<   2018年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧

揺らめく不揃い吹きガラス

仕事で東京に戻ってきました。
合間をぬって、地元の吉祥寺をぶらぶら散歩してます。
ちょっとの間に新しいお店が開店して、消えてしまった店もあってね。

美味しいパン屋さんのダンディソンの上のギャラリー feveで気になる展示会。
「岡田直人の器とSOOPNFULのカトラリー展」
スタイリングは高橋みどりさんとあって、これは行かなくちゃね。
d0348118_20134701.jpeg

ちょうどspoonful のクッキー型も気になっていたし、大好きな高橋みどりさんとあって、ワクワクしながら。

岡田直人さんの器も良かったんですけどね。
なんとも惹かれたのは、吹きガラスのそば猪口。
思わず買い求めてしまったよ。あぁ、また器が増えてしもうたわ。
ヨーグルト、小さなスイーツ、和え物、フルーツなどなどに活躍してくれること間違いない。

若い頃、揃った工業生産品の大量生産ブランドの器にばかりに目がむいて、
英国のテーブルウエアなんぞも嬉しかった時代もあるけど、いつの頃からか、
ひとつひとつが不揃いで、無骨な器が愛おしくなっているのね。
今回も不恰好ほど味があって、そんなものを棚から選んでいる自分に苦笑。
d0348118_20142769.jpeg
そういう味わいを知ったのは、メキシコのテキーラグラスが、どれ1つとして同じものがない吹きガラスだったこと。(画像上、ブルーの縁取りのジュースグラスとテキーラグラス)
もちろんメキシコスーパーマーケットには、綺麗な形の揃ったグラスもあるのだけど、
揺らめく吹きガラスのユニークさに心が揺さぶられて。

あぁ、日本にも吹きガラスの器があるんだと、嬉しくなってしまったのでした。
こういうことに味わいや楽しみが見出せるようになった今の年齢も悪くないよなぁ。

近ごろは、用の美、生活の美をこういうところに感じてしまうのですよ。


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

<暮らし部門に応募します>




第2回プラチナブロガーコンテスト



by yukkescrap | 2018-01-20 00:57 | 暮らしスクラップ | Comments(1)

ちいさな手土産

賀状のコメントに、今年もランチしようねというお誘いいっぱいです。
これを社交辞令として放っておくこともできるけど、
私はなるべく新年のうちに再会を果たして旧友と会うことを心がけています。

しばらくぶりに会う友が、いつも手渡してくれる手土産の数々。
どうして女性って、ランチでもこうして相手を思いやってくださるのかな。優しい。
ちいさな心使いに素直に感謝しています。
d0348118_09414842.jpeg

いづれも気張らず、今の彼女たちの近況に通じるモノばかり。
友人がドイツ駐在中に日本からのお土産にもらったという亀の子のスポンジ。
「掃除好きのドイツ人さえも唸らせる優れものだと思うわ。
こういう手土産嬉しいよね。」
思わず、海外の日本人への手土産リストに追加したくなります。
d0348118_09421682.jpeg
ほかの友人からは、骨盤底筋を鍛えてるのという成功例を目の前に、そのテキスト。
お正月の福分けと豆達磨、幸四郎さんの襲名が素晴らしかったのと観劇の感想を話しながら高麗屋のブックマーク。
海外旅行のお土産話しとお土産のハンドクリーム。
弁当作りの私にと、獅子舞のナプキン。

懐かしい友たちと、近況報告とともにいただくちいさな手土産の数々に、思わずニンマリしてしまいます。
d0348118_09425980.jpeg

今年、私からは、自分が使って良かった小物として、コードストラップ。
スマホや、イヤフォンのコードに通してパチンと留めてまとめるモノです。

コードの忘れモノは困ります。
バックの中で絡まったり取り出しにくかったりしないように。
家族で同じコードだと持ち主不明、いつの間にか持ち去られるという問題も解決。
イニシャルも刻印してもらえます。
30個ほど買い求めて、家族や新春に会う人へのお年賀にしました。
d0348118_09432490.jpeg

裏側に切り込みがあるのでここにコードをくぐらせる。
ストラップはコードについたままにしておけます。

ちいさな手土産。
相手の遠慮や気遣いもあって、その時の会話や、雰囲気で時には渡さずにということもあるのだけどね。

でも、こういうお心使いは、いただくと嬉しいよね。
気張らずに自分が好きなものは、みんなに分けてあげたいという心根が、大好きです。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP
<暮らし部門に応募します>




