花をつけてくれて。
小さな米粒ほどの花びらがサラサラと降る様子は、まるで小雪がふんわり舞うような感じです。

 どうやら、今年は、ミズキの生り年らしく。
近所の森にもたくさんの花をつけた黄緑の新緑と白のコントラストがなんとも美しいミズキがいっぱいです。
桜もきれいだけど、黄緑とオフホワイトのミズキが美しいこと。
写真が下手でうまく美しさが伝わらないわ。もどかしい。
d0348118_19355190.jpeg
屋根より大きくなったミズキ。
花言葉は、「成熟した精神」というのだとか。なるほどねと唸るわ。
d0348118_12370989.jpg
大きなミズキの左のヤマボウシは、なぜか移植3年目にして今年は花がたった6輪だけ。
d0348118_12285387.jpg
心配したけど、ヤマボウシは移植後数年は根を張り、葉を茂らせることに邁進するらしく、しばらく待たないとヤマボウシの花が咲かないらしいの。
d0348118_12283247.jpg
 ワイルドガーデンと自称するも、派手な花が咲く時期は、森に来ていないことも多くて、ひっそり咲く小さな花ばかりが咲き誇っています。
d0348118_12291507.jpg
そっと庭を歩かないと見つからないのね。
緑と黄緑のグラデーションに、小さな白い花がポツポツというのが、私の庭。
d0348118_12293658.jpg
アマドコロも葉の裏にスズランのような白い花をつけていましたが、写真撮り忘れちゃいました。
d0348118_12295635.jpg
葉っぱからにゅうっと花が立ち上がる二輪草に、ミズキの花芯が、葉っぱに降り注いでいます。

茗荷(みょうが)がちゃんと芽吹いてくれてね。踏まれないようにガードしてきたよ。
d0348118_12304189.jpg
 蛇苺とヒメジョオンとアザミが勢力を伸ばしていますけどね。
まぁね、そっと様子を見守ることにしています。

 お隣のおうちにもスズメバチの襲来があったとかで、ご主人がオリジナルで調合したスズメバチの女王蜂を捕獲するトラップジュース。カルピスやら、お酢やら、グレープジュースやらを調合しているそうです。この時期、冬眠から覚めた女王蜂が近くに巣をつくらないように、早めに捕獲しておくのだそうです。来月には取り外しておきますよって。
d0348118_12312140.jpg
長くつけると蜂の道になってしまうからとのことでした。ありがたく設置いただきました。
黄色は、連休に息子がつけてくれた市販品のトラップ。自然との共存、なかなか大変なのだ。

by yukkescrap | 2017-05-29 12:44 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(2)

5月の八ヶ岳の森から ~八ヶ岳ファーマーズマーケット2017へ~

 毎年、この時期に開催される八ヶ岳ファーマーズマーケット(@富士見高原リゾート)へ。
開催日が決まってから、ずっとこの日は八ヶ岳へ絶対に行くぞと決めていたのですよ。
d0348118_12110097.jpg
 八ヶ岳南麓は、日照時間が長いこと、寒暖差が大きいこと、夏が涼しいことという園芸には好条件がそろっているので、花苗の栽培農家がいっぱいあります。老舗の日野春ハーブガーデンをはじめ、山野草、宿根草を専門にしている生産者さんもいっぱいあります。
d0348118_12112447.jpg
 そして、リタイア後、フラワーガーデン作りを楽しむ園芸好きの人たちの移住もとても多い。
d0348118_12114472.jpg
みなさん、素晴らしいイングリッシュガーデン作られています。春はあちこちでオープンガーデンしているいるのね。

 でも今年の目的は、苗木。
我が家のワイルドガーデンように雑木の苗木探しですが、なんと残念なことに苗木やさんの出店がほとんどなくて、私は、撃沈。
数種の花苗やハーブ(ルバーブとか)で溜飲をさげるも、まだ消化不良で、富士見のJマートで、なんだかよくわからない苗木たちを買ってしまってね。うーん。よろしくなわと思いつつ、短い滞在時間、日没まで必死に植え付けてきました。
d0348118_12120526.jpg
 
