アイリッシュ移民の映画 ブルックリン

 「とと姉ちゃん」を観てから、自転車に飛び乗って近所のシアター系映画館へ。足がいたくても自転車は大丈夫。
9時からのレディースディ・シネマは1000円ぽっきり。映画館の近くで嬉しいよ。

 予告編からずっと観たかったのに、すっかりスケジュールを忘れていて、昨日の友人のPostで知る。
d0348118_14344120.jpg

「アイルランドの色がgreenということを気に留めて観てね。」という事なので、そのように。
ニューヨークへ行っていなかったら、たぶんこの映画は、私のアンテナをスルーしていたのだろうが、移民や、ニューヨークの下町への興味もあってぜひとも。

 ストーリーは、公式ホームページを見ていただいて、ここには記さないけど、
故郷を飛び出していく主人公の様子、成長、恋、ラテンの青年、呼び戻される故郷、揺れる恋心と、平たんであるのに、主人公の成長に、自分の気持ちがあまりにもピッタリ吸い寄せられて、なんども涙をぬぐってしまったよ。
d0348118_1435663.jpg

 アイリッシュスタイルの棒編みのゲージのカーデガンやセーター。古き良き時代のアメリカのコットンドレスや、小さな腕時計などの映画に見るファッションは、とても私好みで素敵でした。
d0348118_14352489.jpg

 最後に主人公が、人生の決断を迫られたときに、きっぱりと「忘れてた。ここがそういうところだったってことを」というシーンがある。
 見方によれば、故郷を捨て、二人の男を天秤にかけるようなしたたかな女にも見られようが、実は、つんと前を向いて自分で選んで、自分で道を切り開いていくのだ。
 男選びのセンスもいいじゃないか。
教養とか伝統とか、財産とか…、そんなことと、自分の本当の幸せは天秤にはかけられないからね。いい選択で終わってよかったと思うわ。

 あのニューヨークのブルックリンがこんな移民の歴史のある街だったとは知らなかったな。
ブルックリンの街並みも、アイルランドの風景もとても素敵で、何度も観たくなる映画の美しいシーンがいっぱいでした。
 
 映画館からでたら、めまいがしそうな猛暑。
でも、妙に元気がでたな。さぁ、つんと前を向いて生きていこうって!


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-07-08 05:02 | シネマスクラップ | Comments(0)

ご近所さんぽ ~多肉植物を探しながら~

 まだ痛い足を引きずって整形外科まで。
さんぽのあちこちで見つけた多肉植物たちに挨拶しながらね。
我が家から1キロ圏内のお気に入りたちです。

 ビルの隙間の2階のベランダから落ちこぼれてます。
d0348118_1247625.jpg


 お蕎麦屋さんのおばあさんが育ててます。
d0348118_12473648.jpg


 
d0348118_12481547.jpg

 神社のそばのおじいさんが育ててます。狭い路地にキッチリ並ぶ多肉って愛おしさを感じちゃう。丁寧に大事に育てる人にも心を寄せてしまうわ。

d0348118_12484952.jpg


 よく見てあげると、どれもユーモラスよね。
d0348118_12495681.jpg



d0348118_12502138.jpg

 フランス語教室のフランス人マダムが育ててます。

 漢方薬膳料理店の看板の上。
d0348118_12504896.jpg


d0348118_12511178.jpg


 たばこ屋さんのエアコンの室外機の上。
d0348118_1252298.jpg

どれもみんなとっても健気なのよね。
小さく多肉植物たちに挨拶しながら、下町の路地裏歩くの好きなのです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-07-07 00:40 | おさんぽスクラップ | Comments(0)

ベランダの多肉植物たちとストレス耐性

 明け方の雨のおかげで、地面が冷やされて、朝は一息つきました。
メキシコにいたときは、雨が降っても焼け石に水。
あっという間にカラカラの土に戻ってしまって、ほんとうに乾いた国というのを実感してましたが、日本はやっぱりすごい湿気、湿度のすごい国なんだなって改めて感じます。

