<   2017年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今週のパッチワーク ~赤のサンプラーキルト ボーダーキルティング~

 240×240㎝のキルトのボーダーを刺し終わりました。
d0348118_09574653.jpg
伝統的なロープというパターンです。途中で糸を切らずにずっと刺せるので、早いね。
d0348118_09570932.jpg
 

 パターンを転写して、わたしのオリジナルキルトのサイズに合わせて、微妙に伸縮してデザインを周囲の長さに収めます。
それを転写用のペンで、チャコペーパーから写します。適当でしたけど、適当にサイズ内に収まったな。
d0348118_09593562.jpg
 あとは、大相撲を観ながらチクチク刺していました。
BSの幕下力士の取り組み13時ごろからずっとね。
d0348118_09572561.jpg
しかしね。幕内の大波乱は、ちっとも愉快じゃないから、ついね。若い力士の取り組みの方が面白いのよ。
16時ごろからは、針の方に意識は集中してましたね。
d0348118_09573412.jpg
はい、ここで間違い探しです。
あれぇ!
ロープのウェブが、あるところでねじれが間違っていますが、さてどこでしょうか?
うーん、刺し直しするかなぁ。このままにしちゃおうかな?

 3日で、無事に刺し終わりました。
d0348118_09575401.jpg
このところのわたしの生活は、お弁当作りと、キルティングしか生産性のある仕事が、ございません。見事に引きこもっております。
なんだか、力が余ってるなあぁ。

 端の始末のパイピング用に、作ったバイヤステープを山小屋に忘れてきたので、持ち帰るまでしばし保留です。
間もなく完成だよ。


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-11-22 10:01 | 手仕事スクラップ | Comments(0)

今週の愛妻弁当まとめ ~2017年11月3週目~

 今週もお弁当です。
週の初めは、社員旅行でしたが、土曜出勤があるという変則的な出勤だった今週。

 地味なおかずのオンパレード。お野菜中心になるけど、お肉も食べなくちゃね。
d0348118_10153400.jpg
 蓮根と豚肉の酢豚、大根と人参、さつま揚げの胡麻煮、南瓜の甘煮などなど。

d0348118_10155078.jpg
青豆を煮てだし汁につけた浸し豆は、主人の実家(福島県)の料理。七分つき米に炊き込みます。針のような切り方の牛蒡の金平たっぷりね。

d0348118_10160456.jpg
秋鮭オンパレード。今日は味噌漬けです。ひよこ豆のコロッケと、じゃこピーマン、牛肉の旨煮。
d0348118_10161238.jpg
土曜日出勤は、メンチカツコロッケ。
フムスをいれた卵サンド。
神戸屋キッチンのゆりかご型のバイツエンブロートでサンドイッチは、我が家のお気に入りです。

 私もサンドイッチを持って、新幹線に乗って。週末は東京出張です。


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-11-19 00:11 | 愛妻弁当スクラップ | Comments(0)

梅のぽたぽた漬けが仕上がりました!

 信州のお茶請けなのだそうですが、今年は大きな南高梅で梅仕事をしました。
6月に漬け込んだ梅が、うまく仕上がりましたよ。(漬け込みの様子はこちら→★、とこちら→★

 空梅雨だぁとわたしは喜んで干しましたが、ちょっと油断した人は、その後ずっとお天気が悪くて、土用干しをしたのは9月になったよという友人もいました。
本当に梅仕事は毎年お天気をにらんで、緊張しちゃうね。
d0348118_10354484.jpg
 そして、その出来栄えですが…。
d0348118_10355713.jpg
自画自賛。売ってないよね、この味は。
梅の数には限りがあるけど、嬉しいのは、この梅酢。
d0348118_10355122.jpg
沢村貞子さんや、料理研究家たちがこぞって「あれば、梅酢」というレシピに出会うたびに、自作したいと願っていましたからね。
ドレッシングや和え物に、炭酸やお湯で割って梅のドリンク、お魚を煮るときにも使いたい!
楽しみだなぁ。今回はちょっとしかできませんでしたから、子どもたちへのお裾分けはなしです。

 酸っぱいのが苦手な夫にも、これは使えるなと思っています。



Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-11-18 00:27 | お料理スクラップ | Comments(0)