第2回プラチナブロガーコンテスト



by yukkescrap | 2018-01-19 09:45 | 暮らしスクラップ | Comments(0)

今週のパッチワーク ~ ”ANIMALS #3 ボーダーつきました” ~

 ANIMALSのパッチワークにボーダーがつきました。
これで150㎝×230㎝のトップが完成。
d0348118_10104007.jpg
キルト芯を挟んであとはキルティング。
裏地は、森の木々みたいなプリント生地を探しています。
d0348118_10112951.jpg
キルティング図案は、またそよ風かなぁ。

作りたいトップがいっぱいあって、キルティングばかりが溜まりまする。
残りの人生は、きっとキルティング人生になるな。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

<暮らし部門に応募します>




第2回プラチナブロガーコンテスト



by yukkescrap | 2018-01-18 10:06 | 手仕事スクラップ | Comments(0)

オーガニックブランケット

オーガニックコットンの糸で、ブランケットを編み始めました。
レース糸のようにちょっとゴワッとしますけど、スケスケレースのような網目模様なので、初夏のちょっと肌寒い時には良いかなと思い巡らせて。
ベビーサイズです。
d0348118_17492335.jpeg

モチーフを編んでから繋ぐのではなくて、段々と編んで、31目ごとに模様を変えて15段編んだら編み模様をずらしていきます。
d0348118_17495416.jpeg

広がったり、詰まったりとなかなか上手に行かなくて何度か解いて調子が出てからここまで編み始めました。
d0348118_17502286.jpeg

ここ数日、暖かくて4月の気温ですよと言われてもやっぱり寒いですよね。
春風吹いて暖かくなった頃には完成すると良いな。
d0348118_17505936.jpeg
編み方のレシピは、ホビーラホビーレさんの、無料ダウンロードからです。

大騒ぎしていたインフルエンザの息子は、隔離したにもかかわらず、残念にも家族に感染拡大。なんということでしょう。全く残念でなりません。
早く良くなりますように。


Instagram
Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP
<暮らし部門に応募します>




第2回プラチナブロガーコンテスト



by yukkescrap | 2018-01-17 17:51 | 手仕事スクラップ | Comments(0)

今週のパッチワーク ~ ”ANIMALS #3” ~

 大相撲の初場所を観ながら、チクチクです。
こういう時間が一番好きですよ。
d0348118_14464270.jpg
 しつこいほどに、ANIMALSです。
動物柄がまだこんなにあったのよね。

スクラップキルトのように、10㎝角(縫い代1.4㎝+)にカットしてミシンでいつもどうりにガァーっとつなげます。
印なし、まち針なしのピーシング。コツがつかめてきたので、歪みもなくあっという間に120枚がつながりました。
d0348118_14462137.jpg
周囲のボーダーには、5㎝角のブロックを入れる予定。
同じくスクラップのテープをとりあえずつなぎ、これを縦に二等分して周囲へと思っています。
d0348118_14470718.jpg
出来上がりは、150㎝×230㎝ シングルベッドサイズです。

わたしのセカンドキルト。
若いころお勉強したキルト作りは、もっぱら技巧をこらした作品つくりでした。
セカンドキルトというのは、今までの蓄積の技で、作品でなくて、暮らしで使えるキルトを作ることを目的にしています。
デザインや、配色にも凝りたいけど、そのために新しく布を購入することなく、手持ちの布を繰り回してというのを大事にね。


 まだ髷の結えないザンバラ髪の力士の応援は、楽しいね。
 長年のお相撲ファンとしては、今回のゴタゴタはどうでも良い。
わたしは、横綱、三役のお相撲よりも、幕下、十両のお相撲さん、若手の頑張りと成長を見守るのが好き。BSの13時からの取り組みが楽しいです。
幕内の上位の取り組みも観るけど、応援に力が抜けちゃうわ。
宇良くんが休場なのが残念。早くケガが良くなりますように。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

<暮らし部門に応募します>




第2回プラチナブロガーコンテスト



by yukkescrap | 2018-01-15 07:41 | 手仕事スクラップ | Comments(0)

