<   2017年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

リメイクソーイング ~ 不要になった主人の… ~

 ご不要になった主人のネクタイ!って、いっぱいありますよねぇ~。
お友だちのK子さんが、リタイアなさったご主人の素敵なネクタイで、楽しそうにリメイクソーシングをしているのを、SNSで拝見していいな~って思ってました。

 手芸店で、可愛い金口を見つけたので、私もネクタイリメイクに挑戦。
ポーチを作ってみましたよぉ。
d0348118_09200016.jpg
 ネクタイって、ほどくとこんな感じなのね。
d0348118_09205025.jpg
基本は、シルクですからね。高級ブランドネクタイは、裏地もたっぷりとってあるのね。
要らなくなった主人のネクタイは、地味なので、息子にもリメイク用に送ってもらったんですが、やっぱり年の功ね。
オヤジさまの上等なネクタイほど布がしっかりした厚地の上等なシルク。
そういうネクタイの方が布地がしっかりしていて、リメイクのしがいがあります。
色と柄は断然息子の方が、素敵なんですけどね。
d0348118_09211287.jpg
ネクタイはバイヤス仕立てなので、ポーチを作るには、斜めに型紙を置かないとね。
取れるサイズがギリギリで、あとは腕の見せ所?かな。
d0348118_09213856.jpg
 金口は、こよりの紙紐をボンドで詰め込むタイプもありますが、私は、糸で返し縫で縫いつける金口で作ってます。
d0348118_09233639.jpg
d0348118_09220291.jpg
裏地には、ハイヒール柄。
d0348118_09301746.jpg
コスメ・ポーチの裏に使たくて、ずいぶん前に買っておいた布地です。

これをみた夫。
うーん、東京の家に、これにふさわしいレジメンタルや、ドットや小柄があるぞ、ネクタイの柄で出来栄えに差が出るな!と。
お見立ていただいて、リメイク用にネクタイいただきます。

バネポーチとか、シジミ巾着も可愛くできそうで、ネクタイリメイク、当分楽しめそうです。
記念日にプレゼントした古(いにしえ)のネクタイなんかあれば、リメイクできたら楽しいよね。

不要になったのは、「主人のネクタイ」よ。
「主人本体」はまだまだ使えますからね、とっても大事にしてますよ。


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-31 09:32 | 手仕事スクラップ | Comments(2)

今週のパッチワーク ~ Give and Take と Snowball ~

 今週は、技が必要なカーブのパターン。
む、む…むつかしいわ、これ。
d0348118_08544244.jpg
 いつもながら、アメリカ人発想のネーミング、これはGive and Take と言われてます。
カーブ縫いが、むつかしい。
d0348118_08550986.jpg
 Negative Positive、いわゆるネガポジのパターンです。
土台の白地と配色の赤色布の分量が同じ。視覚の効果のネガポジでコントラストがはっきりしますね。
d0348118_08553813.jpg
 こちらは、Snowbalとか、Windmill Designと呼ばれているパターン。
布の柄の五線譜の向きは無視して布をとりました。8ポイントが集まる中心を、アイロンで上手にごまかしてます。
d0348118_08555871.jpg
 ご当地のようやくソメイヨシノの開花宣言がでましたよ。
はぁーくしょんって、マスクなくして桜を仰ぎ見られないというのが、なんとも毎年悩ましい。


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-29 08:56 | 手仕事スクラップ | Comments(0)

追加注文の鍋帽子 ~平面裁断バージョン~

 ご注文いただいちゃったので、追加で製作です。
エプロンの端切れの始末でつくる平面裁断の鍋帽子です。
サイズは、基本サイズですが、ペタンコにしても60㎝×45㎝もあります。
直径30㎝のお鍋までらくらく。(下記のお鍋は、24㎝)
d0348118_14073395.jpg
d0348118_14090308.jpg
 しぼった紐は、裏側で結ぶといい感じよ。
d0348118_14092280.jpg
 裏地には、ダブルガーゼを使っています。
d0348118_14100111.jpg
d0348118_14104345.jpg

 はい、でも今年はもうこれでおしまいですよ。
d0348118_14102159.jpg
結局7個もこしらえてしまったよ。
d0348118_14121528.jpg
キッチン収納に困るサイズです。(苦笑)
大きくてももいいよ、エコクッキングしたい、時間がない私には保温調理が強い味方といいう方々に、貰われていったよ。

