人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

初節句の準備

桃の節句にむけて、ばあばは準備です。
昨年生まれた孫ひめさまの初節句です。
初節句の準備_d0348118_15254760.jpeg
お雛様が大好きな娘ですので、「わたしのお雛様飾るから送ってちょうだい」と。

二十四節気では、お節句のお雛様は、「雨水」に飾る。と言われれば、それまでに手配しなくてはなりませんからね。2021年は2月18日。
まだ間に合います。

娘が嫁いだ年に最後に飾ったお雛様は、こちらの記事にあります。
七段飾りを省略しつつ飾った年の5月にお嫁にいきました。

ママ(娘)のお雛様を孫娘がまた飾ってくれるなんて、こんなに嬉しいことはありません。
山小屋のロフトの奥にしまったお茶箱2つ。
お茶箱は、しっかりガムテープで封印(!)されて2016年を最後にここに眠っていました。
初節句の準備_d0348118_15142206.jpeg

点検しながらね。
初節句の準備_d0348118_15144971.jpeg
小箱のメモ書きも懐かしい。
初節句の準備_d0348118_15151663.jpeg

わたしが昔作ったお雛様も、出てきました。
初節句の準備_d0348118_15153384.jpeg
その記事はこちら。
娘が大事にしてくれていたもの。
初節句の準備_d0348118_15260108.jpeg
小さなお道具も、厚紙で作った鼓や、長年の間に少しづつ見つけた時に買い足したりしながら。
初節句の準備_d0348118_15261481.jpeg
これも一緒に送ってあげましょう。
2つの国の文化を背景に孫ひめさまがすくすく育ってくれますようにと、ばあばは願っています。

お祝いにばあばは、市松さまでも新しく買ってあげたいと思うのだけど、ロフトから、おもいがけないものも出てきたので、孫ひめさまの初節句にはそれをお祝いにしたいなぁと思っているの。それは、また後日ね。



Commented by kita at 2021-01-23 14:47 x
初めまして 大阪に住んでいますが
何度か訪れた 八ヶ岳の景色が大好きです
そちらにお住まいが...羨ましいです。
お孫さんに娘さんの時のお雛様 良いですね
私も随分前に 経験があります」。
突然失礼しました。
Commented by yukkescrap at 2021-01-23 19:40
> kitaさん

ようこそ。
わたしが八ヶ岳の南麓の山小屋を始めてから、26年目になりました。

東京と八ヶ岳南麓との二重生活です。
ずっとウィークエンドハウス。
海外転勤中は、数年行けない時もあったんですが、夫がリタイアして今は半分づつ暮らせたらと思っているところです。

おひな様、孫娘の成長をも守ってくれたらと思います。
Kitaさんのところも、お孫さんに受け継がれたんですね。
喜んでもらえたら嬉しいですものね。
by yukkescrap | 2021-01-23 09:06 | 暮らしスクラップ | Comments(2)

小さな暮らしのスクラップブック


by yukke