タグ:八ヶ岳 ( 50 ) タグの人気記事

八ヶ岳オープンガーデン巡り4 〜清里・萌木の村ポール・スミザーさんの庭 ~

 運転は、だいぶ自信がついてきたけど、レインボーラインを清里までは、カーブも多くて、坂も多くて、ちょっと無理よねってことで、甲斐小泉駅から、小海線にのって清里へ。小海線は何度乗っても楽しい電車ですからね。
d0348118_16415342.jpg
駅もフォトジェニックだしね。甲斐小泉駅は、撮り鉄人気の無人駅です。

 いろんな季節に何度来ても、新しい発見があるのが、清里の萌木の村のポール・スミザーさんの庭。
今年もお茶目なウェルカム・フラワーのアレンジからスタート。
d0348118_16310827.jpg
 どう育てたら、こんなにホスタが大きく育つんだろうかね?
鹿も来るらしいけどね。
d0348118_16312524.jpg
d0348118_16314637.jpg
d0348118_16320435.jpg
d0348118_16322345.jpg
d0348118_16323845.jpg
 昨年、火事で焼けてしまった人気レストランのROCKも、無事に再建されて、とても賑わっていましたよ。

ここのクラフトビールは美味しいと評判で、重たいのに私もたっぷり買い込みました。
なんたって、アメリカンフットボール発祥の清里のビールですからね、その名もタッチダウンといいます。
d0348118_16363552.jpg
(画像は、ROCKさんからお借りしました)

 まだまだ、廻りきれないオープン・ガーデンがいっぱい。
楽しみだなぁ~。



Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP
by yukkescrap | 2017-07-27 00:25 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(2)

八ヶ岳オープンガーデン巡り3 〜ミヨシのペレニアル・ガーデン〜

 八ヶ岳薬用植物園から、まっすぐ下ったところにある、ミヨシ・ペレニアルガーデン へ。
d0348118_16075112.jpg
d0348118_16183840.jpg
d0348118_16080946.jpg


宿根草や、種の栽培で有名な種苗メーカーの花生産工場と、ミヨシが運営する見事なオープンガーデンがあります。

d0348118_16084267.jpg
さすがに種苗メーカーのプロが作る庭だけあって、素晴らしいの一言ですよ。
d0348118_16111122.jpg
d0348118_16104871.jpg
いくら涼しい八ヶ岳南麓とは言え、日当たりのいい日中は30度近くなります。
d0348118_16111853.jpg
なのにね、草花がくたっとしないの。盛夏は、ガーデニングの最も神経を使う難しい時期だけど、さすがです。
d0348118_16112651.jpg
どの花もイキイキしているのよね。
d0348118_16113315.jpg
見たことないようなお花もあれば、どう育てたら、こういう風に大きくなるのか店員さんに質問攻め。
d0348118_16114320.jpg
お庭で見かけた植栽を真似たければ、敷地内のショップで苗が手に入ります。
d0348118_16115876.jpg
私は、ここで、前日に見て欲しくてたまらなかった八重咲きドクダミの苗を買いましたよ。
d0348118_16115075.jpg
おなじみのドクダミも、日陰で八重咲だとなんとも清楚でいい感じです。

ついでに、北杜市小淵沢町営の花パーク フィオーレ小淵沢へも。
d0348118_16210256.jpg
残念ながらここの庭は、お花で町興しのガーデンのつもりが、計画倒れになってるのだけどね。
d0348118_16204572.jpg
ロケーションも良いんだから、もうちょっと頑張ってほしいとことです。
d0348118_16213565.jpg
ガウラと、ヒメ檜扇水仙が満開でした。







Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-07-26 00:11 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

八ヶ岳オープンガーデンめぐり1 ~小淵沢から富士見峠~

 お花が大好きな友人と、念願の八ヶ岳オープン・ガーデン巡りです。
去年は、車がなかったので、思うように廻れず、悶々としていましたけどね。

 ここ、八ヶ岳南麓は、晴天確率が高くて日照時間が長いこと、夏の朝夕の気温差が大きいことから、ガーデニングには最適と、花育てを楽しみたいと、移住を決める人もいるくらい、ガーデナーに人気のエリアです。

