すっごくおいしい柚餅子(ゆべし)ができたよ

 八ヶ岳で1月に作った柚餅子(ゆべし)が干しあがりました。おいしくできましたよぉ~。
その時の様子はこちらから→★
d0348118_847454.jpg

 カラカラにいい感じに干しあがりました。
卵ほどだった柚子は、一回り小さくなってピンポン玉くらいになりました。
d0348118_8484457.jpg

 お味噌の塩加減も、辛すぎず、甘すぎずにいい感じ。
薄く切って晩酌の肴にしています。

 ついつい、あとを引くお味で止まりません。自画自賛だけどね、美味しすぎちゃってね。
なかなか売ってないもんね、こういう珍味は自作しないとね。
d0348118_849235.jpg

きりっと辛めの日本酒で。私はお米が大好きなのよ。
だからかなぁ~お酒では、日本酒が一番好きかもです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-04-20 08:50 | お料理スクラップ | Comments(2)

熊本・大分の応援について

毎日テレビをつけるのが辛くて、胸が悲しみでいっぱい。
何をしたら良いのかしらと思いあぐねています。
まずは身近な人の健康や安全を考え、年老いた母に安全対策を確認しました。

熊本出身の人のメッセージに、今回の震災地の応援には、その土地の産業を支援していくのも1つの方法だと聞き、その地のものを買い求めて心を寄せるようにしようと思います。
くまモンがついた物を買えば良いのねと。
d0348118_1718357.jpg

早く地震が収束してほしい。森羅万象に祈る日々です。酸っぱい甘夏が沁みて悲しみがどっと押し寄せました。がんばれ!熊本、大分のみんな!


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-04-19 20:59 | 暮らしスクラップ | Comments(0)

「とと姉ちゃん」と「すてきなあなたに」

 NHKの朝の連続テレビ「とと姉ちゃん」を楽しく観ています。
今回の主人公はあの暮らしの手帖社を作った大橋鎮子さんがモデル。

d0348118_1738836.jpg


きっとどこのご家庭にも1冊くらい暮らしの手帖社の家事の本があるのではないかしら?
私は、母が時々買っていた暮らしの手帖の収納や台所の工夫のページを子どもの頃から読んでいたのですが、自分の手元にやってきたのは結婚した時に叔母がお祝いにと手渡してくれた「すてきなあなたに」でした。暮らしの手帖に掲載された大橋鎮子さんの連載エッセイを集めた一冊です。

そのなかの記事でずっと記憶にあったのは、紅茶のページ。
「ポットのためにひと匙、あなたのためにひと匙」とあって、紅茶ポットには人数分プラス一杯追加で茶葉を入れるんだって、この時初めて知ったのでした。
ずっとそうやって紅茶を入れていたのですが、ある時、紅茶専門店(確かマリアージュなんとか)の店員さんに、「どうしてポットのために茶葉を入れるの?どなたが言ったか知りませんが紅茶は人数分の茶葉だけですよ。」って、その時すごく厳しく叱責されてそれ以来、人数分だけにしたのでした。

でもね、ドラマが懐かしくて、この本(上記の写真)買って読んでいたら、まさにその紅茶のエッセイのくだりがのページがでてきてね。わぁ、このページ!覚えてるわぁって。
今、読み返してみたら鎮子さんは、英国のお茶文化を知っていらして、紅茶は必ずお代わりして飲むもの、2杯目は差し湯して飲むものだからとポットの分の茶葉の追加の理由も書かれていました。
ちゃんと理由があるんだ、ポットのために紅茶の茶葉をひと匙の意味。
丁寧に暮らす人ならではの、暮らしへの気くばり。
毎朝仕事場で朝一番に紅茶を淹れていたそうです。

朝のドラマの中でも、毎日の日常を丁寧に大事に暮らすことを「とと」から遺言され、家族を守ることもさることながら、日常を大事に暮らすことへのこだわりが随所に出ているみたいですね。
さすがに時代考証がNHKドラマは、すごい。当時の台所の様子や、衣装の手編みのセーターなんかも楽しい。