 まだねぇ、これの他にも作りたいものがいっぱいあるの。わたしのこの創作熱は、どこから来てるんだろうかぁ~。
でもさぁ、50肩、まだほぐれませーん。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-27 00:03 | 手仕事スクラップ | Comments(0)

今週のパッチワーク Card Trick

 一年ぶりのサンプラーキルトのブロックです。
ミシンを買ってもらって、キルトのフリーモーションでキルティングをするつもりが、人形の洋服作りでミシンを楽しみ、ニット小物を人形に作ったら、かぎ針編みにすっかりはまって一年もたってしもうたわ。
d0348118_13555133.jpg
 人形の服つくりも、かぎ針編みも、この冬は十分楽しんだので、いつものライフワークのキルト製作に戻ってきたよ。
Red & Whiteのサンプラーキルトです。
25枚目は、カード・トリック。このパターンを考えた人はすごいなぁ。

 ハンドバック柄をつながるように裁断しないではいだりして、久々で布の取り方忘れてます。
こだわるならバイアスになっても柄を優先するところですが、まぁ基本がスクラップキルトですからね。

 やっぱり、運針が好きだわ。平縫いするのがたぶん一番好きな糸と針タイムです。

このままブロックをはぐなら、まだあと75枚を縫わないとね〜。
ボーダーを入れるとしてもあと40枚。ブロックは21㎝四方ですから、ダブルのベッドサイズまでは、道のりが遠いわ〜〜。
d0348118_13562164.jpg
いずれにしても、まだまだゆっくり楽しめそうです。
回転するパターン、放射状に広がるパターンが続いたので、ちょっとフィギャーなパターンや、円のパターンもおこしてみたいところです。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-26 00:42 | 手仕事スクラップ | Comments(0)

一足早い名古屋のお花見 ~白壁の文化のみち周辺~

 名古屋のソメイヨシノの開花は、まだもう少し先のようです。
名古屋市内でどこよりも早くお花見ができる「文化のみち」周辺は、大河津桜が、豪華なピンクの花をつけて満開です。
大好きな散策ルートです。
d0348118_13390683.jpg
 ちょっと風が強かったけどね、我が家からママチャリで。
名古屋市東区の歴史地区には、白壁(しらかべ)、主税町(ちからまち)、撞木(しゅもく)という読みが難しい名称の歴史地区があります。
川上貞奴の旧邸・文化のみち二葉館の前の道を南へおよそ3キロがずっと見事な桜並木。
d0348118_13393066.jpg
 なぜか、たくさんの高齢シニアのひとがお散歩されていました。
d0348118_13395752.jpg
いつもは、もっとモリモリっと密に咲くんですよ。昨年剪定したから今年はスカスカしてるなぁとガソリンスタンドのおじさんは言ってたけど、いえいえ素晴らしく綺麗ですよ。
d0348118_13402430.jpg
 八重咲きの大きな花が雪洞みたいでね。
歴史を背負って、大事にされている素敵な桜並木でした。

陽射しはすっかり暖かいのに、風が冷たい。
ママチャリで風を切って走ったら、指がすっかりかじかんでしまったよ。
早く暖かくなって欲しいなぁ。

名古屋歴史地区 文化のみち



Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-25 00:23 | おさんぽスクラップ | Comments(2)

おとな味ドライフルーツのパウンドケーキ&受賞のお知らせ

 ブランデーがたっぷりしみ込んだドライフルーツと、オクラホマの大粒なピーカンナッツでパウンドケーキを焼きましたよ。
1センチに切ってたっぷり冷凍しました。
d0348118_08580931.jpg
お土産にいただいた、身体に良さそうなたくさんのプルーンとレーズン。
グラノーラ用にだそうですが、我が家は朝ごはんは、ご飯だからね。
クランベリーとブルーベリー、ドライオレンジを買い足して、年代物のナポレオンをたっぷりかけて、ブランデーに漬け込みました。
d0348118_08583954.jpg
 誰が焼いてもほぼ失敗なしのパウンドケーキは、ケーキの入門編ですね。
今日は、小麦粉100g、無塩バター100g、お砂糖90g、卵2個。隠し味に、シナモンと、カルダモンパウダー少々、ベーキングパウダー少々。
ドライフルーツのブランデー漬け250g、ピーカンナッツ50gと盛大にいれました。
d0348118_08585921.jpg
 婿さまの実家からいっぱい送られてきたピーカンナッツもザクザク刻んで投入。
まだたっぷりあるから、しばらくパウンドケーキを楽しみます。
d0348118_08592634.jpg
 さて、このたび、私のこのブログ記事。
春のキャンペーン「ほっ」っとのコンテストで、みごと受賞してしまいました。2月のお弁当の記事です。