 リタイア後のセカンドライフを、家庭菜園や庭作りに萌えているご夫妻もいっぱいで、時々、そういう方達のお庭を拝見してはため息をついていました。

特別にオープンガーデンをしてないお家でもかなりのレベル。
いわんや、公式のオープンガーデンともなれば、その完成度はすごいものばかり。

 バラの咲く、6月ごろが多いのですが、今回は、夏でも魅せてくれるお庭を拝見しに…。

まずは、小淵沢周辺のカフェやレストランのお庭から。
d0348118_16445763.jpg
d0348118_16442472.jpg
アジア屋台ごはん 五五吉食堂(旧:サンディア・カフェ)の日陰のシェードガーデン。
植栽の木々の根元のグランドカバーが上手で、花よりグリーンを楽しむという感じがとてもナチュラルでいい感じです。

人気のイタリアンレストランのマジョラムのお庭。(道の駅小淵沢のそばです)
d0348118_16483384.jpg
ここも、日向のイングリッシュガーデンよりも、北側の日陰の庭の八重どくだみのグリーンガーデンがなんとも涼しげね。
d0348118_16471949.jpg
思わず、これを拝見して速攻で、八重咲きドクダミの苗を買いましたよ。
d0348118_16463036.jpg
 そして、念願の富士見峠の「花の庭 グリーンコテージ ガーデン」さんへ。
d0348118_16510028.jpg
もうあまりの素晴らしさに感動しすぎちゃって。とても写真ではお伝えしきれない。

d0348118_16515564.jpg
高台に建つグリーンコテージの周りはもちろん、斜面の宿根草の見事な配置。
d0348118_16512835.jpg
小径を出て、外側からも拝見しました。

この辺りではおなじみのサントリーのウイスキー工場の古樽を利用した寄せ植えだけど、こんなに素敵なのはちょっとお目にかかれないわね。
d0348118_16532840.jpg

そして小径以外は、すべて花で埋め尽くされています。それもどれもが満開になる計算あってのことだわ。
d0348118_16535355.jpg
d0348118_16541197.jpg
d0348118_16542952.jpg
写真にも、文章にも書き表せないほどの感動です。
d0348118_16551945.jpg
 小さい花が多い斜面は、一面グリーンに見えちゃうけどね。本当はもう百花繚乱とは、まさにこのことね。

予約しないと拝見できない個人の庭ですが、オーナーさんは、すでに25年もかけて作られているそうです。毎年6月には、正式なオープンガーデンもされているとのことで、これは、毎年通い詰めてしまいそうです。

K子さん、来年もご一緒しましょう!
 この夏、最高の庭でした。

 詳しい四季折々のお庭の様子は、公式ホームページで ↓↓↓です。



Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-07-24 00:22 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

大人の林間学校2017夏 ~ 白州へ サントリー白州工場見学~

 お料理好きなお友だちに朝ごはんの支度を頼んで、私は朝から苗木の植え付け。

パンを焼いてきてくれたの。
卵サンドも丁寧なおつくり。昨日の夏野菜をうまく使い切ってグリーンサラダ。
レモンの酸味が効いたお手製のドレッシング。料理上手なお友だち、大歓迎ですよ。
 近所の農園の摘みたてブルーベリーとトマト、甘酒のスムージー。
d0348118_16193335.jpg

さて、今日は南アルプスの山々の麓の村、白州へ。
名水の里として知られ、サントリーのウイスキー工場があります。工場の展望台から望む八ヶ岳。
夏は、どうしても上昇気流が邪魔して、山の罫線がはっきりしないんだよね。
d0348118_16150788.jpg
連休は、大変な人出で、白州まで行ってはみたけどすぐにギブアップして、Uターン。

旧甲州街道沿いの銘酒、七賢と、その菓子店の金精軒。
d0348118_16161646.jpg
オサレなカフェや、酒糀のレストランも併設されて、ここもすっかりお土産スポット。
土日限定の水まんじゅうは、朝7時からの整理券ですよと言われて、これも早々に退散です。

でも、ここの大吟醸の粕テラは美味しいのよね。(小淵沢駅でも買えますから、ここでは見送ってね)

サントリーのウイスキー工場見学は、これまた予約がいっぱいで、
南アルプス天然水工場の見学に。
d0348118_16164789.jpg
その見学のすばらしいハイテク装置のパフォーマンスに感動してきたよ。
工場じゃなくてね。