今日は亡くなった両親の7回忌でした。
久々に、「すてきなあなたに」を私に贈ってくれた叔母に会い、この話をしたところです。

叔母はお昼を挟んだご法要の前にと、「あなたのお母さんの味で、お稲荷さんよ」と、母のレシピで甘く煮た人参と椎茸と紅生姜が入ったお稲荷さんをたくさん作って持ってきてくれました。

暮らしの始末、綺麗に大切にとっておいたのでしょう、和菓子が入っていたであろう菓子箱に綺麗に並んだお稲荷さんでした。芽吹いたばかりの庭の葉っぱがちょこんとのっているの。
母の味、叔母たちにとっては姉の味を、みんなで味わういいご法要になりました。

長女の母には妹が4人。
法要に来てくれた叔母たちがこうして毎日を大切に丁寧に暮らしている様子に、ちょっと胸を熱くして、背筋がピンとしたのでした。
物の始末が良すぎる私は、もうこの本をずっと前に手放してしまいましたが、また図書館で借りて読んでみようと思っているところです。








Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-04-13 22:16 | Comments(2)

今週の愛妻弁当まとめ 2016年4月第2週

 筍を一本買っても持て余す老夫婦の食卓。
それでも、春の旬の食材を食卓にのせたくて、いろいろね。
 こごみ、芹、タラの芽、フキノトウ、鰆に春のトビウオ、桜エビが豊漁と聞けばそれも…。
欲張ってますけどね、食べ盛りがいないから、こんな贅沢が許されるようになって少しの量を大切にいただいています。

 お弁当にも春の旬を詰めてみました。
d0348118_17142990.jpg


d0348118_17144761.jpg


d0348118_1715623.jpg


d0348118_17153380.jpg


d0348118_17155185.jpg

一年続けたお弁当コラムの連載、今年の新しいお弁当アンバサダーたちの連載がスタートしています。
こちらから→★ Oh! Bento Labo 
動画もできて、あのお弁当を作っている人の声も様子も拝見できて楽しいよ。
 こんな素敵なお弁当風呂敷をいただきました。素材も色もいい感じ。ロゴ入りなのが嬉しいね。

そして、このブログによくコメントをいただくbutanekoexさんのブログで拝見した「ネギとザーサイの和え物」も投入しました。白髪ねぎようのカッターを買っちゃいましたよぉ。

 よくもまぁ、色々な献立を思いつくねと夫が。ちょっと嬉しく鼻高々に、食べたいものを大切な人に食べてもらいたくてねって。誰かのために作るご飯やお弁当は楽しいの。でもまた長期出張ですって。
はぁ~、残念ね。

Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-04-12 17:16 | 愛妻弁当スクラップ | Comments(4)

八ヶ岳春の森さんぽ

 名古屋から小淵沢までの春の中央高速は、沿道に見事な桜並木が続いて、ドライブしながらお花見満喫したのは初めてです。
名古屋の花博の時に植えたのかしらね?小牧JCTあたりは何キロも続く桜並木でした。

 高速道路の高地になると桜はまだだけど、平野はずっと満開の桜で日本ってこんなに桜の木があるのね!とびっくりするほど。東京~小淵沢間には、一宮の桃の花のじゅうたんはあっても桜は少ないから、新鮮でした。
d0348118_1081523.jpg

 さて、標高960メートルの山小屋周辺は、コブシから梅、桜が咲いていて、いつもならGWごろなのに、今年は早いのかな?
満開のコブシが清楚で、森の中の春を告げる白い旗みたいです。
d0348118_1083276.jpg

 分けていただいたオダマキや山野草はちゃんと芽吹いてくれてホッとしました。
d0348118_1085092.jpg

日本すみれも満開で可愛い、可愛い。

 自然に春を待って野に咲く花にはかなわないなあ~。
d0348118_10113552.jpg


 私のハーブガーデンや花壇にも園芸種の花(クリスマスローズとか)や秋植え球根の水仙が開いていましたけど、なぜか人工的に植えたものには、なかなかカメラを向ける気になれない天邪鬼。
d0348118_1010467.jpg


d0348118_10123953.jpg

分けていただいたラムズイヤーも霜に負けずふっくら芽吹いてます。
d0348118_1013372.jpg

イングリッシュ・ブルーベルがちゃんと芽吹いたけど、花が咲くときに山小屋にこられるかしら?
d0348118_10132764.jpg

いただいた株分け、さて何だったかなぁ?

