人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

縫いきり御免 オーガニックガーゼの立体マスク

手元にあるオーガニックのガーゼは使い切りました。

私の拙い手づくりマスクでも良いから、ぜひお願いという人が続々と。
私は、衛生上の責任持てませんから、身内や特に親しい友人までしか差し上げていませんけどね。

でも、マスクゴムがなくてもう縫えないわ〜と言ったら、「うちにあるかも?」って、二人のお友だちが送ってくれました。
縫いきり御免 オーガニックガーゼの立体マスク_d0348118_11023806.jpeg

助かるわぁ〜。
縫いきり御免 オーガニックガーゼの立体マスク_d0348118_11030326.jpeg
多分使い捨てマスクは、量産されてはいても、医療現場や介護現場、感染集中地域が優先される事でしょう。市場にはまだまだ出回らない気がします。
縫いきり御免 オーガニックガーゼの立体マスク_d0348118_11031999.jpeg
ガーゼマスクを作っていて思ったのは、使い捨てじゃない事。
夜お風呂に入って、ちょこちょこって手洗いして干しておけば明日また使えます。
今さらですが、とってもエコじゃないですか?
縫いきり御免 オーガニックガーゼの立体マスク_d0348118_11040900.jpeg

ガーゼのマスクは花粉やウイルスは防げないという事で、いつのまにかフィルターの使い捨てマスクが主流なってしまったけどね。医療現場ならいざ知らず、風邪ひきや花粉症にはガーゼマスクで充分かなと思うほど。

中に挟む小さなガーゼを取り替えれば、保湿や鼻水受けにはガーゼの方がいいくらい。
オーガニックガーゼは肌触りもよくて、花粉症で荒れた肌にも嬉しい。
使い回しのフィルターマスクで、肌がガサガサの人に、わぁオーガニックガーゼ!って、涙目で(花粉症だから)喜んでいただけて。

小さなガーゼの端切れでちびっ子用の立体マスクもね。
これで我が家のガーゼマスク用の資材はすっからかんです。
欲しい、必要という人に無事お渡ししました。お役にたてば幸いです。


花粉症バッチつけないといけないくらい。
街中や電車内では、迂闊に咳もくしゃみもできない殺伐としたみんなのピリピリ感が半端なくて、これもすごいストレスだわぁ〜。
無事にこの戦局を乗り越えられますように。

by yukkescrap | 2020-03-11 10:54 | 手仕事スクラップ | Comments(0)

小さな暮らしのスクラップブック


by yukke
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31