尾白川渓谷、夏は8:30には駐車場がいっぱいだそうで、シーズンオフまで、ここあたりは遠巻きにすることにしました。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-07-23 19:57 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

八ヶ岳 森さんぽ ~三分の一湧き水から棒道へ~

今年の夏は千客万来。
梅雨どきに出した季節のご挨拶(山小屋への招待状)が、たくさんのお友だちを連れてきました。
毎日到着する友人を、ミニジープで、小淵沢に迎えに行くから運転も上手になったよ。
d0348118_16054298.jpg
季節のご挨拶のハガキは社交辞令にとられそうだけどね。
山ガール、お料理が好きな人、植物やガーデニングが好きな人、森が自然が好きな人、野鳥観察が得意な人、写真や絵を描きたい人。
そして、ただただ思いの丈を喋りたおしたい人…。ほんとに来てくれてありがとうね。

いろいろな想いを感じながら訪ねてくれて、私もとっても楽しかったよ。

都会には、日々たくさんの情報の洪水、興味がないのに耳に入るゴシップや悲しい出来事、義理のつきあいや、雑多な人間関係、都会の車や機械のノイズ、臭い、暑さ…。
いろいろシャットダウンしないと自分が負けてしまう事柄が多すぎて、耳を、目を、鼻をすぼめ、身を硬くするのがアーバンライフだ。

それが一歩森に踏み込むと、耳を澄まし、目を見はり、鼻をひくつかせ、新鮮な大地の実り、採りたて野菜や澄んだ水をご馳走と感じ…。
涼しい風に、その身をすっかり任せることができますね。

あんなに身を硬くして踏ん張っていた都会の暮らしから、
のんびり五感を解き放ち、ぼんやりと森に佇む開放感をお友だちはすっかり楽しんでくれたようで何よりです。

そんな友人たちとの楽しい森暮らしのスクラップ。
d0348118_16062649.jpg
すべての来訪者が朝一番でさんぽしてくれたのは、甲斐小泉駅そばの三分の一湧き水からはじまる信玄の棒道さんぽ。
d0348118_16072580.jpg
d0348118_16074878.jpg

d0348118_16083140.jpg
この道の詳しい史跡解説は省くとして、小さな女取の湧き水のせせらぎで水の冷たさに声をあげ、風が渡る木々の美しさ、野の花を愛でる。
d0348118_16085279.jpg
棒道は、乗馬好きが外乗りする有名な乗馬コースでもある。
d0348118_16095635.jpg
大河ドラマもこの道でロケが行われることが多いです。

d0348118_16102030.jpg
棒道脇に並び立つ観音さまをひとつひとつ眺め、野鳥の声を聴く。
d0348118_16105494.jpg
すっかり五感を解き放した友の笑顔が、山小屋のホスト(わたし)には、たまらなく嬉しい。
「良い処だなぁ、また来ても良いかな?」と彼女。

もちろんよ。秋にも冬にもね。

さんぽのおしまいには、三分の一湧き水館の産直農産物の直売所で、北杜高校の学生さんが作る桃「はなよめ」を買って帰る。
d0348118_16122306.jpg
大人の林間学校2017は、明日も続く…。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-07-23 16:13 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

さぁ、山へ! ~ ヒオウギの発芽 ~

 さぁ、今年の夏も八ヶ岳の森暮らしです。
緑が濃い、濃い。
野バラが、ルビーのような赤い実をつけていて、可愛いのだよ。
d0348118_15055443.jpg
今年の夏は、ちょっとあちこち駆け巡ろうと、中古のミニ四駆のジープを買いまして…。10年ぶりに、ペーパードライバー返上宣言。
d0348118_15063358.jpg
 山小屋までの森の径は、すごく緑が濃くなって、木々がシープの窓を擦ります。それくらいに深い緑がどっと押し寄せてくる。
ようよう森を進んでようやく山小屋に到着。
d0348118_15065771.jpg
 今年は、夏草も自分で刈り取ろうと、電動の草刈り機を購入してます。
取扱説明書を熟読。ぎゅーんとひもを引っ張って、エンジンをかけて、グイーン、グイーンと草を刈りますよぉ。
 お試し運転したダーリンは、思い切り植樹3年目のクヌギを誤ってばっさりと切り倒し、振り向きざまに大きく育ったブットレアの頭をバッサリと。
鹿さん以上に、困った、困ったです。
d0348118_15075901.jpg
 鹿に見つからずに育ったミニ・アパガンサスがようやく花をつけました。去年は咲かなかったのよね。
d0348118_15085086.jpg
 昨年の秋に収穫した、真黒なヒオウギの種を3月にパラリっと撒きましたら、ちゃんと発芽しましたよ。
d0348118_15092687.jpg
宿根草でもあるので、親株は、すでにこんなに大きく葉っぱを扇のように広げていますが、種からは、まだ小さくて可愛いのね。
d0348118_15103126.jpg