 私の目論見を見透かしたかのように、鹿さんたちの、再襲撃があったらしくてね。
 サラダ菜は、ほぼ全滅。
楽しみんしていたアナベル、今年はたくさん花芽が育ったぞ!と思ったら、美味しいところは全部召しあがられてます。
d0348118_12130863.jpg
 そして泣きたいほど悔しいことに、たくさん芽吹いた山桜の葉っぱを食いちぎり、枝もすっかり折ってあってねぇ。
d0348118_12124385.jpg
泣く泣く折れたところをハサミで切り落としたら、こんな状態です。
ファーマーズマーケットの苗屋さんでも、「鹿が食べない花苗」というキャッチで売られているお花もありましたよ。
 美味しいのか?紫陽花アナベルと、ヤマザクラ。

 はぁ…。
ワイルドガーデンの話は、明日へつづく。 

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-05-29 12:15 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(2)

大人の林間学校2017年春(5) ~ 五月の庭から~

2017、私のゴールデンウィーク!

 五月の新緑の季節は、いつも新芽の伸びゆく自然のエネルギーの気に負けてしまう私です。

 イングリッシュ・ブルーベルが可愛いつぼみをつけていました。
d0348118_17024296.jpg
ご近所から分けていただいた一輪草にもつぼみ。
d0348118_17031273.jpg
どちらも来週くらいが開花かな?
永住していないとお花を植えても花の開花の時期に巡り合えません。
だからいつもワイルドなガーデンになっていますよ。

みんなが、ガーデンキャビンを作っている間に、婿さまママと一緒に白樺の養生です。
d0348118_17015174.jpg
昨年、がっつりカミキリムシに卵を産み付けられ、幼虫に幹を貫通するほど食いちぎられて、4本植えた白樺は、3本被害にあって、ついに1本は枯れてしまいました。残った3本にカミキリムシが卵を産み付けないように養生ネットをはりました。
見た目は悪いけど、大きくなるまでは、ちょっと我慢ね。

 そして、だーれも手伝いたくないというコンポストの切り返し。
d0348118_17041570.jpg
まだ発酵まえだから臭くはないけど、興味はないらしいの。
農家のおばちゃん風にガッツリ身仕度して、スギ・ヒノキブロックを万全に。
エッサ、エッサと天地返し。
d0348118_17044323.jpg
わたしの後ろに広がる森の新緑の芽吹きが綺麗でしょ?
木の芽時の写真がこれしか撮れなかったよ。

鶏糞をまた混ぜて、ぎゅーっと踏んで、水を適量加えて、あとは気温が上がってくれて発酵が進むのを待つだけです。
美味しくなぁれ~!って、おもわず言ってしまった。
d0348118_17051173.jpg
 今年の春は、油断して大量に浴びたスギとヒノキの花粉で、大発作を起こしてしまったわたし。
久々の花粉症の発作に微熱がでて、喉の腫れの圧迫感からちょっとアナフラキーショック状態になりかけてしまいました。
ようやく最終日、抗アレルギー薬が効いてきて、温泉でリフレッシュしたよ。

久々に家族が大集合して過ごした休日。
仲良し家族の時間は何にも代えられない私の大事な宝物です。また来年ね!


by yukkescrap | 2017-05-09 00:49 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(4)

大人の林間学校2017年春(4) ~山のごちそう~

2017、私のゴールデンウィーク!

