人気ブログランキング |
NEW POST

デドックスウォーターとハーブティー

 コーヒーは苦手だけど、お茶は大好き。
紅茶、中国茶、煎茶、ほうじ茶…いろいろなお茶を楽しんでいますが、それも最近はちょっと重たい。
若いころはがぶ飲みしてもなんら問題なかったのに、昨年あたりから、紅茶もカップ一杯でおしまい、お煎茶は薄目で、ほうじ茶も二杯目は要らないなぁと、身体の感じ方と欲しかたが変わってきました。

 これも年齢かなと思いつつ、それでも、水飲みな家系なもんで、水分は多めに採るほうです。
朝ごはんが終わってすぐ、仕事のために向かうPCの脇には大きなマグカップ。
掃除機かけるときさえも、片手にマグ。ベッドサイドにもマグ。それくらい水分とお友だち。採りすぎかもしれません。

真水はなかなかたくさんは飲めず、温めのお白湯にしたりしてましたが、それもなんだか味気なくて。
それで見つけたのが、このハーブティー。オーガニックハーブティ ギュンター

 ブレンドされたハーブティーには、実にいろいろあるけど、すっきりしたミントティーや、ローズヒップ系の酸っぱいものや、カモミールみたいなふんわり系はたくさん飲むにはすぐに飽きてしまって、しばらくハーブティー放浪の末に行きついたのが、レーベンスバウム社のギュンターというオーガニック・ブレンドのハーブティー。
アニス、フェンネル、クミン、レモンバーム、ペパーミント、ラベンダーのブレンド。
インド時代にハマったマウスウォッシュに噛んでいたフェンネルシードや、スコーンとした抜けた感じが好きなアニスが入っているのが好きなところ、ホットでいただいています。
d0348118_9131194.jpg


 先日、娘に教えてもらったニューヨークトレンドのデドックスウォーター。
呼び名はデドックスだけど、別にそれの効果があるわけじゃないらしい。ヨガやジムにいくとマイボトルのこれを持った人がいっぱいなんだって。
オーソドックスなものは、ライムかレモン、ミントの葉っぱにミネラルウォーターを注いで半日、うっすらのミントとレモンのお水です。
d0348118_914738.jpg

 
 ニューヨークでは、フレッシュなベリーや、オレンジなども入ったデドックス・ウォーターが、しゃれたボトル入りで、スーパーマーケットでも売られていたけど、わたしは、自分のベランダガーデンで、できすぎちゃったミントをワシワシ摘まんで入れてます。
 麦茶よりもすんなり身体に入っていく感じがとてもいい。今も、これを片手に飲みながら記事を書いてるの。
カリウムも一緒に採れるらしいので、利尿効果を期待して、水太りも減るかな?

 水分、水分と言われる季節ですが、汗をかきにくい私はどうしても浮腫みのほうが大変。
こっそり夕方、30分の有酸素運動のウォーキングはじめました。夏の水太り、浮腫み対策です。




Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
by yukkescrap | 2016-05-27 06:04 | 暮らしスクラップ | Comments(0)

小さな暮らしのスクラップブック


by yukke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30