苗を買うのでなく、自分で採集した種をまいて芽吹きを待つというのは、なんとも素敵な時間だったな。

群生して育ったら、株分けしようと思います。
d0348118_15105157.jpg
左は、種からの芽吹き。右は、親株。

 今年の夏は、おととし切ったアカマツの大きな切り株がいい塩梅に腐ってきたので、ここに盛り土をしてスパイラル・ガーデンを作ってみようかと思っています。

主に葉物とハーブを植えてキッチン・ガーデンにするのだ。にわか農婦になったつもりで土いじりを楽しむ予定。

懐かしいお友だち、新しいご縁をいただいた友人たちが、今年も大人の林間学校に来てくれのるよ。
ワークショップをあれこれ、ご用意してお待ちしております。


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-07-03 15:13 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(2)

山のごちそう ~わらびたたき~

 小淵沢の道の駅に寄ったら、それはそれは、産直の葉物野菜で溢れていました。
ルッコラ、ロメインレタス、ラディッシュの数々、シャキシャキのクレソン、そしてハーブに山菜。

 うわぁ~と思わず歓声をあげちゃったのが、採りたてわらび。
「あく抜き、どうしようかなぁ~」ってつぶやいたら、レジのおばさんが、「あく抜き用の木灰もサービスしますよ。」って。
d0348118_12574553.jpg
 私の祖母は秋田の生まれ。
秋田と言えば、「わらびたたき」という有名な郷土料理があります。
あく抜きしたわらびのヌルヌルをそのまま生かして、味噌と山椒を一緒にたたくのね。
わたしは、子どもの頃これを炊き立てご飯にのせてふーふー言いながらほおばった記憶があります。
d0348118_12595400.jpg
萬古焼の小鉢で
 そのとき以来かなぁ?夫は初めてのわらびたたきです。
旨いなぁ、旨いなぁってお酒も進むよね。
d0348118_13005592.jpg
タイのセラドンの小鉢で
 削り鰹トッピングのお浸しも美味しいのよね。
d0348118_12590148.jpg
山のごちそう、今月はわらびです。ごちそうさまです、山のめぐみ。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-05-30 00:49 | お料理スクラップ | Comments(0)

5月の八ヶ岳の森から ~今年はミズキの花が盛大に咲いて~

新緑写真&お気に入りのお出掛けスポット!

 見事な新緑と真っ白な花がたわわに咲いたミズキ。
d0348118_12353510.jpg
街路樹でよく見かけるハナミズキ(外来種)とは違う、日本のミズキです。
d0348118_12362697.jpg
子どもたちと20年前に、近所の森の実生から育った1メートルほどのミズキを庭に移植しました。
車輪のように、毎年枝が広がるからクルマミズキともいういのよと教えられて。
d0348118_12364871.jpg
 そして今年初めて、こんなにたくさんの真っ白い花をつけてくれて。
小さな米粒ほどの花びらがサラサラと降る様子は、まるで小雪がふんわり舞うような感じです。