 パソコンに向かう腕と机の間が、汗でべたべたになるなぁ。
d0348118_934350.jpg

 カラカラの暑さの土地の原産の多肉植物ですから、雨の湿気はさぞかし辛いのだろうと思います。
d0348118_94797.jpg

4月に植えた多肉植物。雨にあてないように、ベランダのガンガン直射日光に耐え、ひと月の不在で、一滴の水も与えられなかったのに、健やかに育って、新芽まで出ていました。
d0348118_942941.jpg

 彼らは、極限という環境をもろともせず、それを楽しんでいるかのよう。
健気というか、たくましいというか。
d0348118_945060.jpg

 はぁ~っと、シャッター押しながらため息がでちゃった。
d0348118_951484.jpg

 それに引き換え、東京から戻ったとたんに体調がガタガタのわたし。
ストレスなんだろうな。ストレスと認めた方がいいんだろうな。わたしは、水が合わないのだと思う、この土地に。
d0348118_953792.jpg


 どこに暮らしても絶対大丈夫という自信があったけど、素直にちゃんとストレスを受け止めようと思うわ。
私は、ここが合わないんだなっていうことを。
一気に噴き出したアレルギー症状をおさめるべく、早めに病院へ行くことにしよう、ちょっと欝々しています。

 これもちゃんと育っているなぁ。ほんとあっぱれ!
d0348118_9233720.jpg


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-07-06 09:06 | 庭仕事スクラップ | Comments(2)

ニョッキ、ニョッキの晩ごはん

 やせ我慢は良くないので、冷房入れてます。
「弱」でも人工の風は、ほんとうに辛いね。
アイスノン枕をして寝てますが、やっぱり夜中に起きる。冷房つけようかな止めようかなって、毎夜眠い頭で思案するのでよく眠れない。

 長かったおひとりさま生活から、朝ごはんを作り、お弁当を作り、晩ご飯をつくり、「鶴瓶の家族に乾杯」を仲良く観る日常が戻ってます。

和食ばかりも飽きるからと、このろころ洋食多し。
暑くても、しっかり食べなくちゃと赤身の肉やら、青魚やら、毎日カラフルよぉ。
d0348118_1121040.jpg


 足の小指の骨折のおかげで外出もままらなず。買い込んだチケット制のピラティスのクラス。
どうにか参加しても、半分は、小指のせいでじっと何もしないことばかりですが、それでも翌日に筋肉痛ってどうなんだ。

 今夜は冷やし中華のリクエストあり。
リクエストで献立を考えなくていいのは朝から、思い煩う思考が一つ減って気が楽です。
夕方の食事の段取りも考えたから、手持ちの仕事がはかどります。
それでも、いつになってもパワーポイントも、ワードさえも書式レイアウトのセンスがなさすぎで、泣けるわ。夫は、エクセルもワードもそれは美しい書類の作成ができる人。一日締め切りを延ばして校正をみてもらおうかと悩んだけど、少しでも早い方がいいと思って、恥ずかしいが、先方の担当の若い人に、内容と文は問題ないんですが、書式をよろしくと書き送る。
 
 できないことを素直に認めて、人にゆだねることが鷹揚になってきたのは、やっぱり婆になったことなのだろうかと思ったりしてる。

 今年3度目のニョッキが、うまくできすぎた。
 明日の分もたっぷりあるのが困るけど、これは、お弁当にはちょっと入れられないよね。
 おひるごはんに私が食べるわ、仕方ないからという、ブログネタにもならないような日常生活のひとこま。



Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-07-05 11:05 | お料理スクラップ | Comments(0)

海外に暮らす女たち ~ イタリアからイタリアへ 内田洋子 ~

 東京から戻って、家に帰る前に県立図書館へ。
予約していた本の取り置き期限ぎりぎりで、新刊本の購入希望予約だったから、ぜひともと。
新規に購入して準備いただいたので、大事に読む。しおりもまだクルリっと丸まって挟まっている。
d0348118_18562641.jpg