 連休中は、山小屋周辺のレストランはどこも満員で、ゆっくり楽しめません。
ありがたいことに、料理の得意な婿さまの産直素材を使った「山小屋キッチンのごちそう」のおかげで、我が家の食いしん坊たちのお腹も大いに満たされました。

 まずは、地元の農家さんが作ったルバーブ。なかなか日本ではルバーブは手に入りませんので、婿さま、大喜びで丁寧に筋取りをしてすぐにソース作りに取り掛かりました。
d0348118_16385540.jpg
 名古屋の柳橋市場から持参した飛騨牛をソテーして、八ヶ岳からの湧き水で育ったみずみずしいクレソンを添えて。
お肉はナンプラーとにんにく、玉ねぎでマリネしてあります。婿さまは、完全に我が家の専属シェフとなりました。
ルバーブのソースでいただきます。
d0348118_16383762.jpg
 朝は、八ヶ岳牛乳にワインビネガーをいれて乳化させたものに、卵と粉をふるい入れ、山小屋のガーデンで育ったローズマリーの新芽を。

娘が、週末の朝にいつもつくってもらっているというパンケーキ。
d0348118_16391513.jpg
お嫁ちゃんも大感動した超美味しいパンケーキ。ルバーブのソースでいただきます。
d0348118_16393056.jpg

 ニューヨークで買ってきてくれた赤と青の琺瑯のプレートとボウルが、オープンエアーのデッキで食べるときにはとても便利。
ワカモレの撮影をしていたら、気の利くお嫁ちゃんが
「おかあさん、アボカドにビスケットも刺して」とフォトスタイリングしてくれます。
d0348118_16351978.jpg

 おなじみのBBQ。
準備も子どもたちにお任せでいいので、私はこのとき花粉症をこじらせてちょっと大変な発作に見舞われてダウンしていましたけど。
d0348118_16345454.jpg
婿さまママが、トウモロコシを食べるときに便利よって、こんなピックをお土産にしてくれましたよ。可愛いね、早速使ってみる。
d0348118_16313223.jpg
息子夫婦が昨年に続き牛タンの塩釜焼に挑戦。
d0348118_16333815.jpg
ローズマリーに替えて桜の葉っぱの塩漬けで包んで焼いてみました。
まぁ、いい香り。今年はとても柔らかく風味豊かに焼けました。

 婿さまは、食いしん坊娘のリクエストで、ダッチオーブンで豪快にポークビーンズ。
大胆にビールを注いで、たき火にのせて煮込みます。
d0348118_16341473.jpg
d0348118_16361958.jpg
d0348118_16380221.jpg
夕方からはじまって、そのままキャンプファイアーに突入。
虫もいない季節なので、たき火をかこみマシュマロ焼きながら、呑み助たちには終わりがありません。
(フラッシュなしの夜景モード、シャッター長く切ったので、画像はほどよくボケますね。)
d0348118_16372970.jpg
おやつのプリンは、ダッチオーブンを鍋帽子で包んで蒸します。
清里の卵、八ヶ岳牛乳で作ってます。
d0348118_16394454.jpg

 残り物のおでんと、ちらし寿司のおにぎりでランチ。ウッドデッキで食べると美味しいのだ。
d0348118_16311331.jpg
最終日は、新生姜の炊き込みご飯。ガーデンから山椒の新芽を摘んでのせて海苔で巻いたおむすび。
d0348118_16400058.jpg
春の香りと、ピリッとさわやかな香りに包まれます。
山のごちそうを堪能して過ごす楽しい食卓の日々でした。


by yukkescrap | 2017-05-08 16:43 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(2)

大人の林間学校2017年春(3) ~ガーデンキャビン作り完成~


2017、私のゴールデンウィーク!

ガーデンキャビン作り2日目。

 組み立てから、1日置いて(夫は部下の結婚式でいったん山を下りてまして)、作業2日目は、防腐剤と、ニスを外側と、内側に塗り、アンカーでキャビンをしっかり基礎に留めます。
ここでも、婿さまママが大活躍。ペンキ塗りはプロだわ。まさか、日本に来て、ペンキ塗りするとは思わなかったでしょうね。でも楽しんでくれて良かったわ。
d0348118_10490390.jpg

d0348118_10504350.jpg

 みんなで塗るとあっという間ね。

母屋のキャビンと同じ色で塗りました。
d0348118_10512760.jpg
右にも、左にも棚板があります。
d0348118_10521215.jpg
半分はガーデニング道具、半分は、DIY道具。中央にはBBQセットが収納される予定。
これで、ウッドデッキしたの床下物置に、頭をぶつけながらもぐりこむ必要がなくなって、本当に楽だわ。
d0348118_10533376.jpg
 だれよりも喜んだお父さん。家族の結束が嬉しかったらしいよ。
「みんなが、手伝ってくれて、嬉しかったよ。」と何度も言ってました。

