今週のパッチワーク Dutchman's Puzzle & Four Patch

 最初のサンプラーキルトのパターンは、4分割からです。
21センチを4分割していきます。
d0348118_17111197.jpg


古くからの伝統的なパターンの多くにはちゃんと名前がついていて、これは、Dutchman's Puzzleとか、Dutchman’s Wheelと呼ばれています。きっちり分割できるから、割り勘上手(オランダ人)な人のパズルって意味ね。
d0348118_17114652.jpg


 そして、同時進行の四角つなぎといわれる単純な5.5センチの四角をつなぐFour Patche。
d0348118_1712284.jpg

赤と青を対角状につなぎ、最後はこれをまた大きくはいでいきますが、基本の4枚の四角つなぎを、柄合わせを楽しみながら。面白い布ばかりでわざと、趣向をこらしちゃったりして。
d0348118_17134644.jpg


一気に18ピースも縫ってしまいました。
集中すると眠ることも忘れてしまうので危ないんですよ、止まらなくなっちゃうの。
d0348118_1847476.jpg


 中国の仕事先からいただいたギフトボックスが、とても面白い蓋つきで、裏蓋にキルトの図案の覚書を張り付けました。
d0348118_18462562.jpg

これであちこちへ持っていって出先でもチクチクできるなと思っていますが、寒い季節にIl Divo聴きながらチクチクは楽しいの。珍しく時々FMラジオなんかを聴いたりもしています。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-01-23 17:15 | 手仕事スクラップ | Comments(0)

昭和レトロな東京おかっぱちゃんハウスでメキシコキッチュ!

 久々にメキシコつながりのお友だちと、再会を楽しみました。
大雪が降った東京で、子犬のように喜び雪遊びに興じるメキシコ・オアハカに暮らす日本人一家Familia Tsugaokaの子どもたち。ホームページを見ていただけたらわかるけど、こういうところで子育てできたらどんなにいいだろうなと思うような素敵な一家です。
d0348118_18263247.jpg

 彼らに会うために、これまた昭和レトロな「東京おかっぱちゃんハウス」という素敵なイベント会場へ。
d0348118_1827657.jpg

この東京おかっぱちゃんハウスを運営するBoojilさんは、メキシコ留学のご経験のあるアーティストさん。
d0348118_18284233.jpg

お家は昭和レトロですが、素敵なキッチンスペースは、メキシカンで楽しい、楽しい!
いいなぁ、若いころからこんな楽しい暮らし方ができてって、すっごく羨ましい。
d0348118_18274559.jpg

 美味しいオアハカのチョコラテをふーふー言いながら飲んで、楽しい一家の暮らしを聞きました。

楽しイベントありがとうね。
 メキシコに、帰りたくなってしまったよ。



Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-01-22 00:21 | 懐かしいものスクラップ | Comments(0)

大寒の朝ごはん

 うぅ~、寒い。
大寒からは、三寒四温だそうですから、三日我慢すれば、ちょっと寒さが和らぐんでしょうかね。

 東京に戻ってひとりの暮らし。
もりもり仕事に励んでいます。背筋が伸びるなぁ、ピンとしちゃう。
やっぱり働くのは楽しいなぁと、励んでいます。
久々の満員電車もワクワクしますが、ヒートテックのおかげで、車中でじんわり汗ばんだりして、なんだか脱ぎ着の調整がうまくいきません。

 仕事が楽しいと、すぐに寝食を忘れます。仕事の後の約束や会食もいっぱい予定に入っています。
 お取引先やお得意さま、仕事の仲間と、連夜の打ち合わせです。
でも明日に障るのは嫌なので、夜のお付き合いはほどほどにして早めにちゃんと寝るようにしています。
もうオールとか全然無理って感じなのよ。
d0348118_0202197.jpg

ただ、ひとりだと昼ご飯を抜いたり、買い置きのパンをかじって紅茶で流し込んで済ますという日があって、どうしても「食べること」がおろそかになるのよ。一人分の食材を買い求めるのももったいない気がして。
いけない、いけない。
気合を入れて「朝ごはんをちゃんと食べる」を自分に律しているところ。