今週のパッチワーク ~赤のサンプラーキルト キルティング進捗 途中経過2~

 足かけ3年目かな。
転勤先のここで、お友だちが、まだ誰もできない時、20年ぶりに再開したパッチワーク・キルト。
赤色だけを集めて、もう一度、おさらいキルトと思って2年がかりで64枚作ったサンプラーのパターンを、キルティング。
 暑くてキルティングは、夏場はちっとも進みませんでしたが、大相撲がはじまると、テレビの前にキルトを広げてチクチクです。
d0348118_10102643.jpg
 ようやくすべてのパターンを刺し終えました。
d0348118_10112728.jpg
シンプルにストライプに刺しています。

d0348118_10114211.jpg
ハウスは、縫い目に沿って落としキルト。

d0348118_10115062.jpg
丸く陰影をつけて中心部のイラストを際立たせます。シンデレラの模様に沿ってキルティングして立体感を出しています。

d0348118_10120010.jpg
星のパターンを引き立てるように、周囲をチクチク。

d0348118_10121066.jpg
これも同じく、周囲をチクチク。

d0348118_10121903.jpg
ハートの中に、ハートをキルティングしました。

d0348118_10123041.jpg
文様をいれて刺しています。

d0348118_10123907.jpg
カードトリックは、パターンの中にもキルティング。

d0348118_10125199.jpg
卍になるように、キルティングも。

 お相撲観戦は、立ち合いまでの間は針を進め、行事の「待ったなし!」の掛け声で、鼻眼鏡の老眼鏡をちょっと押し下げて取り組みを観ます。
お相撲みながらの手仕事は楽しいのね。
 お相撲がない時は、水戸黄門を観ながらという時もあります。
ストーリーは声だけ、この印籠が目に入らぬかというところで、また鼻眼鏡を下げてテレビを観ます。

 ここまでで、使ったキルティング糸は、一巻き250mを4本。1キロも刺したと思うと、ちょっと感慨深いわね。
d0348118_10105692.jpg
 あとは、周囲のボーダーをロープというキルティングパターンで刺してバイヤステープでくるめば、できあがあり。
年内完成を目指したいと思います。

いままでの64枚のパターンの進捗状況は、右カラムの「手仕事スクラップ」から、過去ログがご覧になれます。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-11-17 10:25 | 手仕事スクラップ | Comments(6)

いつものおかずのおさらいレシピ本 ~高橋みどりのありがとう!料理好きのともだちレシピ~

 デパ地下の金平牛蒡の千切りが見事に針のように細くて、「これは、きっと機械でカットしたのよね!」っと、いつも負け惜しみのように思っていました。
牛蒡の繊維に沿って千切りすると、こんな風には切れませんからね。
ササガキだけが正調な牛蒡の切り方じゃないって思っていたけどね。

ところが!…今まで、長年信じてきた料理のきほんを再確認させてくれるようなレシピ本に出合って、じっくり熟読して、かたっぱしから試作中です。
d0348118_09194997.jpg
 料理研究家のレシピ本の編集、フードスタイリストとしてのお仕事ぶりが大好きな高橋みどりさんの「ありがとう! 料理上手のともだちレシピ」。
図書館の予約待ち2か月で手元に来ました。大人気ね。

 料理研究家の料理の本を買っても、作りたいなぁと思うお料理はいつも数品で、私はレシピ本は、図書館で予約して借りて済ませていますが、この本は、熟読しています。
 高橋みどりさんの本との出会いは、高山なおみさんの料理本の編集や、「ヨーガンレールの社員食堂 野菜でつくる一皿料理」、「伝言レシピ (クウネルの本)」など。どれもお気に入りの料理レシピ本がばかりですが、そのさらにバージョンアップ。
私のように「もう一度いつもおかずをおさらいしたい」という人にはピッタリ。

 料理研究家ではなく高橋みどりさんは編集者さんなので、選りすぐり料理ばかり、レシピのセレクトブックみたいな感じです。
だからなのね、作りたい料理ばかりなのは。
 レシピには、腑に落ちる理由、その解説とコツ、その後の展開が見通せて、エッセイとして読んでも面白い。
d0348118_09203454.jpg
 金平牛蒡の千切りは、斜め輪切りにしてから千切りすると、あの針のような千切りになる。
わたしは、今まで丸太に切ってそれから千切りにしていたので、どんなに頑張っても、牛蒡のふわふわ繊維が邪魔して、針のようには細く刻めませんでした。
d0348118_09204562.jpg
いつも茹でてから煮びたししていた小松菜を鋳物の蓋がぴったりしまる鍋(ル・クルーゼとかストーブとか)で蒸す方法。
一束分がこんな風にくたっとなって、ゆでた水に栄養分が逃げませんから、丸ごと一束、夫と半分で食べきれます。