 どうやら、今年は、ミズキの生り年らしく。
近所の森にもたくさんの花をつけた黄緑の新緑と白のコントラストがなんとも美しいミズキがいっぱいです。
桜もきれいだけど、黄緑とオフホワイトのミズキが美しいこと。
写真が下手でうまく美しさが伝わらないわ。もどかしい。
d0348118_19355190.jpeg
屋根より大きくなったミズキ。
花言葉は、「成熟した精神」というのだとか。なるほどねと唸るわ。
d0348118_12370989.jpg
大きなミズキの左のヤマボウシは、なぜか移植3年目にして今年は花がたった6輪だけ。
d0348118_12285387.jpg
心配したけど、ヤマボウシは移植後数年は根を張り、葉を茂らせることに邁進するらしく、しばらく待たないとヤマボウシの花が咲かないらしいの。
d0348118_12283247.jpg
 ワイルドガーデンと自称するも、派手な花が咲く時期は、森に来ていないことも多くて、ひっそり咲く小さな花ばかりが咲き誇っています。
d0348118_12291507.jpg
そっと庭を歩かないと見つからないのね。
緑と黄緑のグラデーションに、小さな白い花がポツポツというのが、私の庭。
d0348118_12293658.jpg
アマドコロも葉の裏にスズランのような白い花をつけていましたが、写真撮り忘れちゃいました。
d0348118_12295635.jpg
葉っぱからにゅうっと花が立ち上がる二輪草に、ミズキの花芯が、葉っぱに降り注いでいます。

茗荷(みょうが)がちゃんと芽吹いてくれてね。踏まれないようにガードしてきたよ。
d0348118_12304189.jpg
 蛇苺とヒメジョオンとアザミが勢力を伸ばしていますけどね。
まぁね、そっと様子を見守ることにしています。

 お隣のおうちにもスズメバチの襲来があったとかで、ご主人がオリジナルで調合したスズメバチの女王蜂を捕獲するトラップジュース。カルピスやら、お酢やら、グレープジュースやらを調合しているそうです。この時期、冬眠から覚めた女王蜂が近くに巣をつくらないように、早めに捕獲しておくのだそうです。来月には取り外しておきますよって。
d0348118_12312140.jpg
長くつけると蜂の道になってしまうからとのことでした。ありがたく設置いただきました。
黄色は、連休に息子がつけてくれた市販品のトラップ。自然との共存、なかなか大変なのだ。

by yukkescrap | 2017-05-29 12:44 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(2)

5月の八ヶ岳の森から ~八ヶ岳ファーマーズマーケット2017へ~

 毎年、この時期に開催される八ヶ岳ファーマーズマーケット(@富士見高原リゾート)へ。
開催日が決まってから、ずっとこの日は八ヶ岳へ絶対に行くぞと決めていたのですよ。
d0348118_12110097.jpg
 八ヶ岳南麓は、日照時間が長いこと、寒暖差が大きいこと、夏が涼しいことという園芸には好条件がそろっているので、花苗の栽培農家がいっぱいあります。老舗の日野春ハーブガーデンをはじめ、山野草、宿根草を専門にしている生産者さんもいっぱいあります。
d0348118_12112447.jpg
 そして、リタイア後、フラワーガーデン作りを楽しむ園芸好きの人たちの移住もとても多い。
d0348118_12114472.jpg
みなさん、素晴らしいイングリッシュガーデン作られています。春はあちこちでオープンガーデンしているいるのね。

 でも今年の目的は、苗木。
我が家のワイルドガーデンように雑木の苗木探しですが、なんと残念なことに苗木やさんの出店がほとんどなくて、私は、撃沈。
数種の花苗やハーブ(ルバーブとか)で溜飲をさげるも、まだ消化不良で、富士見のJマートで、なんだかよくわからない苗木たちを買ってしまってね。うーん。よろしくなわと思いつつ、短い滞在時間、日没まで必死に植え付けてきました。
d0348118_12120526.jpg
 
 私の目論見を見透かしたかのように、鹿さんたちの、再襲撃があったらしくてね。
 サラダ菜は、ほぼ全滅。
楽しみんしていたアナベル、今年はたくさん花芽が育ったぞ!と思ったら、美味しいところは全部召しあがられてます。
d0348118_12130863.jpg
 そして泣きたいほど悔しいことに、たくさん芽吹いた山桜の葉っぱを食いちぎり、枝もすっかり折ってあってねぇ。
d0348118_12124385.jpg
泣く泣く折れたところをハサミで切り落としたら、こんな状態です。
ファーマーズマーケットの苗屋さんでも、「鹿が食べない花苗」というキャッチで売られているお花もありましたよ。
 美味しいのか?紫陽花アナベルと、ヤマザクラ。

 はぁ…。
ワイルドガーデンの話は、明日へつづく。 

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-05-29 12:15 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(2)

大人の林間学校2017年春(5) ~ 五月の庭から~

2017、私のゴールデンウィーク!

