NEW POST

遠方より友きたる 超愉しからずや

 東京に来たら、絶対泊まっていってよねと言っておいた大親友がようやく我が家にも泊まりにきてくれました。遠く、遠く東の国からやってきてくれて、日本に戻れば、滞在中はきっと私以上に彼女に会いたがっている人がたくさんいるような素敵な人ですが、昨夜は独り占めで、もうおしゃべりはとまらない。

 残念なことに私は久々の片頭痛がはじまってしまって。
せっかく会いたい人に会えたのに残念すぎる。
「ピッタのせいかな?これでクールダウンするといいよ」と、アーユルベータの塗り薬。
いつもの頭痛薬がまったく効かなかったのに、彼女に言われたとおりに、こめかみと首筋に塗るとびっくりするほど良くなってしまう。

 もっと実のある大事な話を彼女とじっくりするつもりが、たわいのない話ばかりで、あぁすごく時間が惜しまれる。
でも大事な話って何だったなんだろう。
 大好きな素敵な人と時間を共有するだけでいいんだなっていうことが、見送ってからわかったよ。
「これから熊本へ行ってちょっと役に立ってくるからね。」と、ほんとうにいつも誰かのためにがさりげなくて、かっこいい。地球規模で動く人なんだ。

 東の国からやってきた人に、西の国のお料理を出す。
d0348118_12572580.jpg

(ワカモレ、アカプルコ風セビーチェ、シーザーサラダ)

d0348118_1258514.jpg

(玉ねぎマリネのチキン、グリーントマトのサルサ)


笑えるけど、「なんちゃってメキシコ料理でもいいかな?」と聞けば、インドには、トマトもコリアンダーもチリもあるけど、国が違うと、こうも違うかって、おかしいねって言いながら食べてくれたの。

 素敵だなと思う人には、たくさんの人を引き付ける要素がある。
素敵な人は、自分の持っているあれこれをいっぱい惜しみなくアウトプットして見せてくれて、(すごくオープンマインドだ)、とても刺激になる。それがまたこの人に会いたいって思わせる。

 そして何よりも偏ったものの見方をしないで、視野は地球規模に広く、どんなことにも好奇心が根底にあって、「だって」とか、「今更」とか、「面倒くさい」とか言わないで、貪欲になんでも食べて、見て、感じて、飛び込んでいく人だったりする。
 こういう人に会うと、その刺激で自分もちょっとだけ素敵な人になれた気がする。
次はいつ会えるかなって、もうそのことを考えてる。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP
by yukkescrap | 2016-06-04 12:58 | お料理スクラップ | Comments(0)

小さな暮らしのスクラップブック


by yukke