受賞の詳しくは、こちら。



エントリーしたこともすっかり忘れておりましたが、賞金(?!)もいただいてしまうという…。
エキサイト編集部のエディターのみなさま、毎度のご訪問いただく皆様、ありがとうございます。

とっても励みになります。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-24 09:08 | お料理スクラップ | Comments(4)

映画「わたしは、ダニエル・ブレイク」

映画を観終わってから、たくさん泣いてしまったので、しばらく席から立ち上がれず、ロビーの椅子に座って、紅茶を飲みながら、目の腫れがひくまで、じっとしていたけど、それでも映画のシーンが脳裏によみがえるたびに苦しいほどに涙があふれてしまいました。

 人は、時に自分の経験や人生と重ね合わせて映画を観たり、本を読んだり、絵を鑑賞したりすると思うけど、それが、自分の体験につながった時に、さらに感動や、共感を呼ぶでしょうね。
山田洋二監督が、この映画の監督ケン・ローチ監督を、たいそう褒めて映画を絶賛していたので、公開を待っていたんです。

 私は昨年、身内の人の障がい者年金の受給手続きを代行するという経験をしました。
とにかく煩雑で、難しい。
市役所の窓口では、係の人もわからないことが多くて、何度も、何度も年金事務所に問い合わせをしてくださって。

受給資格の手続きには専門家の代理人を立てる人もいるとか。(弱者のために働く代理人は、無償のはずはなく。)
人頼みにはできず、「素人では無理でしょうか?」と聞いたら、
窓口の人は、「相談にのりますよ、お手伝いしますから、頑張りましょう。」と、励まされ、約1年をかけ、長時間の窓口訪問は10回以上、市役所、関係機関の訪問を繰り返して書類を作成。申請手続きの書類はおよそ1センチほどありました。


 そんなこともあって、この映画を観た時に、その経験も重なったんでしょうね。
今も、思い出しながらこの記事を書きながら、こみ上げてくるものが多すぎて、苦しいほどです。

 市役所の窓口の係の人が、「誰が見ても障害が重くて 、たとえ寝たきりでも、受給のためには、たくさんの申請手続きが必要であきらめる人も多いですよ。よく頑張りましたね。」と最後に言われて、わたしの身内は良かったけど、できない人は、本当に困るだろうなと思ったの。
正直、何度目かの手続きでは、心が折れそうにもなって。

高齢社会を迎えて、今後、介護申請や、認定はどうなっていくんだろうと、本当につらく不安です。

 こうした手続きに必要な情報は、ネット検索ができる今だから、なんとかこぎつけましたが、サポートしてくれる組織も、ボランティアも日本は、まだまだです。有償の弁護士や、社会福祉士はいるけど、弱者は利用できませんからね。
成年後見も含めて、まだまだ成熟した社会とはいいがたい。

 イギリスの映画だったけど、弱者が切り捨てらないように、税金の使われ方もちゃんと見届けていかなくちゃと思いました。
名古屋会場はなかったけど、フードバンク的なチャリティーもあり、映画の収益の一部は福祉に使われることになっているそうです。

 誰にでも起こりうること。ちゃんと社会の制度を市民は厳しくみていかなくては。

 ちなみに、私が手続きをした多摩市役所の職員さんは、何度もの訪問にも、心底丁寧に対応くださいました。
でも、書類や、制度については、矛盾もいっぱい。
障がい者年金のための非課税申告は、市民税の申告が必要です。働けないのに。
でも、収入がない事を申告しなければなりません。マイナンバーカードによって、この非課税証明書発行のための市民税申告義務という、意味のない手続きは、なくなる方向にあるそうです。

幸福度51位の日本。日本の幸福度がアップしていくことを願った映画でした。





Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-22 19:33 | シネマスクラップ | Comments(2)