 炊き立てのご飯と、お味噌汁。ちょっとづつのおかずを一皿に盛って、おひとりさまの朝ごはんです。
d0348118_17415760.jpg

ちゃんと食べていると朝からちゃんと声も出る。
講演会で、お腹に力をいれてお話ができます。
d0348118_17423673.jpg

 寒い朝の湯気はいいよね。ベッドからなかなか出れれないんだけど、朝一番のお茶で目覚まししています。
朝だけでもちゃんと食べていれば大丈夫って言い聞かせながら。
さぁ、体調を整えて、しばらく仕事に励むぞぉって思っています。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-01-21 17:43 | お料理スクラップ | Comments(8)

Patchwork Quiltつくりをはじめます

 しばらく東京で仕事があるので上京中なり。
仕事の量を半分に減らしたので、専業主婦の時間がぐっと増えました。

 朝ごはんを作り、掃除洗濯ををしても8時。夕食の支度までずっと自分の時間という贅沢な暮らしかたは、とてもありがたいけど、少々持て余してもいます。
 仕事の関係先からは、もっとお仕事どうですかとありがたいオッファーもいただきますが、東京にいるのは月のうち半分がリミットと思っているので、これ以上は増やせない。
まとまってじっくり一か所にいないとなかなかボランティアも地域活動にも参加も難しくて、ジム通いさえも断念してしまいました。

 そんな中途半端な自分時間を今年は手仕事で埋めていこうかと思います。
d0348118_11392711.jpg

編み物も考えたんですけど、それはもうちょっと先延ばしにして、今はまだよく目が見えるうちに針仕事にいそしもうかと。結婚してから10年ほど励んでいたパッチワークを再開しようと思います。
d0348118_1139489.jpg

 いらなくなった夫のシャツもほどき、好きなものだけを作るの。
大物の予定ね。小物はすぐに誰かの元にもらわれていくからね。(苦笑)
今も手元に残っているのは、ベッドカバーが4枚とタペストリーが2枚だけ。これです。
d0348118_11402138.jpg


d0348118_11404534.jpg

 カントリー調や、花柄のロマンチックなものではなく、このブログのトップ画像にあるログキャビンのイメージのようなビビットなトリコロールで元気な作品を作りたいと思っています。
1930-50年代のアメリカみたいな感じのQuiltです。調べてみたら、ビンテージの布に面白いものがいっぱいあるね。

 スクラップのナインパッチのブロックつなぎと、
フレンドシップキルトや、サンプラーキルトにあるような一枚づつパターンを起こすようなものを同時進行でね。
きっと一種類だと飽きちゃうから。ダブルベッドサイズ(250×200くらい)の予定です。

今はいいね。
昔はキルトの情報が限られていて、世界のキルトなんてそうそう見られなかったけど、今は世界中のブログやホームページで色々な作品やパターンを見ることができるの。刺激もいっぱいいただけのるね。

 もしもご自宅で処分にお困りの眠っている赤や、青の木綿の布があったら、ぜひ送ってくださると嬉しいなぁ~。
ボソッとつぶやいてみる。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-01-18 11:20 | 手仕事スクラップ | Comments(2)

早春のご馳走 ~鰆の蕪蒸し~

 「すずな」っていうのよね、蕪の古名。
甘味が増す今頃が旬だとかで、大きなお椀ほどもある知多半島産の蕪を買い求めました。
大きいのに2つで80円、お値打ちね。

「お値打ち」という表現はこの尾張・三河地方の言い回しで、「お安いですよ」とか、「お得ですよ」っていう意味ですけど、高級料亭やホテルのサービスでもよく「お値打ちになっております。」と言われて、東京出身のわたしは、これを聞くたびに「うふっ!」て反応しちゃうの。

 「魚」に「春」で「鰆 (さわら)」。これもおいしい季節ですね。
インドネシアでお世話になった母ほどに年上の奥さまから教えていただいた「蕪蒸し」という料理。
なぜ暑いインドネシアでこれをと思ったけど、今ならわかるな。
レシピには1月の日付があって、早春のお料理だったんんでしょうね。当時は桜鯛で作りました。
d0348118_111906.jpg


