人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

おとなの林間学校 畑の拡張

きのうの「酵素のワークショップ」にいっしょに参加した30年来の仲良しの友人が泊まっていきました。
山の家暮らしのスローライフの日常を、すごく面白がって、あれこれ手伝って喜んでいってくれたよ。
だいたいうちに来る友人は、いっしょにパンをこねたり、ジャムを煮たり、味噌を仕込んだり、薪割りや草刈りをしたがります。

今回も薪割りしたり、芝刈りしたり、DIYや、お料理したりね。
すでに3回目の滞在なので、特にお客さま扱いもせず、気のおけないお友だちだからご飯もいつものご飯です。
近所の観光もまったくしないで「涼しい!ここにいるだけで十分よぉ〜」と言いつつ、楽しく汗を流していました。


やっぱり狭くなってきた畑。西側に幅1メートルほど拡張です。
ビフォー。
おとなの林間学校 畑の拡張_d0348118_10530673.jpeg
今植えてある枝豆の収穫が終わったら、また追加で2マスほどレイズドベッドが置けるよ。スイカやズッキーニ、かぼちゃとか広い耕作面積が必要な野菜の栽培もできるようになります。
畑の拡張のアフター。
おとなの林間学校 畑の拡張_d0348118_10532180.jpeg
面白がって支柱を抜いて、ネット張りを手伝う友人は、元テニス部。
「どこで何が役立つか?人生の経験は何事も無駄がないわぁ〜」って言ってました。

夫が木工をはじめたら、面取りを面白がって、ヤスリかけてます。
すっかりの農作業スタイル。
おとなの林間学校 畑の拡張_d0348118_10524656.jpeg
ついでに剪定した紫陽花の挿し木。
おとなの林間学校 畑の拡張_d0348118_10543156.jpeg
挿し木は梅雨時が最適ですが、ヤマアジサイやアナベルはいつでも大丈夫なので、剪定の枝がもったいなくて挿してみたよ。

鉢底にあみあみのビニールネットを入れるとゴミが増えて始末に困るので、最近は枯れた葉っぱを敷いてます。根が張ることには程よく枯れて土にかえる。
元手がかからないことは失敗しても気になりません。
おとなの林間学校 畑の拡張_d0348118_10541947.jpeg
「いやぁ〜、こりゃおとなの林間学校だわね!」と言ってました。
暑い東京に戻るのが嫌だわぁってグズグズ言いながら帰っていったよ。
次回はご主人様も連れてまたおいでぇ〜。





by yukkescrap | 2023-08-29 00:58 | 暮らしスクラップ | Comments(0)

小さな暮らしのスクラップブック


by yukke