そんな、基本を見直すだけでぐっとおいしくなるレシピがいっぱいで、主婦35年目のいつものおかずおさらいには、とっても有意義なレシピでした。
食べた、ダーリンも大満足。いつものおかずだけど、「今日はうまいなぁ」と言ってくれます。
嬉しいよね。


d0348118_09202164.jpg
 高橋みどりさん、本当にいつも素敵な料理本を、ありがとう!って、本をギュッと抱きしめちゃったよ。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-11-15 09:39 | 好きな本スクラップ | Comments(2)

今週の愛妻弁当まとめ 〜2017年11月第2週〜

今週の前半は、東京で仕事。
押しかけ居候で、娘の家に泊まっておりまして(…といっても、私の家ですが、お留守番兼ねて娘夫婦に住んでもらってます。)、彼らの生活を乱すことなく、そっとお邪魔。
朝ごはん食べずに出かける彼らに、見かねてお節介母は、おむすびの朝ごはんを押し付けます。
娘の元同僚が、おじいちゃんの農家を継いで就農。
今年5年目という彼から、今年も新米が届き、早速、土鍋で新米を炊きます。
d0348118_07594664.jpeg

何でも食べてくれるアメリカンボーイの婿さまですが、小梅は鰹節コーティングでマイルドにしておむすびに投入。新米のおむすびは美味い。
白菜と茗荷の塩もみ、剥いた柿もアメリカ風にジップロックに入れて持たせちゃう。
d0348118_08001948.jpeg
食べたら速攻でお礼メッセージが送られてきて、婿さまの律儀さが可愛いよね。
作り甲斐があります。

私が留守の前半は、夫がひとりで奮闘してお弁当を詰めていました。
おかず作りよりも、詰め方が難しくて隙間空きすぎて…と、「弁当詰めつも熟練が必要だなぁ〜っ」と言ってました。

オホホホ。
d0348118_08010210.jpeg
私はいちおう収納のプロざんすよ。昨夜の残りおかずを美味しく詰めるのも、その極意ですからねと言い返してみる。

今まで、自宅の近所には、コンビニとデパ地下しか食材店がなくて不便でしたが、ようやく大きなスーパーマーケットがすぐそばにできて、嬉しくて日参してます。
また、来週はじっくりお弁当作ります。


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-11-10 08:01 | 愛妻弁当スクラップ | Comments(0)

今週のマイガーデン ~ サフラン咲きました ~

 すっかり落ち葉が積もって、寂しくなった私の庭にぽつんと咲く花。サフランでした。
ハーブガーデンでおまけでもらったサフランの球根で、植えたこともすっかり忘れていたの。

この時期に来なければきっと開花したことも知らずに過ごしていたと思うわ。
そう思うと、たいそう愛しいね。
d0348118_16373729.jpg
でも花より団子。
さっそく、赤いめしべを収穫しましたよ。
d0348118_16490810.jpg
ほら、これでパエリアかブイヤベースですね。
うふふ。

 昔、アパートに暮らした時、上の階に住んでいたスペイン人の奥さんがサフランをいっぱいベランダで栽培していて、ご帰国の時にプランターの土を庭に撒いていったんですね。
それが、翌年サフランの花がたくさん咲いたことがありました。もう30年も前の新婚の頃でしたけどね。
わたしも青じそや、三つ葉が恋しくなってあちこちの国で育てました。お国によって、たまらなく恋しくなるハーブやスパイスってあるんですよね。

 思いがけずのサフランを見つけて、そんなこと思い出していました。

by yukkescrap | 2017-11-08 01:42 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

八ヶ岳ログハウスDIY・婿さま大奮闘するの巻  ~ 薪小屋つくり ~

 薪ストーブ用の大きな薪小屋です。
最初は、「そんなものは要らないよ。冬に来るって言ったって、月に数度。薪の買いだめは、要らないだろう。」と言ってましたが、やっぱりね。
ほら、乾燥備蓄が必要ですから。
d0348118_16304149.jpg
「軒下の壁に小屋根でも作って積んでおくか?」と安易に構想してましたら…。
子どもの頃から暖炉やストーブ生活だった薪割りが必須という国で育った婿さまが、
「薪は、家に直接つけて設置してはいけないんだよ。家に焚き付けして欲しいと言わんばかり。安全面で、家から離して作った方がいいって、おじいちゃんから厳しく言われて育ったんです。」というではありませんか。

