人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

秋の庭仕事 ~鹿よけガード~

 鹿は害獣だけど、ニホンカモシカは保護種。なかなか森の環境バランスは難しいね。

 スズメバチ、イノシシ、赤ゲラたち、森の厄介者と共住が森の暮らしです。
オープン・ガーデンめぐりで仕入れた知恵を駆使して鹿よけガードを作りました。
この大きな編み目のネットを探してようやく手に入れたよ。
10メートルで7,000円は痛い出費ですけどね。わたしの力でもペンチで切断出来て、扱いも楽。

 雨の日には、こんな仕事に励みます。
秋の庭仕事 ~鹿よけガード~_d0348118_08431845.jpg
この春かじられてしまった花筏や、山桜に大きく囲いまして。
アナベルと、ブットレアは、助長して倒れないようにのフェンスです。
秋の庭仕事 ~鹿よけガード~_d0348118_08435107.jpg
アナベルの花芽もかじるので、花芽が上がってきたら、上にまたネットを足します。
秋の庭仕事 ~鹿よけガード~_d0348118_08411116.jpg
鹿が首を突っ込みにくいように、アナベルには、ネットの切り口はかるく内側に曲げてあります。
秋の庭仕事 ~鹿よけガード~_d0348118_08414692.jpg
 秋の庭仕事は、慌てる春と違って落ち着いてじっくり取り組める。
草木の成長も緩慢になってきているので、一番、庭と思考を重ねられる季節だと園芸家たちが。なるほどね。
秋の仕事が来春の成果になるわけね。

 蜂の働きが鈍くなってきたら、また腐葉土大作戦だな。
では、しばらくまた山を下ります。


by yukkescrap | 2017-10-14 05:47 | 庭仕事スクラップ | Comments(0)

小さな暮らしのスクラップブック


by yukke
カレンダー