人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

おとなの林間学校 ~寒仕込みの手前味噌~

 今年も手前味噌を仕込みました。

いつもは、先生と一緒に彼岸の頃に仕込んでいましたが、諸事情あって今年はひとりで仕込みます。八ヶ岳の山小屋で、まさに寒仕込みです。
いいお天気!珍しくストーブもいらないほど暖かいの。
おとなの林間学校 ~寒仕込みの手前味噌~_d0348118_17345229.jpg
 この八ヶ岳南麓の牧草地からの八ヶ岳は、チョコレートケーキに白い粉砂糖をまぶしたようで、冬のこの八ヶ岳がわたしは一番好きです。


今年のアシスタントは夫ですよ。
人力フードプロセッサーをかって出てくれたので頼もしいこと。
おとなの林間学校 ~寒仕込みの手前味噌~_d0348118_17364597.jpg

お道具一式は、母からの形見のたらいやボウル、アルマイトの大鍋。
おとなの林間学校 ~寒仕込みの手前味噌~_d0348118_17383604.jpg
 作るならちょっとこだわってみようと、熟成させる八ヶ岳の山小屋の地産の原材料で。
志の高い若いご夫妻が取り組んで作る在来種の「借金なし大豆」を3キロ。八ヶ岳の南麓、大和ファームの大豆です。


おとなの林間学校 ~寒仕込みの手前味噌~_d0348118_17374311.jpg
おとなの林間学校 ~寒仕込みの手前味噌~_d0348118_17382305.jpg
 
麹は、甲府の五味醤油さんの大黒天糀。米麹を3キロ、麦麹を2キロ。
糀の字を使われているのね。塩きり。
おとなの林間学校 ~寒仕込みの手前味噌~_d0348118_17365896.jpg
お塩は、瀬戸から。海なし県の山梨では、塩だけは手に入りませんからね。
国産塩にこだわてみました。
おとなの林間学校 ~寒仕込みの手前味噌~_d0348118_17385086.jpg
そして八ヶ岳の我が家の名水でじっくりと。
豆の芯まで水を通わせる18時間をちゃんと守ってね、井戸の名水で丁寧に戻しました。


 圧力鍋で9回に分けて茹でまして、つぶす、つぶす。
この人力フードプロセッサーが、よく働くこと、働くこと。
おとなの林間学校 ~寒仕込みの手前味噌~_d0348118_17371928.jpg

味噌玉を力いっぱい甕に投げ込み。
おとなの林間学校 ~寒仕込みの手前味噌~_d0348118_17373220.jpg

麦麹で、麦みそも作りました。
おとなの林間学校 ~寒仕込みの手前味噌~_d0348118_17481199.jpg

息子が拾ってきた石。大活躍。
おとなの林間学校 ~寒仕込みの手前味噌~_d0348118_17375433.jpg

山小屋(ログハウス)の一番涼しいところでじっくり熟成させます。
出来上がりは、15キロになったので、さぁ出来上がりが愉しみです。
美味しくなあれ!
おとなの林間学校 ~寒仕込みの手前味噌~_d0348118_17381195.jpg

富士山もとっても綺麗ないいお日和の手前みそ仕込みです。





Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

Commented by butanekoex at 2017-02-26 22:35
こんばんは。
手前味噌仕込みの時期ですね♪
特上の素材を揃えての15キロですか。
麦味噌も作られるとは。出来上がり、楽しみですね。
人力フードプロセッサーがなんとも羨ましいです。
去年は、yukkeさんに触発されて私もはじめて味噌を作ってみたら
その美味しさにびっくりしました。
今年も、とは思っているのですが まだ材料も買っていません^^;
早くしないとって、少し焦りはじめましたよ~。
まだ要領を得ないので 復習を兼ねて去年の記事をみなおそうかしら。
Commented by yukkescrap at 2017-02-27 08:00
> butanekoexさん

はいはい。まだ間に合いますよぉ〜。
宅配便のお兄さんに申し訳なく少々遠慮しながらも、大豆、麹、お塩をポチッとして材料集めました。

大豆は正味3キロなんですが、麹を豆の2倍の甘口に、塩、水分吸ったら15キロの出来上がりになってしまったの。
子どもたちの分もあるからね。

越後のマルカワさんのHPに豆と塩と麹の計算サイトがあってね。
これ便利よ。検索してみてね。
ぜひぜひ、手前味噌、今年も挑戦してね〜
Commented by yukkescrap at 2017-02-27 08:07
マルカワ味噌の手作り味噌教室は、こちら

http://marukawamiso.com/make-miso/85.html
by yukkescrap | 2017-02-26 17:46 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(3)

小さな暮らしのスクラップブック


by yukke