ふんわり溶けるすりおろしの蕪は、初雪のお見立て。和食って風流ですよね。
日本人の感性って凄いなと思うの。
 それはそれは素敵な奥さまで、将来はこういう女性になりたいとひそかに憧れていた人です。
新わかめと青柳のヌタ、小柱と三つ葉のかき揚げ、うざくきゅうりとウナギの土佐酢和え、ゆず釜の五目なます…。
お招きいただくたびに教えていただく季節の料理には、びっくりして、感動していました。
だって若くてモノを知らない私にとっては、料亭でいただくような、手のこんだ和食も初めてでしたからね。

 それも30年も昔のジャカルタで知った本格和食。
 今年もご達筆な賀状をいただき、いまでも親交をいただいています。

そのころの彼女の年齢になっても遠く及びませんが、
いまでもゲスト用のバスルームに準備されていたゲスト用のソーシングセットの心使いや、プレセントに添えるカードの言葉の例文、小さな手土産のラッピング、ファニチャー用のフレグランスや、ナプキンワーク、紅葉の箸置きをテーブルに散らした秋のテーブルコーディネートの風景など、たくさんの素敵を体験させていただきました。

 夫は、目じりをさげて、ふはぁ~っと熱々を喜んで食べてくれました。
今日は山葵を柚子に替えて、出汁餡には葛は入れませんけど、もうちょっと寒くなったら出汁餡にとろみを効かせたいと思います。

鰆の蕪蒸し
・切り身の鰆は2つに切って、塩と酒をふって20分ほどおく。
・蕪はすりおろして軽くしぼり卵白と混ぜておく。
・鰆に片栗粉をまぶし素揚げにする。
・椀に鰆を置き、蕪をのせて蒸し器で蒸す。
・かつおだしに酒、しょうゆ、少しの味醂の餡を椀にはる。
柚子や、山葵をのせてどうぞ。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-01-17 06:03 | お料理スクラップ | Comments(2)

今週の愛妻弁当まとめ 2016年1月3週目

 今週は、火曜日スタートで、ちょっといつもと違う感じ。
d0348118_10431838.jpg

連休あけで冷蔵庫にあるもの詰めました。慌て弁当。

d0348118_10433925.jpg

久々にアルマイトのお弁当箱登場。娘の使ったお弁当箱のおあがり(おさがり)、小さいのを買い足してご飯詰めました。懐かしののり弁。二段重ねで鰹節はさんでます。鯵のフライを作るたびにのり弁とセットにしたくなるの。相性がいいと思います。

d0348118_10463036.jpg

昨日のフライで余った粒ホタテを旨煮にしました。パック入りの食材を一回の献立で食べきれなくなってきたよ。鶏のひき肉も100gで買って、青じそ巻いてつくねにしたの。カボチャの煮物を茶巾に絞ってリメイクしています。蓮根の白和えはシャリシャリの歯ごたえがたまりません。

d0348118_10491118.jpg

たまには洋食っていう日もあるんだけど、どうしても翌日お弁当にいれると和風になってしますのだ。
SNSの投稿サイトで見つけたお弁当用のハニーマスタードチキン。昨夜からマリネして朝、焼くのだけど、気がせくからかな、焦げ目がつきすぎちゃって結局和風弁当に見えちゃうな。
もやしのナムル、金平牛蒡、蕪菜のお浸しは、細身の野菜ですが、たっぷり食べてもらいたいから、深めのお弁当箱の底までしっかり入ってます。

土曜出勤のお弁当は軽食風にサンドイッチ、ごく普通に。
バターを切らして朝からコンビニに走るも臨時休業で、さらに走ったよ。
だからマスタード塗るのはわすれたの。
d0348118_955611.jpg

八朔、夏みかんやグレープフルーツを綺麗に剥くのが大好きです。

夜は新年会だとか、若くはないのよ、二次会スルーして遅くなりませんようにね。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-01-16 09:55 | 愛妻弁当スクラップ | Comments(2)