ガーデンキャビンの材料は、こちらでお願いいたしました。



by yukkescrap | 2017-05-07 10:53 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

大人の林間学校2017年春(2) ~ワークショップ ガーデンキャビン作り~

2017、私のゴールデンウィーク!

 大人の休日ワークショップ、みんなでDIY。
ガーデンキャビンを作ろうという構想は、昨年の夏から。
いよいよ増えすぎたガーデニンググッズと夫のDIYの道具を山小屋の中や、床下収納では、不便が生じてきてね。
でも、なかなか実現できずに…。

わたしがこんな感じでってデザインを描いて、夫が、わたしの描いたキャビンによく似たものを探し、簡易組み立てできるキッドの製作をしている宮城県の木工所へ発注。
d0348118_10215894.jpg
この連休に作りたいということで計画するも、山小屋までは運送会社さんが運んでくれないというので、
軽トラックをレンタルして、取り置き止めになっている甲府の運送会社まで取りに行きました。積むときは運送会社のおじさんが手伝ってくれたけど、荷下ろしは、わたしと夫だけで大変でしたよ。

軽トラドライブは、楽しいけどね。運搬は素人だから、途中で荷崩れしないかハラハラしながらね。

ワークショップ 「ガーデン・キャビンをつくろう!」
 企画・デザイン案は、わたし。
 カーペンター 婿さま、ちょっとだけ息子、娘、夫。
 屋根張り おてんば娘、婿さまママ、婿さま。
 ペインター 婿さまママ、婿さま、娘、わたし、夫。
 現場監督兼施工責任者 夫。

みんな、勝手にサイクリングだ、温泉だ、ハイキングだと言っていたわりに、にわかカーペンターになって大喜びでお手伝いしてくれて。あっという間、お天気も味方してくれて、屋根まで貼って1日で完成。
現場監督のお父さんは、家族が仲良くこういうことに参加してくれるのが嬉しくてたまらないらしい。
d0348118_10231858.jpg
婿さまと夫のタオル手ぬぐい被りが板につきすぎて笑えるの。
d0348118_10234279.jpg
夫は、DIY作業着も、腰につけるツールバックも買ってこってしまってます。
地下足袋も履きたいという希望は、こらえてもらってね。(笑)
d0348118_10241345.jpg
d0348118_10250896.jpg
d0348118_10253523.jpg
最後のドアの設置。おいしいシーンね。なぜかタイミングよく、息子がいいとこどりします。
d0348118_10265778.jpg
現場監督の指示で、屋根にシートを張ります。

d0348118_10273611.jpg
 屋根をふくときは、婿さまママが大活躍。
さすがにDIY天国のアメリカ人ゆえ、アスファルトシングルを貼る手順やコツをアドバイスしてくれました。
おてんば娘が屋根にのぼって。ほかの人は重量的に無理ってことでね。
d0348118_10280742.jpg
 2人は、オクラホマの実家のファームに行ったときに現地で支給されたオーバーオールです。
カーペンターごっこには、ピッタリ。
d0348118_10283945.jpg
これぞ、The Family Work ! Good Job!