森を分け入ってふっと見つけたつぼみや花に、心がときめきます。

 近頃は、観光園芸のお花見園(梅林とか、群生させたしば桜やカタクリとかの花ガーデン)には気が向かないなぁ。ひっそりと森に芽吹いたものや、静かに咲いた花を、そっとレンズで独り占めして、長いこと眺めては、ニンマリしちゃうんです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-04-11 10:17 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

大人の林間学校2016年春の部 ~ダッチオーブンで牛タンの塩釜焼~

 市場で買った〝お値打ち”牛タンを携えて、いざ八ヶ岳へ。
今回のお題は、「ダッチオーブンで牛タンの塩釜焼を作ろう」です。
d0348118_9341713.jpg

 ギリシャに暮らしていた友人が、エーゲ海の塩、ローズマリー入りというのをお土産にくれたので、さてこれをどうやって使うかなぁというのも考えていたので、ばっちりよ。
d0348118_9344514.jpg

 アウトドア夫が、その昔、勢い込んで買ったLODGEのダッチオーブン。(なぜか大小2個もある)
大草原の小さな家に登場する幌馬車の後ろに括りつけられて揺られていた鉄鍋よ。アメリカ南部のカーボーイとかが、これでチリコンカーンつくったり、トウモロコシのパンを焼いたりする野外オーブンです。
ちょっと流行りのストーブとかルクルーゼにもにてるけど、もっと武骨。
鍋の底には、足もついてます。

 牛タンには、メキシコの肉用ハーブとローズマリー、黒コショウをたっぷり擦り込み、エーゲ海の塩に卵白を混ぜて牛タンを包むようにしまして…。あとの始末がいいのと、取り出す時の便利さでアルミホイルをひいています。
d0348118_935178.jpg

 新じゃがも皮付きのまま隙間に詰め込んで。

d0348118_935412.jpg

はい、あとは上手に炭をおこすだけね。薪でもいいけど炭の方が鍋の上にも熾火にしておけるのだね。
上から、下からじっくりオーブンクッキング。50分焼いて、一時間余熱で放置。
d0348118_9355937.jpg

その間に、温泉でのんびりしてきましたわ。
d0348118_9361928.jpg

 できたよ。

夫は、「高級クラブのウイスキーのつまみに出てくる牛タンより旨い。」と絶賛。
どういう意味よ?って思っていたら、甲州ワインのあとに、スコッチ飲みたいからなんだね。ウイスキーによくあうお摘みだそうです。
私は、この比較がよくわからないけど、とにかく柔らかくてジューシーで言うことなしよ。
ジャガイモも焦げることなく水分もじっくり閉じ込められて最高の蒸し具合。

 その昔、チキンを丸ごと焼いたり、スコーンやピザも楽しんだけど、ちょっと大人になって懐がほくほくの時はこんなリッチな贅沢もいいかなぁといいう大人の山小屋での遊び方です。

 山小屋に行くときは、完全に「遊ぼうモード」になっていて、料理も掃除も、草むしりもアリ退治も、キツツキがあけた穴ふさぎも、家の修繕も…っそして掃除さえも遊びの延長と思っています。
セカンドハウスの維持管理はそんな事を考えないと、「えぇ~、上げ膳据え膳、掃除なんかいやだぁ、旅は家事から解放されたい」なんて思っちゃいけないのだよね。これが旅の楽しみとはちょっと違うところだね。
d0348118_9372344.jpg

 毎年、庭に芽吹くフキノトウを天ぷらにするといういつもの春の楽しみは、今年の暖冬のおかげで見事に撃沈。
すっかり花が咲いていましたよ。がっくり!
ところどころ誰かに摘み取られた跡があって、鹿かイノシシが食べに来たんだろうか?