 五月の新緑の季節は、いつも新芽の伸びゆく自然のエネルギーの気に負けてしまう私です。

 イングリッシュ・ブルーベルが可愛いつぼみをつけていました。
d0348118_17024296.jpg
ご近所から分けていただいた一輪草にもつぼみ。
d0348118_17031273.jpg
どちらも来週くらいが開花かな?
永住していないとお花を植えても花の開花の時期に巡り合えません。
だからいつもワイルドなガーデンになっていますよ。

みんなが、ガーデンキャビンを作っている間に、婿さまママと一緒に白樺の養生です。
d0348118_17015174.jpg
昨年、がっつりカミキリムシに卵を産み付けられ、幼虫に幹を貫通するほど食いちぎられて、4本植えた白樺は、3本被害にあって、ついに1本は枯れてしまいました。残った3本にカミキリムシが卵を産み付けないように養生ネットをはりました。
見た目は悪いけど、大きくなるまでは、ちょっと我慢ね。

 そして、だーれも手伝いたくないというコンポストの切り返し。
d0348118_17041570.jpg
まだ発酵まえだから臭くはないけど、興味はないらしいの。
農家のおばちゃん風にガッツリ身仕度して、スギ・ヒノキブロックを万全に。
エッサ、エッサと天地返し。
d0348118_17044323.jpg
わたしの後ろに広がる森の新緑の芽吹きが綺麗でしょ?
木の芽時の写真がこれしか撮れなかったよ。

鶏糞をまた混ぜて、ぎゅーっと踏んで、水を適量加えて、あとは気温が上がってくれて発酵が進むのを待つだけです。
美味しくなぁれ~!って、おもわず言ってしまった。
d0348118_17051173.jpg
 今年の春は、油断して大量に浴びたスギとヒノキの花粉で、大発作を起こしてしまったわたし。
久々の花粉症の発作に微熱がでて、喉の腫れの圧迫感からちょっとアナフラキーショック状態になりかけてしまいました。
ようやく最終日、抗アレルギー薬が効いてきて、温泉でリフレッシュしたよ。

久々に家族が大集合して過ごした休日。
仲良し家族の時間は何にも代えられない私の大事な宝物です。また来年ね!


by yukkescrap | 2017-05-09 00:49 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(4)


小さな暮らしのスクラップブック


by yukkescrap

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
暮らしスクラップ
愛妻弁当スクラップ
八ヶ岳スクラップ
おさんぽスクラップ
小さな旅スクラップ
インテリアスクラップ
好きな本スクラップ
フォトスクラップ
庭仕事スクラップ
手仕事スクラップ
お料理スクラップ
記念日スクラップ
懐かしいものスクラップ
ファミリースクラップ
インフォメーション
大好きスクラップ
雑貨スクラップ
シネマスクラップ
わたしのこと
未分類

最新の記事

今週の愛妻弁当まとめ ~20..
at 2017-07-28 08:04
八ヶ岳オープンガーデン巡り4..
at 2017-07-27 00:25
八ヶ岳オープンガーデン巡り3..
at 2017-07-26 00:11
八ヶ岳オープンガーデン巡り2..
at 2017-07-25 00:20
八ヶ岳オープンガーデンめぐり..
at 2017-07-24 00:22

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

外部リンク

最新のコメント

> chiffonmin..
by yukkescrap at 08:24
いや~~~~、素晴らしい..
by chiffonmini at 19:09
> 鍵コメさん ま..
by yukkescrap at 11:18
> Naomiさん ..
by yukkescrap at 11:07
YUKKEさん、こんばん..
by Naomi Kihara at 19:47
> renchiyan3..
by yukkescrap at 08:24
おはようございます 私..
by renchiyan3 at 04:36
> chiffonmin..
by yukkescrap at 06:56
> africajさん ..
by yukkescrap at 06:53
わ~い、YUUKEさんも..
by chiffonmini at 21:27

リンクはご自由に

リンクはフリーです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP

ライフログ

検索

タグ

(50)
(47)
(38)
(30)
(28)
(23)
(21)
(20)
(20)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(13)
(12)
(8)
(8)
(7)
(7)

ファン

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

50代
ハンドメイド