ガーデニング用プルオーバー割烹着

 早く土いじりがしたくて、ソワソワしてます。
昨年、庭仕事のたびに課題だったエプロン。汗やら日焼け、虫の入り込みなどもあってなかなか快適じゃない。
腕のゴム入り割烹着が一番いいんですが、既製品の割烹着、背中の紐やボタンの開閉があると、どうも背中がよろしくない。
d0348118_09590493.jpg
 プルオーバーの割烹着のパターンを見つけて、内職のように仕立てました。
型紙は、パターン・レーベルで。
d0348118_09595153.jpg
d0348118_10002595.jpg
50肩がまだちょっと…痛い。脱ぎ着がむむむ…ですが、これでストレスなく、茂みにも入れるし、ミツバチの襲撃や、虫の入り込みを防げるな。もちろん、タオルを首にですけどね。

着たら、どんな感じなの?か、着画をみたいかたは、こちら→★
プルオーバーのチュニックや、ワンピにもなるパターンです。
d0348118_10005761.jpg
 後ろは、タックが入ってます。
d0348118_10012618.jpg
 ポケットもあるのよ。ステッチみえるかな?
d0348118_10015142.jpg
 布地はやや厚手の木綿。
真夏用には、涼しげなリネンでまた縫わないといけないかもなぁ~。
d0348118_10021730.jpg
d0348118_10023568.jpg
 久々に、人形服から大人用になって、袖口から脇縫いまで一気にミシンを踏む長いミシンかけに快感です。
d0348118_10030720.jpg
 春は、黄色のお花が多いのよね?こんな色だと、蝶々や蜂が集まってくるかなぁ?

三連休はどこにも行かず、こんなことをして過ごしました。
連休にいつも出張の夫。もう結婚してからずっとそんな巡りあわせばかりです。
 ひとり時間の過ごし方が、どんどんベテラン化していくわ。


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-21 10:06 | 手仕事スクラップ | Comments(0)

鍋帽子が里子にでます ~ステンレス鍋の保温調理~

 私のブログやインスタグラムを観て、欲しい!という奇特な人も登場して、量産していた鍋帽子が里子にでます。
お料理達者な人たちですが、なんとマサラとか、タコスとかの国へ。海を渡るわたしの鍋帽子…なんだか感慨深いです。

…と、言いながら、ずいぶんひっぱった鍋帽子の記事ネタ。最終回。

お嫁ちゃんから、「これが使えるのは、ルクだけですか?柳のお鍋じゃだめですか?」という質問をもらいました。
お鍋は何でも大丈夫ですよ。
アルミでも、ステンレスでも、鋳物でも、鋳物の琺瑯でも…。
保温調理に鋳物がいいと言われるのは、重たいから(重たくて嫌いだけど、重たいにはわけがある)蓋がぴっちりしまって熱が逃げにくいからなんですね。
 でもステンレス鍋でも、アルミ鍋でも、できますよぉ~。
d0348118_17031128.jpg
 ♪フン・フンとか鼻歌歌いながら、朝ごはんのお茶碗を洗いながら、朝の料理で使った小鍋に新じゃがと卵を入れて火にかけます。
沸騰したら、速攻で蓋をして、座布団にのせて鍋帽子を被せます。そのまま知らんぷりで、放置。

 夕方。
おぉ、そうだった!
すっかり忘れてたけど、新じゃが、新じゃがとか言いながら帽子をとると、竹串がすっと通る新じゃがと固ゆで卵(固すぎないのがいいね)が登場。
d0348118_17044118.jpg
 冷蔵庫に最近、常備が欠かせないマイブームの新玉ねぎドレッシング。(レシピはこちらを参考にしています)

じゃがいもの皮をむこうとしたら、まぁだお芋は温かいの。
フォークでつぶしたら新玉ねぎと茹でた菜の花を混ぜて、はい一品。(レシピはこちらを参考にしています)
d0348118_17050387.jpg
 大活躍の鍋帽子です。縫ったのは、全部、貰われていきました。
d0348118_17015764.jpg
最後のこれが、インドへ里子にでます。これで端切れの厚手木綿と綿はすっかり無くなりました。
鍋帽子…おあとがよろしいようで。ちゃん、ちゃん。


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-20 00:47 | お料理スクラップ | Comments(2)