お世話になるのも親孝行

 インフルエンザに罹った息子を3日ほど我が家で隔離してました。
諸事情あって、自宅に帰れない息子を、出張中の夫のベッドに隔離です。

 スポーツドリンクとミカンをたっぷり。
消毒用のエタノール・スプレーなどもたっぷり買い込んで迎え撃つ。
d0348118_14284228.jpg
彼が触れたドアノブやら、あちこちを消毒します。
病院じゃないから、自宅で、エタノールの消毒っていう習慣はありませんでしたけどね。
アメリカ人の婿さまが、こういうのをすごく気にするので、
「日本人って衛生好きだけど、みんなそこまでしないよぉ~。」って軽く受け流してましたが、感染症には、大事な手当てだなと改めて認識してます。

赤ちゃんとかいるお家は、いまこういう衛生の手当て(患者が触れたものを消毒する)は当たり前の常識なのだろうか?

48時間すれば菌が死滅するからという点滴を受け、そのままベッドに入って、死んだように2日間寝てました。

 体が丈夫だけが取り柄のような息子。ちょっと過労が溜まっていたようで、予防接種をしていたのに罹患。
小・中・高校と、皆勤賞の息子の病気の看病ははじめてかもしれないなぁとか思っていました。
食欲はあるし、若いから三日目には、寝すぎて身体が痛いと言いながら、帰っていきました。

 ついついお節介したくて、コロッケを揚げて、パウンドケーキを焼き、先日作った柚子のジャム。
野菜もたっぷり持たせてしまう母です。
d0348118_14304595.jpg
 先日、知人が、
「お正月に、お婿さんや、お嫁ちゃん、お孫が遊びに来てくれるのは嬉しいけどね。
お布団干したり、カバーを洗ったり、三食の食事の世話で、つい張り切りすぎて、あとが大変よね。
でも、こういうのも嬉しいよね。来てくれない、頼りにもしてもらえないと思うと、寂しいものね。」
と言っていました。

 自分の親も、こうして実家に帰る子どもを、大変、大変と言いながらお世話してくれたのでした。
ときどき、こういうお世話も悪くないですよ。
頼りにされるのは、親としては、「やれやれ、困るわぁ。」と思いながらも、やっぱり嬉しいものですものね。

 息子は、「かーさん、サンキュー。元気になりました。また頑張るわぁ。」と言い残して帰っていきました。
そしてベッドパッドや、掛け布団カバーをいそいそ洗いながら、「お世話になるのも親孝行だよ。」とつぶやいてみたりしています。

 元気でがんばれ!
親はずーと我が子の応援団なんですよね。



<暮らし部門に応募します>




第2回プラチナブロガーコンテスト



by yukkescrap | 2018-01-14 14:32 | 暮らしスクラップ | Comments(4)

鏡開きのかき餅つくり

 年越しそばが美味しかったなぁ~、お節も無事に完食、七草がゆであったまったなぁ~と、季節の美味しいものばかりの日々はめぐる。
さぁ、「鏡開きか!」とお汁粉も食べましたけど、お汁粉に入れたお餅は、のし餅でして…。

 今年のお供え餅は、和菓子屋さんで買ったつきたての三合のお餅。
パック入りを避けて、あえてカビても割れてもいいと思ったのは、かき餅を作りたいという食いしん坊の目論みがあったからです。
d0348118_09370771.jpg
 カラカラに乾いたお供え餅を、ベランダのコンクリートの上に持ち出して、盛大に金づちでたたき割ります。
d0348118_09372939.jpg
飛び散らないようにジップロックにいれて叩くのよぉ。

d0348118_09382639.jpg
 かき餅って、いわばポップコーンよね。
ぷっくり弾けたら紙の袋にいれて、広島の友人に貰った藻塩を入れて、シャカシャカっと振ります。
d0348118_09384887.jpg
あのポテトみたいにね。
d0348118_09375340.jpg
思いついて、カレーパウダーとガラムマサラ入りも作ってしまったよ。
d0348118_09391213.jpg
 あぁ、このカロリーを思うとぞっとしますが、ほら、一つ食べたら、もう止まりません。
恐怖の鏡開きのかき餅つくりです。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

【暮らし部門に応募します】




第2回プラチナブロガーコンテスト



by yukkescrap | 2018-01-12 09:42 | お料理スクラップ | Comments(8)