小正月の小豆粥

 歳時記では、15日は小正月。旧暦では新年初の満月だそうですが、昔は満月に正月を祝っていたんだとか。
 初詣でひいたおみくじは「大吉」。
嬉しいことですが、奢らずに健康に気をつけて粛々と暮らしましょうと、
人間ドックは今年も無事に通過です。
d0348118_1153252.jpg

 お昼ごはん用に、ひとりぶんの小豆粥を朝からコトコト煮てみました。
小正月は女正月でもあるのね。忙しかったお正月に一区切りですもんね。
お雑煮投稿のSNSに、お雑煮は男の仕事で、女性は作りませんというのがあって、ほぉ~って思いました。

 残ったお餅も焼いて入れて、これでお餅も食べきったぞ!
あちこちで花が咲く便りを聞くたびに、本当の春が待ちどうしいけど、もうちょっと寒くならないとねと、今年の暖冬を案じてしまいます。

Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-01-15 11:53 | 暮らしスクラップ | Comments(2)

柚餅子(ゆべし)つくり

 寒いとね、山の家に来ても、外出は夕方出かける温泉だけで、じっとうち仕事ばかりになってしまいます。
お正月にいただいた小さな可愛い柚子で、柚餅子(ゆべし)を作ってみました。
d0348118_18324662.jpg

 夏に読んだ大平一枝さんの「信州おばあちゃんのおいしいお茶請け」という本がお気に入りで、信州の保存食がとても楽しく解説されています。こういう”うち仕事”が楽しくなってきたのも年のせいだね。

 根気よく、丁寧な作業の積み重ね。
柚餅子は、珍味の一種かな?お茶請けにもいただくのでしょうが、我が家の場合はもちろん酒の肴のつもり。

 よく洗った柚子を皮を破かないように丁寧に中身をくりぬいて。
d0348118_18331210.jpg

 白味噌と赤味噌を半々とあったけど、味噌はどれでもいいらしく、昨年仕込んだ手前みそと京都の白味噌を半々に、本味醂とクルミの刻んだものをいれて。

 蓋を上手にかぶせたら、蒸し器で一時間ほど蒸しまして。
d0348118_18333396.jpg

 ガーゼで包んで紐で縛り、寒気のこの時期にカラカラになるまで日陰で干すそうです。
八ヶ岳おろしが、びゅんびゅん吹いてくれることでしょうから、あとはお任せしましたよ。

 カビたりせずに上手くいくかな、出来上がるのが楽しみです。
熱々の焼酎のお湯割りなんかでいただきたいなと…。干してる隣で”呑んべい”が舌なめずりしております。

苦しく辛い咳が続いていたんですが、八ヶ岳の冷たい空気のおかげかな?
山から戻ったら、咳がすっきり抜けていてびっくり。喉も痛くない。
治るタイミングだったのか?山の空気のおかげなのか。まずは良かったよ。





Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-01-12 07:18 | お料理スクラップ | Comments(0)

冬木立さんぽ 万年青

 八ヶ岳で迎える朝です。
 iPadの気象予報の今日の最低気温が氷点下8度で、寒さにビビッてお布団から出られない山の家の朝。
じゃんけんしてストーブを点けに行く人を決めて、私は二連勝して部屋が温まるのを待つのだ。
d0348118_18131698.jpg

 すっかりの冬木立です。

夕日に染まる八ヶ岳は、赤黒くいつもより大きく見えるのは空気が澄んでいるからでしょうね。
d0348118_18144159.jpg

甲斐駒ケ岳(写真右)と、北岳(写真左)もすっきり綺麗に見えます。
d0348118_18152026.jpg

 冬の枯れ果てた森の中に、いつも緑を保つのは、名前の通りに万年青(おもと)だけ。
森の中、さんぽの途中、あちこちに野生の万年青、濃い緑の葉、赤い実がたくさん見つかりました。
d0348118_18161365.jpg

赤い実をつけて氷点下の寒さにも忍ぶように強いね。
古典園芸植物なんだとかで、家康も好んで育てていたらしい。
d0348118_1816431.jpg

引っ越し祝いに持っていくとも聞いたことがああるけど。どうしてなのかしら?