 どこかの書評で見つけて予約したのだと思うけど、どこでだったのか、どんな書評だったのかはすっかり忘れている。でも予約したからには、きっと何かピンとくるものがあったに違いない。
新鮮な気持ちでページを繰った。

 筆者の奥付をみるとわたしと同じ年齢。
同時代を生きてきたといいうだけで、急に親近感が沸いて、自分の年を重ねながら読み進んでいたよ。

 海外に暮らす女性のこうした随筆を読むたびに、私にはもうそれだけですごく尊敬してしまう。
長いこと夫のお伴で海外に暮らしてはみたけど、そんなお気楽な外国生活とはもちろん天と地。
多くの海外で暮らす日本女性は、まずは語学のスペシャリスト。
外語大のイタリア語出身。ナポリへの留学、そしてイタリアでのビジネス。本当にかっこいいったらないよね。
 イタリアには、須賀敦子さんというすごい人もいるし、塩野七生さんもいる。

 この筆者は、現地のスクープ写真や記事を日本に紹介するビジネスをしている人なのだけど、だからこそ、深く現地のことを知る視点や、経験が広くて、どの章を読んでも、かっこいいなぁとため息ばかり。

 フェラーリの赤色の話、イタリアの南北格差なんていうのも初めて知ったり、船も買って入り江に船を宿にして暮らすくだりの、海の男のボーイフレンドとの交流などは、はぁ~どんなに素敵なんだろうと、自分には絶対できないような経験。
 ラテンの国で思いどうりに物事が進まないようすに、ビジネスも生活もあれば、それはそれは大変であったろうと容易に想像はつくものの、たくましいというか、辛抱強いというか、女性というのは、かくもしなやかに柔軟に生きられるのだなぁとまたまたため息でした。

 それにしても、かっこいい。

 10日ほど前に足の小指にスマホを落として見事に骨折してしまった。
3時間も整形外科で待たされていたあいだに、じっくり読んで、なんどもため息をついてしまったら、隣のおばあさんに覗き込まれてしまったよ。
こういう女性、実は、私の周りにいっぱいいるんです。海外で本当にかっこよく生きている女性たち。

いい本に出会ったというよりも、すごく素敵な女性に出会った気分になりました。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-07-01 18:59 | 好きな本スクラップ | Comments(0)

特技です。グレープフルーツの皮むき

 特技のご紹介です。
私は、柑橘類の皮むきが大好きです。
熊本の甘夏(まる田)とか、ザボンとか、ボンタンとかもですが、一番の得意はグレープフルーツ。
一滴の果汁もこぼさずに皮をむくのが大好きなのよ。リンゴの皮むきやバナナの皮むきなんて味気ないの。

 好きこそものの上手なれ。
知らないうちにこれが特技となってます。
d0348118_855363.jpg

 美味しそうでしょ?
こうやって客人にすすめるととっても喜ばれます。

 皮むき器や、ナイフは一切使わず、厚い皮を丁寧に剥いたら、白い薄皮を丁寧に、とにかくきれいに剥きあげる(ここが大事よ)と、小房にしたときに、くるりっとむけます。このときに実が崩れないように、右手の親指(私は右利き)を房に添えておくのがポイントなんだけどね。

 ついでに写真のレッスン。
d0348118_856338.jpg

この構図(↑)が、きっとこういう写真を撮るときの一般的なアングルだよねと思って、わざと寄ってみたのが、最初の上の写真。
 断然、上の写真のほうが、果汁の感じがたっぷり出たよね。
うふふ…だな。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-06-29 07:07 | 大好きスクラップ | Comments(0)

TIMEXのウィークエンダー

 大好きなMさんが、とっても素敵なカジュアルウォッチをしていて、うーん!と唸ってしまったのでした。
フォーマルやビジネスシーンでの腕時計は、夫が時計フェチなこともあって、必要以上に買ってくれて、色々あるのだけど、カジュアルシーンでの時計は、もっぱらSWATCHEでここ10年くらい。
ベルトは茶、赤、今の青と変えて大事にしてきたけど、そろそろ替え時かなぁと思っていたので、衝撃だったのよ。

