人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

読んだ本 東直子さん「一緒に生きる」

孫ひめちゃんの保育圏の先生が連絡帳に書かれた生活の様子を、ときどき娘が知らせてくれます。

濡れた砂場の砂の握った感じを楽しむ様子や、
お砂のプリンを作ってはバシャっとつぶして喜ぶ様子、
お友だちと手を繋いで歩く事が出来るようになった事、
お散歩でマンホールを見つけるとパッチンといってスイッチを押す真似をする事、
雨の日はお外に行きたくて、玄関で先生の大きな靴を履いて行こう行こうとニコニコ催促する様子。

小さい人の日常のほんのひとコマなんだけど、そこに成長や、可愛さを想像しては、ばあばは愛おしくてたまりません。

毎月、絵本を探しては、今の孫ひめちゃんにあったものを送っています。
天然酵母で焼いたばあばパンの定期便をいっしょにね。
絵本は、書店に行って選ぶのではなく、SNSで福音館書店や、クレヨンハウスのフォローから書評を読んで、図書館で予約して、これは良いかなと思いものを購入してるの。
読んだ本 東直子さん「一緒に生きる」_d0348118_13311513.jpeg
今月は、雨がわかってきた孫ひめちゃんに雨の本。あめぽぽぽ
雨の音の擬音のリズムがとっても良いのです。

大好きな歌人の東直子さんの絵本です。そこに新書の案内があってね。
東直子さんが、福音館書店の母の友(とても好きな雑誌)に連載していたエッセイをまとめたもの。表紙のシロツメクサの花かんむりを編むイラストが、なんとも楽しかった子育ての時代を蘇らせます。

帯の裏の抜粋文もグッときちゃいます。
読んだ本 東直子さん「一緒に生きる」_d0348118_13541741.jpeg
ページを開いたら、まさに今の孫ひめちゃまの日々のようすを見るような子育て時代の至福の時間を呼び起こしてくれました。
お砂場遊びから始まって、歌人らしい観察眼、ときどきの自然と子どもの日常のつながり、子育てからみる広い世界や、子育ての葛藤、正直に辛さも加えて。

わたしは、どれにもうなずきながら子育ての楽しい時間を振り返り、今の孫たちの成長と重ねあわせて読みました。表紙の帯に推薦文を寄せている山崎ナオコーラさんの、著作を引用して、母親になるのではなく、親になるというくだりには、とても共感しました。

松谷みよ子さんや、中川季枝子さんなどの児童文学作家のお話の引用もあって。
小さいモモちゃんには離婚や死別の先の話があったことも初めて知りました。

今、ワンオペ育児だ、ワーママだといっぱいいっぱいの子育て渦中の人にも是非是非手にとって読んでもらいたいすごく素敵な本でした。
読んだ本 東直子さん「一緒に生きる」_d0348118_14303366.jpeg

パンと絵本と、この本もいっしょに娘と孫ひめちゃまに送りましょう。
読んだ本 東直子さん「一緒に生きる」_d0348118_14302394.jpeg
ブリオッシュとふわまるぱん焼けたよぉ〜。
読んだ本 東直子さん「一緒に生きる」_d0348118_14590601.jpeg
山型食パンもバリっとホワイトラインが弾けて快心の出来です。

読んだ本 東直子さん「一緒に生きる」_d0348118_14503775.jpeg
ちなみに、我が家の若さまは、
若さまのママ方おばあちゃんが、児童文学の専門家、地域で絵本の読み聞かせ活動も長く取り組まれているの。
だからありがたいことに、若さまの絵本や図鑑などの選書はいつも成長のタイミングよく、今の若さまの興味にもあった素晴らしいものを選んでくださっています。

若さまは読み聞かせが大好き。
すごく集中して10冊くらいはじっと聞いています。
浴びるように絵本をいっぱい読んでもらっていて、本当に有難い読書環境です。
ちびっ子の心の栄養ね。

東直子さんのご本とっても良かったのでした。
ますます小さい人への愛おしさが募ります。
命の洗濯した気分です。




by yukkescrap | 2022-06-04 06:39 | 好きな本スクラップ | Comments(0)

小さな暮らしのスクラップブック


by yukke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31