鍋帽子でつくる中入り後のとろとろカスタードプリン

 大相撲から目が離せません。お昼ごはんが終わったら、BSにチャンネル合わせてずーーーと観戦の日々。
目が離せないけど、立ち合いまでの時間は、ミシンカタカタです。

 それをしながら、お料理もしちゃう。
昨日作った鍋帽子の効果を確認中です。うん、もうばっちりすぎて嬉しいことったら!
d0348118_16413374.jpg
 じっくり保温が得意な鍋帽子料理の代表的なお料理。カスタードプリンから。
d0348118_16423595.jpg

鋳物の鍋に、お水を三分の一ほど入れて沸騰させます。
そこにプリンをポッチャンと入れます。
d0348118_16433043.jpg
蓋の湯気がプリンに落ちるのが嫌なので、ガラスのカップの付属の蓋をのせました。(アルミ箔でもOK)

 お鍋の蓋をして、中火~弱火で5分。ぐつぐつしてしまわないようにね!
お鍋を火からおろして、座布団にのせて、鍋帽子を被せます。そのまま放置~~~。

 おっと、中入りですから、テレビの前に。
宇良君登場です。入幕後の宇良の頑張り、試行錯誤しながら大きな力士に向かっていく。
その成長や、困惑や、頑張りがもう美しすぎて、若い人の頑張りの成長を見守るのはファンにはたまりませんわ。

 そして結びの一番を観ながら、鍋帽子を外すと…!
わぉ~、スが全く立ちません。とろとろプリンの出来上がり。

実は、このプリン種は、卵2個に、牛乳500CCというゆるーい種なの。
これを蒸し器やオーブンでと思うと、どうしてもスが立ちます。
牛乳が少なくて硬めなら、気にしないけど、ビン入りのトロトロの場合は、キャラメルが回っちゃうのよね。
d0348118_16443192.jpg
でも、これなら難なくできちゃうね。
シャトルシェフじゃ、プリンが並びませんから、これは便利よね。

 荒れる春場所。解説の北の富士さん、元気になってよかったわ。
「宇良を新三役に引き上げる会」を舞の海さんと、藤井アナウンサーと一緒に再結成って!嬉しいじゃないのぉ。
(↑ お相撲ファンじゃないとわからない意味深なコメントだわね)

大相撲、ソワソワするけど、これならお鍋から目を離しても、まったく焦付きも心配なく、絶好調の高安と、宇良君を応援できまーす。


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-03-19 00:27 | お料理スクラップ | Comments(2)


小さな暮らしのスクラップブック


by yukkescrap

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
暮らしスクラップ
愛妻弁当スクラップ
八ヶ岳スクラップ
おさんぽスクラップ
小さな旅スクラップ
インテリアスクラップ
好きな本スクラップ
フォトスクラップ
庭仕事スクラップ
手仕事スクラップ
お料理スクラップ
記念日スクラップ
懐かしいものスクラップ
ファミリースクラップ
インフォメーション
大好きスクラップ
雑貨スクラップ
シネマスクラップ
わたしのこと
未分類

最新の記事

アイアンの蚊やりコレクション
at 2017-09-20 00:57
八ヶ岳大人の林間学校 ~木こ..
at 2017-09-19 10:22
今週の愛妻弁当まとめ ~20..
at 2017-09-17 08:49
イチジクのクラフティー
at 2017-09-16 00:13
梅干しのはちみつ漬け
at 2017-09-15 09:49

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

外部リンク

最新のコメント

> BONさん ..
by yukkescrap at 21:00
さすがにエキスパート集団..
by BON at 18:15
> Olive07hさん..
by yukkescrap at 14:27
お直しがデキルなんて(羨..
by Olive07h at 09:12
> Olive07hさん..
by yukkescrap at 10:55
ご主人さま、我が連れ合い..
by Olive07h at 07:38
> BBpinevall..
by yukkescrap at 09:17
> otenbaseni..
by yukkescrap at 09:14
どれも本当に美味しそう。..
by BBpinevalley at 09:09
Yekkescrapさん..
by otenbasenior at 08:05

リンクはご自由に

リンクはフリーです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP

ライフログ

検索

タグ

(65)
(47)
(38)
(31)
(30)
(25)
(23)
(22)
(21)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(13)
(12)
(8)
(8)
(8)
(7)

ファン

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

50代
ハンドメイド