小柚子のジャム

 あぁ~、お家じゅうが、酸っぱくて甘い香りで満ちています。
ジャム作りタイムの幸せの香りね。
d0348118_13505391.jpg
 お嫁ちゃんの実家に実る小柚子を毎年お母さまが下さるので、柚子が大好きな私は嬉しいことねぇ。
前回は柚餅子にしたのよね。こちら↓にございます。



 今年の柚子は、お正月に、なますに散らしたりしましたが、果肉がギュッと詰まって、皮が薄く小さいけど良い柚子なの。
八ヶ岳の道の駅で買い足した3個の柚子と一緒に、ジャムにしました。
大きい柚子には、果汁がほとんどないのに、小さい柚子からはたっぷりジュースです。
d0348118_13515549.jpg
 種の周りのぬるぬるがペクチンの素と聞いて、小袋に集め煮詰めるときに加えます。
d0348118_13521154.jpg
皮から、白い内皮をできるだけ取り除き、三回ほど3分茹でこぼして苦みをとりまして。
d0348118_13522752.jpg
 北海道の甜菜糖500g(果肉と果汁で550gなのでその90%の糖分)でじっくり煮詰めました。
d0348118_13524491.jpg
小さなジャムのビン2個、大きい瓶にもできましたよ。
しばらく大好きな柚子の酸味を楽しむことができて、あぁ、幸せタイムだわ。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

<くらし部門に応募します>





第2回プラチナブロガーコンテスト



by yukkescrap | 2018-01-10 13:58 | お料理スクラップ | Comments(2)

山小屋の自力プチリフォーム完成しました!

 25年目のログハウス、自力で頑張るプチリフォーム、ようやく完成しました。
永遠に未完成の山小屋だったんですが、ついに!修繕すべきことがなくなったよ。(笑)

 友人の棟梁から、お譲りいただいた一枚板で頑張った洗面所リフォーム(設置の途中経過は、こちら→★)。
今日は、下にタオル収納用に棚板を渡すという大工仕事。配管パイプをよけて棚板を設置なので、なかなか芸は細かいのですよ。
d0348118_16131151.jpg
ついでに洗濯機周辺の掃除道具の整理。
棚板増設して、洗面所をすっきりさせたり、トイレのペーパーホルダーなんかも付け替えてみました。

d0348118_16132279.jpg
d0348118_16123960.jpg
 キッチンは、ちょっと大規模リフォーム(途中経過は、こちら→★
背面収納があった方が、振り向いての料理の配膳にも便利(キッチン動線を知り尽くしたアドバイス)ですよという棟梁のアドバイスで、棚板だけのオープンラックを追加。腰高90㎝の棚板には、何も置かずにオープンにしておきます。
d0348118_16125095.jpg
ここはねぇ、ちょっと失敗。
素人ならではの失敗で、60㎝幅でぴったりだ!と、DIYショップの板を加工なしで組みたてたら、板の厚みをかんがみず、出来上がり寸法が、3.8㎜増えてしまってちょっと出っ張ってしまうというまさかの設計ミス。修行はまだまだね。
d0348118_16130211.jpg
 オープンラックの引き出し設置までは、とても実力が及ばず、キャスターつけて箱を取り出せるようにしたり、ステンレスのカゴや、木製ボックスで引き出しの仕くみを組み込みまして。あはは、「収納のきほんの見本」みたいですけどね。

 去年仕込んだ寒仕込みのお味噌。一年寝かせて最後のカメを開けました。
d0348118_16121328.jpg
まぁ、ほんとに夏が涼しい八ヶ岳での熟成は、本当に色が綺麗ね、信州味噌みたいな色です。熟成一年なので、塩の角もとれて、とてもまろやかよ。
d0348118_16120004.jpg
 朝焼けも綺麗な冬です。
これを遠くに観ながらラジオ体操するのが、山小屋での日課になりました。

婿さまのママが、アメリカから贈ってくれた我が家のキャビン用の特注タイルのネームプレートも設置しました。
緑の郵便受けは、その昔、子どもたちとお父さんが作った力作です。
d0348118_16133275.jpg
 さぁ、おうちメンテナンスも終わったから、これからは、八ヶ岳の散策やトレッキングを楽しみたいと思います。