 デニムやリネン、ダンガリーやTシャツ。
そういうカジュアルなものに合わせる時計をあれこれ物色したのだけど、ハタっと思い当たったのが、高校生の時にしていたTIMEX。ポパイやブルータス、Mcシスターを読み漁っていたころの事。
ミニタリーな時計に、レザー・ストライプなベルトで、就職するまでそんなのをしてたよ。

アメリカの庶民ブランドですが、このところサファリの復刻版が出たのを遠目に知って、モノにこだわる人にはきっとたまらないのだろうなと思っていたのだ。

 アメリカに親戚ができたこともあって、最近、アメリカ発ブランドが気になってしようがない。
あれこれ迷って。
日本限定モデルのキャンパーのフェイスがきっと私の腕には一番いいサイズなのだろうけど、なかなか近所のショップでは手に入らず。
 ネットでポチするほどのモノでもないだろうと、吉祥寺で手に入ったウイークエンダーに。
それでもフェイスは大き目よね。
d0348118_8405764.jpg

 でも、お値段が嬉しいね。
リネンのシャツにはきっといいかと思うんだ。

 まだSWATCHEも大事に使うけど、カジュアルシーンでは、きっと大活躍してくれると思うのよ。
d0348118_8423931.jpg

なんだか近頃、すっかり物欲なくなっていたけど、久々にちょっと元気でたな。
身の回りのこと、もうちょっとオサレしようかと思うわ。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-06-28 08:44 | 雑貨スクラップ | Comments(1)

ご近所さんぽ ~ 武蔵野コッツウォルズ 武蔵野中央公園~

 じっとりとまとわりつくような重たい空気。ちょっと湿気が多すぎて嫌な季節だけど、やっぱり朝は気持ちがいい。4時半起床が当たり前になってきたこのごろ。
 今日もカメラを持って、ご近所の早朝ウォーキングさんぽです。
d0348118_20274374.jpg

 お気に入りのさんぽコースに、「ガーデン見学」などという付加価値を追加すると、目的地まではサッサと歩けるね。
d0348118_20281865.jpg

花のシーズンは本当に楽しい。
d0348118_20284292.jpg

 いつものように緑の団地、グリーンタウンを抜けるとケヤキや、エゴノキが風に揺れるたびに小さな雨粒を振りまいてくれる。
NTTデータ研究所付近も新しい植え込みになって、クリスマスローズの大株がいっぱい。

 武蔵野中央公園の東側のシェードガーデン。
コナラ、エゴノキ、コブシの大木の下に長く続く素敵なところ。
d0348118_2029277.jpg

好きなグリーンがいっぱいよ。
最近までここの管理をしていたNPOさんが設置した植物の説明カード。
d0348118_20295312.jpg

いい感じだな、こういうのは。

最近、東京の都立公園の管理が、東京都公園協会になって、「公園へ行こう!」などという楽しいガーデン情報がいっぱい見られるようになってきた。市民参加のラベンダーの摘み取りももうじきらしいよ。
d0348118_20304627.jpg

でも、まずは行ってみて自分の五感で楽しむほうがいいよね。

公園を西側に抜けてえ、八幡町三丁目にある地元ボランティアさんが維持管理している市のハーブガーデン。
d0348118_20543436.jpg

すごいねぇ、こういう場所があるとこの周辺一帯の住宅街も「グリーンと花」が飛び火していてどこのおうちの生け垣や庭もきれいだなぁ。腐葉土つくりは参考にさせてもらおう。

d0348118_20315559.jpg


d0348118_2033592.jpg


ブルーベリーの径。

 千川上水沿いにルートを北にとって、八幡町、緑町、欅と3つの市内のコミュニティーセンターの庭をめぐる。
子育て時代によく通ってお世話になった懐かしのコミセンの談話室には、いまもここのガーデナーさんたちのお花への気配りが行き届いていて大きなケヤキのテーブルには可愛いアレンジメントの花瓶。
d0348118_20335149.jpg