実は、21年前にも、家族でこんなことをしていました。ツリーハウス作り。
ツリーハウスのなかのコオロギが怖い子どもたちには、不評でしたけどね。

 大きくなった子どもたちと、新しい家族のみんなで、またこういう仕事ができるのは嬉しいことです。
d0348118_10293008.jpg

画像が多いので、完成まで次回へつづく…。

 

by yukkescrap | 2017-05-07 10:00 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

大人の林間学校2017年春(1) ~八ヶ岳新緑の森の休日~

2017、私のゴールデンウィーク!
d0348118_09460477.jpg
 今年は、オクラホマから婿さまママを迎えて、我が家が大集合して八ヶ岳の山小屋で過ごしました。
大人7名の大所帯ゆえ、どこにも行かず、山小屋で、ワークショップ三昧の日々。
ちょっと買い物でお出かけしても、どこもすごい人で、「いやぁ~、だめだ!」と、すぐにあきらめて、山小屋に戻ってくる家族たちでした。「森が一番!」だってさ。
d0348118_09474743.jpg
清里には、こんな風景もありましたが、まぁ、すごい混雑渋滞でして…。

オーガニックフェスに行ってみるも、ここも渋滞。
d0348118_09481481.jpg
大和ファームさんの大豆だけ買って帰って来たよ。
d0348118_09483481.jpg
 山小屋に万来の野鳥たちにウエルカムソングで迎えられ。
いつも草原に暮らしている婿さまママには、”山並みとフォレスト”はとても新鮮なんだそうです。
木の芽が笑うように芽吹き始めた5月の森は本当に美しくいい季節。

各自が勝手に好きなことをして過ごしています。
d0348118_09494758.jpg
ともに学生時代にアメリカンフットボールの選手だった二人のウォー ミングアップ。
d0348118_09492824.jpg
アメリカ土産のハンモックは、重量級で大人二人も楽々で、楽しそうです。
ハンモックの下にはフキノトウがいっぱい。
d0348118_09503156.jpg
6日に結婚1周年を迎えた娘夫婦は、記念の植樹。ヒメシャラです。
d0348118_09515262.jpg
楽しいときは、あっという間に過ぎていきますが、「家族が健康で、いつも笑いが絶えず楽しくて、とっても仲良しなのが一番親にとっては嬉しいことだねぇ」と、婿さまママと話してます。

そして新緑は眠くなる。
みんなは好きな場所を見つけては、のんびりお昼寝も楽しんでいました。


by yukkescrap | 2017-05-06 09:38 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)


小さな暮らしのスクラップブック


by yukkescrap

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
暮らしスクラップ
愛妻弁当スクラップ
八ヶ岳スクラップ
おさんぽスクラップ
小さな旅スクラップ
インテリアスクラップ
好きな本スクラップ
フォトスクラップ
庭仕事スクラップ
手仕事スクラップ
お料理スクラップ
記念日スクラップ
懐かしいものスクラップ
ファミリースクラップ
インフォメーション
大好きスクラップ
雑貨スクラップ
シネマスクラップ
わたしのこと
未分類

最新の記事

人のふり見て、我が庭なおせ!
at 2017-08-08 00:24
八ヶ岳オープンガーデン巡り8..
at 2017-08-07 12:17
今週の愛妻弁当まとめ 〜2..
at 2017-08-03 08:50
八ヶ岳オープンガーデン巡り7..
at 2017-08-02 00:47
八ヶ岳オープンガーデン巡り6..
at 2017-08-01 00:13

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

外部リンク

最新のコメント

> touryounoi..
by yukkescrap at 21:32
うんうん、噴石のほうがス..
by touryounoie at 16:02
> the-noir-1..
by yukkescrap at 12:42
おはようございます。 ..
by the-noir-119 at 06:39
> chiffonmin..
by yukkescrap at 08:24
いや~~~~、素晴らしい..
by chiffonmini at 19:09
> 鍵コメさん ま..
by yukkescrap at 11:18
> Naomiさん ..
by yukkescrap at 11:07
YUKKEさん、こんばん..
by Naomi Kihara at 19:47
> renchiyan3..
by yukkescrap at 08:24

リンクはご自由に

リンクはフリーです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP

ライフログ

検索

タグ

(56)
(47)
(38)
(30)
(29)
(23)
(23)
(20)
(20)
(19)
(18)
(16)
(16)
(15)
(13)
(12)
(8)
(8)
(8)
(7)

ファン

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

50代
ハンドメイド

フォロー中のブログ