 庭に植えた日本水仙が良く育っていて、これも寒さに強い植物。
d0348118_1817960.jpg

 死に絶えたかのような森にも、小さな命が生きているのねと、きーんとした寒さを潔く感じて五感を研ぎ澄ますと色々なものが見えるのね。
d0348118_18173329.jpg


 写真には撮れなかったけど、夜空は素晴らしく、露天風呂から満点の星空をめでるのも冬の八ヶ岳の楽しみの一つ。
 胸いっぱいに冷たい空気で深呼吸しました。
近くの富士見高原は、その昔サナトリウムがあって、胸の病気の人にはこの冷たくも綺麗な空気が大切だったことがよくわかります。

 あぁ、でも寒い。
若いころは何とも思わなかった真冬の山の家も、だんだん冬は足が遠のくなぁ~。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-01-11 18:18 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(3)

大納言でおぜんざい

 鏡開きを待てずに、丹波の大納言を茹でました。
小豆のお菓子は、餡の炊き方にこだわりたいところです。
d0348118_10533637.jpg

 全部を手づくりにこだわるわけじゃないんですが、中途半端にゆであずきの缶詰や、できあいの餡子を使うならいっそ作らない方ががいいかと思ってしまうこの頃なのよ。
若いころや、時間がないなら仕方ないけど、今の私は、こういう時間をたっぷり持っていて、むしろ手間を楽しむようなセカンドライフ。
 働く妻や、忙しい母時代は、ちゃちゃっと料理をずーーーとだったから、今は丁寧にアクをひくのも楽しみになっているのね。辰巳芳子さんや、津端栄英子さんになったつもり。

 お餅の防腐剤については、ずっと気になっていたところ。
d0348118_1054893.jpg

今年からは、カビないお餅や、真空パック入りのひび割れないお餅に疑問を感じて、ひび割れもカビも歓迎しながら鏡餅を飾りました。
 さて、おぜんざいを楽しんだら、山のお家へ。
三連休は八ヶ岳へ。
 


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-01-09 10:54 | 暮らしスクラップ | Comments(0)


小さな暮らしのスクラップブック


by yukkescrap

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
暮らしスクラップ
愛妻弁当スクラップ
八ヶ岳スクラップ
おさんぽスクラップ
小さな旅スクラップ
インテリアスクラップ
好きな本スクラップ
フォトスクラップ
庭仕事スクラップ
手仕事スクラップ
お料理スクラップ
記念日スクラップ
懐かしいものスクラップ
ファミリースクラップ
インフォメーション
大好きスクラップ
雑貨スクラップ
シネマスクラップ
わたしのこと
未分類

最新の記事

今週の愛妻弁当まとめ ~20..
at 2017-07-28 08:04
八ヶ岳オープンガーデン巡り4..
at 2017-07-27 00:25
八ヶ岳オープンガーデン巡り3..
at 2017-07-26 00:11
八ヶ岳オープンガーデン巡り2..
at 2017-07-25 00:20
八ヶ岳オープンガーデンめぐり..
at 2017-07-24 00:22

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

外部リンク

最新のコメント

> chiffonmin..
by yukkescrap at 08:24
いや~~~~、素晴らしい..
by chiffonmini at 19:09
> 鍵コメさん ま..
by yukkescrap at 11:18
> Naomiさん ..
by yukkescrap at 11:07
YUKKEさん、こんばん..
by Naomi Kihara at 19:47
> renchiyan3..
by yukkescrap at 08:24
おはようございます 私..
by renchiyan3 at 04:36
> chiffonmin..
by yukkescrap at 06:56
> africajさん ..
by yukkescrap at 06:53
わ~い、YUUKEさんも..
by chiffonmini at 21:27

リンクはご自由に

リンクはフリーです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP

ライフログ

検索

タグ

(50)
(47)
(38)
(30)
(28)
(23)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(13)
(12)
(8)
(8)
(7)
(7)

ファン

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

50代
ハンドメイド

フォロー中のブログ