いつものことながら、本当に丁寧に暮らしている地域だよねと思う。

 ガーデニングに燃えていた30代のころは、このコミセンでハーブ講座や、寄せ植えを習って楽しんでいたなぁ。
40代は、この緑の街は、介護中の両親を散歩に連れ出す場所になり、
なきながら介護施設まで、この道を自転車に紙おむつを積んで走ったなぁってちょっと鼻の奥がツーンとしたけど。
その時は、ちっとも花も緑も目に入らなかった気がする。
d0348118_20361871.jpg

この道沿いのボーダーガーデンは、もう20年近くこの付近のボランティアさんたちが管理維持しているすてきな花のある住宅街。

 武蔵野中央公園で武蔵野コッツウォルズというパンフレットをもらった。
東京都のほぼ真ん中、武蔵野市、三鷹市、調布市、府中市、小金井市、小平市、西東京市の5キロ圏内のこの辺りを「武蔵野コッツウォルズ」と銘打って、「都会生活のリセット空間」としているのだとか。
ウォーキングはもちろん、ポタリング(サイクル自転車のレントやサイクリングコースも)の充実、自然散策、魅力的な12の都立公園をつなぐ東京のみどりの風が吹くエリア。
真ん中を走るJR中央線でいえば、吉祥寺~国分寺あたりのエリア。

 長く暮らしていても、まだ行ったことがないところがいっぱいで、ご近所の散策が愉しみになりました。

 早おきのおかげで、仕事もはかどる。
 朝めし前というけれど、最近は、朝一番で仕事を片づけるから、トト姉ちゃんを観るころは、ゆったり紅茶を入れて、一息つくという感じ。そのあとにまた仕事をしてもどんどん片づくからもっといいねと思っている。
だから、夜9時にはすっかり眠くなって起きてはいられないのだ。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-06-27 01:20 | おさんぽスクラップ | Comments(0)

雨ふりさんぽ ~東京都薬用植物園 その2~

 昨日の東京都薬用植物園さんぽの続きです。
花の名前はうる覚え。漢方の庭で感動したものたちだけスクラップしてみたよ。

 紅花だと思う。雨だとしぼんでますね。ジブリ映画の「おもひでぽろぽろ」を思い出してました。
d0348118_15331387.jpg


ボウフウ。
d0348118_1132493.jpg


d0348118_1135095.jpg


チコリ。
d0348118_1142057.jpg


トウキ&シャクヤクの当帰(冷えや、生理不順などの女性疾患のお薬のもとね)
d0348118_1112611.jpg


d0348118_11155874.jpg

↑ アザミやアンティチョークでもないのはわかるが名前は思い出せない。

ふんわりと細かいお花を撮影するのはとっても難しいね。また懲りずに季節ごとに行きたいです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-06-26 07:31 | おさんぽスクラップ | Comments(0)

雨ふりさんぽ ~東京都薬用植物園 小平市~

霧のような小雨の降るときに、傘をさして植物園のさんぽです。
東京都薬用植物園です。(HPはとっても地味ね)
SNSで友人がここをご家族で散策していたのを知って、へぇ~、こんなところがあるのかと早速行ってみたよ。
d0348118_104117.jpg

 ハーブガーデンとか、ラベンダー畑とかの観光目的の植物園と違って、薬用植物を東京都が熱心に研究用プラントハンターして集めたもの。
d0348118_10414085.jpg

温室もあって世界中の薬草が集められ、インドやメキシコのモノもあって。
そうだ、過去に暮らした国々には、こういう植物の伝統的な民間療法、ホメオパシーとか(スパイスの使い方や、ネイティブアメリカンの薬草や、マヤアステカのハーブとか)がたくさんあったんだったと思い当たったりしたのよ。
d0348118_1043476.jpg