なるほどね。
乾燥の激しい所は、こういう配慮も刷り込まれているんですね。
…と言うことで、急きょ薪小屋を作ることになりました。
d0348118_16304588.jpg
 ブロックで土台。なだらかに傾斜のある我が家なので、水平を確認しながら土台を設置。
d0348118_16315658.jpg
廃材や残りのありあわせでパパっと土台を組んでしまったら、もうあとは早い、早い。
d0348118_16311866.jpg
夫婦で揃ってオーバーオール姿。これ彼の育った田舎のファミリー・ユニフォームです。
わたしも参加。
d0348118_16343153.jpg
どんどん組み上げちゃって、ベニヤで屋根を貼り、アスファルトシングルを打ち付けて、防腐剤を塗り、なんと!半日で完成。
d0348118_16350526.jpg
いやぁ、DIY大国に育った人とはいえ、このお手並みのすごさは半端ない!
d0348118_16363915.jpg
あとは、ストーブ屋さんの配達の薪を待つばかり。
今年、自分で割った薪は二年の乾燥が必要で、暫くは、乾いた薪を買うことになります。
d0348118_16371372.jpg
 近所のホームセンターでは、完成した薪小屋を9万円で販売してました!大工さんに注文したら、きっとそれくらいするよね?
我が家の薪小屋、材料費は、屋根材のアスファルトシングルも入れて、12,000円なり。

婿さま、Good Job! お疲れさまでした。
ふたりの休暇は、こんなことに燃えていたので、紅葉もろくに観に行かないまま、DIYだけで過ごしていたわ。
楽しそうだからいいけどね。いっつも一緒に何かをしている仲良しカップルですから、一緒にペンキ塗るだけでも楽しいらしいわ。


by yukkescrap | 2017-11-07 00:15 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(4)

八ヶ岳ログハウスDIY  ~ 洗面所リフォーム ~

 25年目のログハウスのメンテナンスのスクラップです。

お金がない!30代で建てたログハウスですから、あちこち安普請。
加えて、「暮らす」とか「住まい」に対しての経験も浅いころ。
家は、3家建てれば満足すると言われるくらい、試行錯誤が大きいものですよね。
転勤で、20件近くの家に暮らしてきましたが、DIYを楽しんだニューデリーや、二件目に購入したマンション(すでに売却済み)などは、夫婦であちこち直しては住み心地を楽しんできました。

 できるところはプロには任せず、自分たちでしたいのだよ。

大親友のご主人は、無垢の木をふんだんに使った家を建てている、腕のいい大工の棟梁さん。(クボタ住建さん→★
彼のアドバイスをじっくり聞いて、夫が挑戦したのは、一枚板カウンターの洗面所。
棟梁さんから、一枚板をお譲りいただき、棟梁宅(八ヶ岳のログハウス)にある洗面所がいたく気に入り同じものを取り寄せました。
(洗面所ボウルは、こちらのサンワカンパニーさんから直接購入しました。グッドデザイン賞多数受賞の建材メーカーさんです。)
d0348118_15571890.jpg
 配管だけは、水道屋さんにお願いしますが、一枚板のカット、穴あけ、台座作りは自分でね。

d0348118_15584403.jpg
きっと棟梁なら、一枚板は、足なしで壁に直接板を渡すのでしょうが、そこは素人なのでね。
これはBeforeね。
d0348118_15562722.jpg
長年使ってきたのは、団地などで使われているユニットの洗面台。うーん、これ嫌いなんです。
洗面ボウルの左右にモノが置けないので、化粧ポーチも置けないし、ドライヤーのチョイ置きもできない不便なThe Japan考案、迷惑シンクだとおもうのよ。
一時期、これで「朝シャン!できる」とか言って大きな洗面ボウルがはやりましたけど、ここで服を着たままシャンプーする人は少ないでしょうにね。
d0348118_15581874.jpg
 連休中にやってきた娘夫婦。婿さまもDIYが大好きなアメリカンボーイ。
夫の指導のもと、一緒に手伝てくれます。夫はもう目じりが下がりっぱなし。嬉しいよねぇ、婿と一緒にDIYなんてね。
d0348118_16020999.jpg
脚の部分と巾木の隙間が、気になるぞ。あとで小細工必須ね。

なんとか、無事に設置されて、あとは水道屋さんが配管工事をしてくれるのを待ちます。
d0348118_16014260.jpg
 我が家の家族は、みな大きいのです。ようやく洗面台が高くなって、腰の負担が減ると思うわ。
棟梁さん、M子さん、ありがとうございました。無事についたよ。見に来てね!