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-04-10 09:14 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

ウォルドルフ人形 ~赤ちゃん人形~

 この可愛いおしりに魅せられて、赤ちゃん人形も作ってみました。
d0348118_169149.jpg

自分で作ると「さらに可愛い!」と自画自賛。親ばかならず、人形ばか状態ね。
d0348118_16105325.jpg

 もっと面長のお顔にするつもりが、なんだか金太郎さんみたいにぷっくりパンパンの顔。
息子の赤ちゃん時代に似ています。(やっぱり我が子に手づくりお人形の顔はにるのか?)
d0348118_16102257.jpg

 スイス製のオーガニックコットンが、本当に赤ちゃんの肌のようでいい感じに。
おへそもね!糸を絞って作ってみたよ。
d0348118_16112342.jpg

ふわふわの巻き毛は、シルク入りの毛糸です。

 勢いあまって、オムツにベビー服もつくっちゃいました。
d0348118_1612275.jpg

これもオーガニックの綿コットン。ミシンの練習とはいえ、さすがに薄いTシャツ生地のようなものは縫いにくくて課題が残りますけど。
d0348118_16123278.jpg

アメリカンホックも付けるこだわり・・・手芸材料店に通い詰めてまする。

オムツはね、裏地がタオルになってます。
d0348118_1613218.jpg


 お人形つくりの方法は、3体作ったら、おおむねわかったんですが、細かい部分を確認したくて、お人形材料を購入したWool Wool Woll!さんの一日レッスンに参加しました。
ご指導いただいた〝わし先生”はブログのイメージそのままでとても楽しい時間でした。ありがとうございました。

 なんと!早くも〝ばぁば”になった友人たちからお人形の注文をいただいたりして、次の作品に取り掛かる予定よ。あの子にって思うと、さらにやる気がでちゃうわ!
d0348118_16142549.jpg

 もう一回、可愛いおしりちゃん。



Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-04-08 16:17 | 手仕事スクラップ | Comments(2)

市場へ買い物に

 名古屋駅周辺の再開発がどんどん進んでいます。
新しいショップもいっぱいできて、でもどんどん東京みたいな都会になって行くなぁ~。
伊勢志摩サミットが近いから仕方ないかな?

 そんな駅前(桜通り口)に、築地市場のような大きな魚河岸、柳橋市場があります。名古屋駅から徒歩2分。
名古屋の台所と言ってもいいね。デパ地下の高級食材もいいけど、同じくらいの品質や鮮度の良さなら、ちょっと早起き頑張って、こちらへ行きたいところ。デパート用のお洋服じゃなくて、駅前ですがデニムにスニーカーのワンマイルスタイルでね。
d0348118_15225282.jpg

 今日は、週末のご馳走のためにお肉を買いに。お魚じゃないから早起きしなくてもいいのよ。
ついでに観て回った野菜コーナーのハーブや春の山菜の充実ぶりに目を見張ります。
料亭向けのお飾りの花や緑の葉っぱがそれはそれは見事な春色一色!
d0348118_15223095.jpg

 私は、ご馳走用にとエシャロットと、ローズマリーを買いましたが、ハーブの種類も豊富で、感涙だわ。
d0348118_15235874.jpg

ユキノシタってどうやって食べるのかしら、天ぷらかな?
デパートで買っていたこだわり食材も、ずっとこっちの方が楽しいね。
 久々、「さんぽ」コースの市場通いですが、また癖になりそうです。

本日の戦果品は、剥いてある牛タンの塊。日本はいいねぇ~、牛タンは皮が剥かれてます、親切だわとっても。
d0348118_15242626.jpg

さてどんな料理になるかは後日のお楽しみに。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-04-08 15:24 | おさんぽスクラップ | Comments(2)

筍ごはんでお花見ランチ

 「レストランを予約しようと思ったけど、桜が満開なので、よかったらわが家に来てください。」と仕事仲間のAさんから。
スタッフミーティングを兼ねて、Aさんのマンションの見事な桜の古木を眺めつつ、お花見ランチ。
d0348118_17245562.jpg

ランチ会は、昨日の提案にも関わらず、家事達者のメンバーはササッと一品携えておもちより。
最近は、お外ご飯よりも、ずっとこの持ち寄りランチがメインになってしまったメンバーです。
d0348118_17231232.jpg


 お持ちよりって、参加のメンバーに負担を感じる人がいると、お声かけしにくいんですが、家事達者ばかりだと、今度はどんな美味しいものが登場するかなってとても楽しみです。こういう仕事仲間がいるのは、毎日の献立の刺激にもなって嬉しいよ。みんなは家事のプロ集団ですからね。
d0348118_17235819.jpg