冬は、家がすっかり冷えているので、滞在二日目にならないと暖まらないのよね。
身体も、温泉に入ってようやく二日目に厳しい寒さになれる感じね。
山小屋が、よーく暖まったころには、帰る時間。小雪が舞う昼頃に山を下りました。次はいつになるかなぁ。

 この山小屋は、少ない滞在日数の日曜大工でこつこつ修繕してきたこともあって、古くなっても経過年数から増えていく汚れや傷みも、ますます愛おしくなっています。
新しいデザイン性のある物もいいけど、「もう今はないのよね。」といいうような物を丹精して大事にしてくのが、大好きなんです。
木材の原材料がもうなかなか手にはいらず、これから丸ごと木材のログハウスを建てるのはとても難しいのだそうです。大事にしなくちゃと思うのですよ。



Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

<くらし部門に応募します>




第2回プラチナブロガーコンテスト



by yukkescrap | 2018-01-09 16:27 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(4)

冬の森の贈りもの 姥百合のドライフラワー

冬枯れの森を歩くと遠くまで見渡せて、いつもにない発見が。
地面の高低差や、傾きもよくわかる。
d0348118_16114009.jpeg
多くの草木が立ち枯れてペシャンコの森。
風に乗って種が運ばれたように、
行く先々に点々と姥百合のドライフラワーが、すっくと立つ。
d0348118_16103919.jpeg

ポキっと手折って、持ち帰り庭のアナベルとライムライトのドライフラワーとあわせたら、なんとも豪華なアレンジになりました。

d0348118_16100939.jpeg

d0348118_16110621.jpeg

風に乗せて遠くへ運ばせる種は、オーガンジーのように薄い。
d0348118_16134457.jpeg
2年草の姥百合は、栽培が難しく、気まぐれな直播きで発芽を待つしかないらしい。
芽が出ても、移植を嫌う気難し屋さんと聞く。
発芽しても、5、6年経ってようやく花が咲くというので、随分と気長に見守るしかないみたい。そして咲いても2年だけ。なんとまぁ、大変なことだわね。

さて、たくさん採取した種をどこへ撒こうか?
昨年、ヒオウギが上手く発芽したのに気を良くして、ウバユリも育ててみよう。
うちの山小屋の周辺が、妖々、姥百合で囲まれたら、きっと魔女のような気分になれるかもしれないと、夢みてるところです。
d0348118_16132294.jpeg
なにもないような冬の森にも、こんな贈りものがあるのね。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

<暮らし部門に応募します>




第2回プラチナブロガーコンテスト



by yukkescrap | 2018-01-08 16:16 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)


小さな暮らしのスクラップブック


by yukkescrap

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
暮らしスクラップ
愛妻弁当スクラップ
八ヶ岳スクラップ
おさんぽスクラップ
小さな旅スクラップ
インテリアスクラップ
好きな本スクラップ
フォトスクラップ
庭仕事スクラップ
手仕事スクラップ
お料理スクラップ
記念日スクラップ
懐かしいものスクラップ
ファミリースクラップ
インフォメーション
大好きスクラップ
雑貨スクラップ
シネマスクラップ
わたしのこと
未分類

最新の記事

揺らめく不揃い吹きガラス
at 2018-01-20 00:57
ちいさな手土産
at 2018-01-19 09:45
今週のパッチワーク ~ ”A..
at 2018-01-18 10:06
オーガニックブランケット
at 2018-01-17 17:51
今週のパッチワーク ~ ”A..
at 2018-01-15 07:41

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

外部リンク

最新のコメント

> ay-worksさん..
by yukkescrap at 17:12
すでに他界している母の娘..
by ay-works at 14:05
> zeltinaさん ..
by yukkescrap at 21:18
> nql32743さん..
by yukkescrap at 21:16
こんばんは。 何故..
by zeltina at 21:06
こんばんは♪ 巣立..
by nql32743 at 20:55
> mayamaya_1..
by yukkescrap at 08:12
呉の蒲刈に友達が住んでい..
by mayamaya_1k at 00:10
> tokohouseさ..
by yukkescrap at 21:10
> touryounoi..
by yukkescrap at 21:09

リンクはご自由に

リンクはフリーです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP

ライフログ

検索

タグ

(69)
(47)
(38)
(36)
(32)
(30)
(27)
(25)
(25)
(23)
(22)
(20)
(18)
(18)
(16)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)

ファン

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

50代
ハンドメイド