ファミリーDIY報告は明日も続く。



Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-11-06 16:11 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(4)

今週の愛妻弁当まとめ ~2017年11月1週目~

 新しいけど、古めかしいフォルムのアルマイトのお弁当箱を買いましたよ。
アウトドアショップにあったお弁当箱。

玄米ご飯を詰め、シシャモと沢庵と、しわしわの梅干しなんかのせて、紅葉を眺めながらガツガツっとほおばったら美味しいだろうな思うお弁当箱です。

 今月も秋の美味しいを詰めました。
秋鮭と、新じゃがキタアカリのオリーブ焼き。今年初めて黒豆を煮ました。
d0348118_09481342.jpg
ひよこ豆とブロッコリーの春巻き。紫玉ねぎと人参のマリネ胡桃和え。
d0348118_09483906.jpg
 懐かしいおかず。「カジキマグロの揚げ照り煮(アーモンドクラッシュまぶし)」
娘が通った小学校は、自校食の学校給食。専属の栄養士さんは新卒採用の若いお嬢さんでしたが、毎月工夫をこらしたお菜とレシピつきの献立表がきました。
黄桃缶詰を牛乳寒天で固めた「おかしなお菓子の目玉焼き」とか、「棒寒天のサラダ」「スティック大学芋」なんていうのもあって今でいうならカフェご飯みたいな給食でしたね。6年間、娘は無欠席で、給食はいつも完食。食が細くて悩んだ離乳食や幼児食時代からは考えられないくらい良く食べるようになって良い食育だったなぁ、ありがたい学校給食でした。
d0348118_09490391.jpg
 その時のレシピにあった「カジキマグロの揚げ照り煮(アーモンドクラッシュまぶし)」は、我が家の大好きな一品になりました。
ずいぶん長いことこれを作ってきたよ。ボランティア友だちから掘りたての里芋がなんて美味しいこと!

 
画像下の柿の入っている小さなステンレスのお弁当箱で焼いてみたキッシュ。四角くカットして詰めました。
500g茹でたひよこ豆は、最後はクミンたっぷり入りのコロッケにして完食です。
d0348118_09492368.jpg

明日から連休なので、今週はお弁当は4回。
さぁ、また山へ行くぞ!紅葉狩りの弁当は、なににしようかなぁ?


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-11-02 09:53 | Comments(0)


小さな暮らしのスクラップブック


by yukkescrap

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
暮らしスクラップ
愛妻弁当スクラップ
八ヶ岳スクラップ
おさんぽスクラップ
小さな旅スクラップ
インテリアスクラップ
好きな本スクラップ
フォトスクラップ
庭仕事スクラップ
手仕事スクラップ
お料理スクラップ
記念日スクラップ
懐かしいものスクラップ
ファミリースクラップ
インフォメーション
大好きスクラップ
雑貨スクラップ
シネマスクラップ
わたしのこと
未分類

最新の記事

今週のパッチワーク ~赤のサ..
at 2017-11-22 10:01
今週の愛妻弁当まとめ ~20..
at 2017-11-19 00:11
梅のぽたぽた漬けが仕上がりま..
at 2017-11-18 00:27
今週のパッチワーク ~赤のサ..
at 2017-11-17 10:25
いつものおかずのおさらいレシ..
at 2017-11-15 09:39

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

外部リンク

最新のコメント

> tokohouseさ..
by yukkescrap at 08:12
> sizuku-tes..
by yukkescrap at 08:09
こんばんは クリスマス..
by tokohouse at 22:07
こんにちは♪ 今お相撲..
by sizuku-tesigoto at 17:33
> the-noir-1..
by yukkescrap at 14:45
こんにちは。 素晴らし..
by the-noir-119 at 11:10
> autumn-par..
by yukkescrap at 21:32
初めてのコメントじゃない..
by autumn-park at 16:53
> BONさん あ..
by yukkescrap at 10:25
第二弾も素晴らしい出来映..
by BON at 18:40

リンクはご自由に

リンクはフリーです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP

ライフログ

検索

タグ

(68)
(47)
(38)
(35)
(30)
(25)
(25)
(25)
(23)
(20)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(12)
(10)
(8)
(8)
(7)

ファン

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

50代
ハンドメイド