人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

八ヶ岳にて 冬枯れ木立ち

昨年の9月から、4ヶ月ぶりの八ヶ岳の山の家です。
孫ひめさまの出産里帰りミッションで、しばらく山には来られませんでした。
点から点への自家用車移動なので、コロナ禍でもご迷惑をかけずに過ごせるかなと思ってサービスエリアにも寄らず、3日分の食料を積んでやってきました。
しばらく留守にしたので、その間の開通した光ケーブル回線。
無事にブログ更新ができるくらいにスイスイのインターネット環境になりました。

水道も凍っておらず、温水器も無事につかて良かった。
何しろ、この時期どこの町営の温泉もクローズですからね。

厳寒のこの時期、山小屋に来るのは、とっても覚悟が要ります。
でもこの時期の八ヶ岳が好きというファンも多いの。澄み切ったぴーんと張りつめた寒さの空気。そのために八ヶ岳がすぐそこまで迫って見えたりするのね。
冬枯れの木立のむこうから、朝陽が昇って朝焼けの空。
八ヶ岳にて 冬枯れ木立ち_d0348118_14494882.jpeg
朝、お布団から出るには勇気がいるけど、
夜中じゅうオキになって燃え続けた薪ストーブのおかげで、じんわりとあったかい。
輻射式の熱の薪ストーブは部屋が暖まるまですごく時間がかかるの。
でも一度暖まるとその輻射熱の心地よい暖かさはたまりません。
ほんわり、じんわりとあったかいという感じね。優しい暖房だと思うよ。
八ヶ岳にて 冬枯れ木立ち_d0348118_14501769.jpeg
ただ、めんどくさがり屋さんには薪ストーブは、不向きね。
1時間おきくらいに、ストーブを覗き、薪をくべ、燃えかたの加減をアナログに調整する。これを楽しみとできるかどうかが、薪ストーブとの上手な付き合いかた。

さて、今回はお味噌を仕込む、孫ひめさまの初節句のおひな様を持ち帰るというミッションです。
山梨の友人が、有機の大豆を教えてくださってあさイチで届けてくださる。
それなのに麹の手配が遅れてしまって、お味噌作りは東京に戻ってからになりそうですが、とりあえずおひな様は、出してみようと思います。

餌台のひまわりの種をめがけてつがいのリスがやって来たよ。
しばらく山にこもります。

Commented by pallet-sorairo at 2021-01-22 21:32
こんばんは。
この時期の八ヶ岳、私も大好きです。
いつもならこの時期に一度は北八ツへスノーハイキングに出かけるのですが
私はクルマではなく公共交通利用なので、今年はコロナで自粛です。
羨ましいなぁ(^^ゞ
Commented by aki_ko_ko at 2021-01-23 18:05
こんにちは!

わがやも薪ストーブの優しい温かさが大好きです。到着して2日目くらいから、家じゅうがホカホカになりますよね。わが家では薪ストーブ関連の仕事は、もっぱら男性陣の担当です。夢中になってやっていますよ。

わが家は11月にタイヤを交換したものの、私の手術のリハビリもあって、お正月の山行きは諦めました。
ああ、いいなあ~・・・早く山に行きたいな(^^)

Commented by yukkescrap at 2021-01-23 19:36
> pallet-sorairoさん

いいですよね。冬の八ヶ岳。
すごいなぁ〜、スノートレッキング!

カンジキ履いてなのかしら?友人が挑戦してすごく良かったよぉ〜と言ってまして、いつの日かと思いつつ、麓から眺めて暮らしてます。

早くコロナ消えてほしいね。
小海線で登山口まで行くのかな?
この辺りの列車旅も良いですよね。
Commented by yukkescrap at 2021-01-23 19:46
> aki_ko_koさん

手の手術、大変でしたね。
早く良くなってまた山小屋楽しめますように。

薪ストーブ。
そうなんですよ。凍るように寒かった家が、だんだん暖まって、ほんと2日目くらいからがとても良い感じですよね。
この暖かさ、石油やガスストーブ、エアコンでは絶対感じられない、優しいぬくもりですよね。
アナログなのが良いと思ってるの。

スイッチ ポンですぐ暖かくなる石油ストーブも併用しようかと思った時期もあったけど、今はそれもやめてます。
ふたり生活なので、じいじと交代でストーブ番してます。

大雪予報で、予定を繰り上げて、早々におりてきましたよ。
by yukkescrap | 2021-01-22 14:56 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(4)

小さな暮らしのスクラップブック


by yukke