カカオや、ブーゲンビリアはメキシコではよく知られた薬草、インドの菩提樹や沙羅やニームもそうだったね。

 いきなりのお出迎えはアンティチョーク(朝鮮朝顔)。子どもの頭ほどもある大きな花。キャベツのように地面に成るのかと勝手に想像していたから、驚いたよ。
d0348118_10504787.jpg

漢方、民間薬、染料、香料、ケシや麻、外国種、有害植物などと区画も整備されていて、美しい庭じゃなくてまさに標本なんだけどね。
どれもが、へぇ~、ほぉ~っていう植物ばかりだったよ。
d0348118_10512439.jpg

 雨に濡れて困っていたのは梅雨が苦手なラベンダーくらいで、
あとは、雨を浴びてつやつや元気で、雨を葉や花に受けて流れていくさまも美しいこと。
西洋ハーブよりも俄然、漢方や、日本の民間療法に使われる草木に心躍るのはなぜだろうね。

 一緒に行った友人は、アロマセラピーや漢方処方にたけた人だったので、いちいち聞く話が面白くて、新しい知識はよく効くわ。
d0348118_10515643.jpg


園のスタッフさんが、「雨の中で、今日はよくご覧になれないかも…。」と言ったけど、雨の中だったからとっても面白い植物園です。
生物の多様性は、本当にすごい。生命の歴史と、人類の歴史が折り重なっていて。今日はそのごく一部であろうに、こうも感動しちゃうなんてねぇ。
近いので、また行きたい。
d0348118_10532616.jpg

小平市は、グリーンロードと呼ばれる22キロもある市民参加の「小平オープンガーデン」があって、散策コースも自治体あげて取り組んでいるのだ。
なかなかいい感じの東京さんぽコースになっている。
次回はそんなところへも足を運べたらいいなと思うの。

 素敵な植物園のスナップは明日へも続く。(画像の整理が追い付かず一度に全部アップできないなぁ~。)


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-06-25 00:11 | Comments(0)


小さな暮らしのスクラップブック


by yukkescrap

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
暮らしスクラップ
愛妻弁当スクラップ
八ヶ岳スクラップ
おさんぽスクラップ
小さな旅スクラップ
インテリアスクラップ
好きな本スクラップ
フォトスクラップ
庭仕事スクラップ
手仕事スクラップ
お料理スクラップ
記念日スクラップ
懐かしいものスクラップ
ファミリースクラップ
インフォメーション
大好きスクラップ
雑貨スクラップ
シネマスクラップ
わたしのこと
未分類

最新の記事

今週のパッチワーク ~赤のサ..
at 2017-11-22 10:01
今週の愛妻弁当まとめ ~20..
at 2017-11-19 00:11
梅のぽたぽた漬けが仕上がりま..
at 2017-11-18 00:27
今週のパッチワーク ~赤のサ..
at 2017-11-17 10:25
いつものおかずのおさらいレシ..
at 2017-11-15 09:39

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

外部リンク

最新のコメント

> tokohouseさ..
by yukkescrap at 08:12
> sizuku-tes..
by yukkescrap at 08:09
こんばんは クリスマス..
by tokohouse at 22:07
こんにちは♪ 今お相撲..
by sizuku-tesigoto at 17:33
> the-noir-1..
by yukkescrap at 14:45
こんにちは。 素晴らし..
by the-noir-119 at 11:10
> autumn-par..
by yukkescrap at 21:32
初めてのコメントじゃない..
by autumn-park at 16:53
> BONさん あ..
by yukkescrap at 10:25
第二弾も素晴らしい出来映..
by BON at 18:40

リンクはご自由に

リンクはフリーです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP

ライフログ

検索

タグ

(68)
(47)
(38)
(35)
(30)
(25)
(25)
(25)
(23)
(20)
(20)
(18)
(17)
(16)
(16)
(12)
(10)
(8)
(8)
(7)

ファン

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

50代
ハンドメイド

フォロー中のブログ