NEW POST

年の瀬の慣い

おうちごとに、年の瀬や、新年の慣いごとがあるのでしょうね。
うちは28日に輪飾や鏡餅などのお飾りを男衆がする事になっています。

亡き母は、台所にも小さな鏡餅飾っていたのよね。
私も今年はそれにならって。

新年に焼くお餅が古い箸を嫌ってか、年の瀬には、お菜箸を新調します。
ふきんも新しく。ここ数年はいつも白雪ふきん8枚重ねです。
d0348118_17275078.jpeg

子どもの頃は大晦日下着も新しいものにして晴れ着を着たけど、いつのまにか消えしまったな。
d0348118_17292699.jpeg

いつも大掃除が済んでこれらを一新すると、ピシッと良い気分になるのね。

Commented by etigoya13-3 at 2018-12-29 20:31
私の実家は昆布とスルメを三方に塩とともに、下着類を新調が慣い、連れ合いの実家はすべての部屋(トイレなども1部屋として)鏡餅を飾るというのが慣いです。
今年は喪中なので久しぶりに鏡パン無しの年越しとなりますが。
今では昆布とスルメは消えてしまったけれど、下着新調だけは続いています。
おせちは作らないけれど、煮豆ぐらいはと思っているのでそろそろ取り掛からねばとこちらの記事を読みながら思っています。
Commented by yukkescrap at 2019-01-10 06:08
> etigoya13-3さん

お返事遅れてごめんなさい。
今年もブログ楽しみにしています。またよろしくお願いします。
by yukkescrap | 2018-12-29 17:30 | 暮らしスクラップ | Comments(2)

小さな暮らしのスクラップブック


by yukke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31