 私も鹿児島産のはしりの筍を買い求め、丁寧に湯がいて、筍ご飯を持参。
仕事の悩みを、良い耳を持ってよく聞き、美味しいものを賢い舌で味わって思いを共有する。
いい関係の仕事仲間だからこそできる関係で、メンバーは一度ももめたことなどなく、職人のように「いい仕事」のありかたを模索するみんなの姿勢にいつも私も元気と勇気をもらいます。

 家事の丁寧な暮らしは、思いはあってもなかなか実践はね。
お片づけにお困りがあれば、ぜひ一度ご相談くださいませ。
お片づけコーチング Studio HAGA
 たくさんの家事レッスンの講座も準備しました、スケジュールはこちらから→★

 さぁ、わたしも明日からまた名古屋に戻ります。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-04-04 17:27 | お料理スクラップ | Comments(0)

ウォルドルフ人形 ~亜麻色の髪の女の子完成~

 大難産でした。手指が筋肉痛でこわばってます。
ようやく初めてのウォルドルフ人形一体目が完成。
 髪の毛の植毛が思った以上に大変だったのでした。

地肌を毛糸で刺繍して覆って、一本づつ植え付けていくアデランス方式。
次からは、かつらを編んでかぶせる方法も試したい。
d0348118_1417431.jpg

 主人のワイシャツで作った下着、リネンの肌触りがいいんだけど、見返しつくりが泣きです。
とにかくちっちゃくて…。
d0348118_141818.jpg

 亜麻色の髪は、植えっぱなしなんで、そのうちちゃんとカットしてあげなくちゃなんですが、しばらくこのままでいくかな?あえて前髪は作らずにおでこちゃんを強調してみたよ。

 レッスンで、羊毛の人形作りの基礎は理解できたのですが、だんだんお教室の方針からずれて、応用や自分流アレンジもたっぷり加えちゃって、このあたりが私自身、「人の話を聞かないおばちゃん」化が進んでいるのをよーく実感しています。
d0348118_14181923.jpg

 こういう身勝手な素直じゃない生徒は、そろそろっとお教室からはフェードアウトを決め込んでいます(笑)


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-03-31 14:06 | 手仕事スクラップ | Comments(2)


小さな暮らしのスクラップブック


by yukkescrap

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
暮らしスクラップ
愛妻弁当スクラップ
八ヶ岳スクラップ
おさんぽスクラップ
小さな旅スクラップ
インテリアスクラップ
好きな本スクラップ
フォトスクラップ
庭仕事スクラップ
手仕事スクラップ
お料理スクラップ
記念日スクラップ
懐かしいものスクラップ
ファミリースクラップ
インフォメーション
大好きスクラップ
雑貨スクラップ
シネマスクラップ
わたしのこと
未分類

最新の記事

今週の愛妻弁当まとめ ~20..
at 2017-11-19 00:11
梅のぽたぽた漬けが仕上がりま..
at 2017-11-18 00:27
今週のパッチワーク ~赤のサ..
at 2017-11-17 10:25
いつものおかずのおさらいレシ..
at 2017-11-15 09:39
今週の愛妻弁当まとめ 〜20..
at 2017-11-10 08:01

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

外部リンク

最新のコメント

> tokohouseさ..
by yukkescrap at 08:12
> sizuku-tes..
by yukkescrap at 08:09
こんばんは クリスマス..
by tokohouse at 22:07
こんにちは♪ 今お相撲..
by sizuku-tesigoto at 17:33
> the-noir-1..
by yukkescrap at 14:45
こんにちは。 素晴らし..
by the-noir-119 at 11:10
> autumn-par..
by yukkescrap at 21:32
初めてのコメントじゃない..
by autumn-park at 16:53
> BONさん あ..
by yukkescrap at 10:25
第二弾も素晴らしい出来映..
by BON at 18:40

リンクはご自由に

リンクはフリーです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP

ライフログ

検索

タグ

(68)
(47)
(38)
(35)
(30)
(25)
(25)
(24)
(23)
(20)
(19)
(18)
(17)
(16)
(15)
(12)
(10)
(8)
(8)
(7)

ファン

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

50代
ハンドメイド