人気ブログランキング | 話題のタグを見る
NEW POST

オーレリアンガーデンとホワイトガーデン

 春は苗の移植に忙しいです。
陽当たりのが悪くて成長が今ひとつのものを陽当たりの良い場所に写したり、増えすぎたものは株分けしたり。
 きょうは花芽が上がらなかったヤマツツジを移植。半日陰のヤマツツジはどうやら少し花が咲いたけど。
オーレリアンガーデンとホワイトガーデン_d0348118_20592441.jpeg
 白樺の下でほぼ日が当たらずの花芽がつかなかったこちらを移植です。
オーレリアンガーデンとホワイトガーデン_d0348118_20590040.jpeg
陽当たりののいい薪棚のそばに。
オーレリアンガーデンとホワイトガーデン_d0348118_20591379.jpeg

 花友だちさんに立て続けに花苗をいただいたらどれも白い花。
春は増えすぎた苗を分け合うシーズンで楽しいよね。
ここはガーデニングの燃える花好きさんがいっぱいいるからね。


 白花ばかりを集めたらホワイトガーデンになるかなぁとパーゴラの東側にホワイトガーデンを作りました。この辺りの3メートル四方くらいの場所です。
オーレリアンガーデンとホワイトガーデン_d0348118_21202877.jpeg
奥の方には石に沿ってアナベルがずらっと植えてあります。
オーレリアンガーデンとホワイトガーデン_d0348118_20572499.jpeg
 大好きな苗屋さん日野春ハーブガーデンとまゆみファームで、追加でいろいろ白い花のハーブ苗も買い込んで。
オーレリアンガーデンとホワイトガーデン_d0348118_20574059.jpeg
植え付けたよ。
ただ白いだけじゃなくて、果樹園ガーデンにあるので食用になる白い花を集めてみたよ。1年草のジャーマンカモミールも。こぼれ種で増えてくれますように。
ハーブガーデンの方にはローマンカモミールもあります。

 もう一つはオーレリアンガーデン。蝶々を呼ぶ庭です。
オーレリアンとは蝶々を愛する人。
昆虫写真家の今森光彦さんの里山のオーレリアンガーデン、素敵ですよね。

 ここ山梨県北杜市は国蝶オオムラサキの里としても有名です。
亡き父はオオムラサキの繁殖用にとエノキの実生から苗木を育ててここに植えてくれました。
30年経って5本のうち1本だけまだ残っています。
 
薪棚のそば、杉林の前あたりをオーレリアンコーナーに。
午前中は良く日が当たるけど杉林で西陽は遮られるエリアです。
もともとブットレア(矢印)があった場所です。
オーレリアンガーデンとホワイトガーデン_d0348118_21081317.jpeg
 毎年盛夏になるとブットレアにやってくるクロアゲハとオオムラサキ。
ブットレアはバタフライツリーとして蝶々が集まる木。強剪定で毎年ざっくり切っても丈夫ですぐに大きくなります。同じくヒヨドリバナも蝶々が大好きなお花。

 西ガーデンの一角、ブットレアのそばにヒヨドリバナをたくさん植え付けたよ。
ヒヨドリバナはまゆみファームさんの苗です。
ものすごくびっしり根が張って立派な苗ばかり育てている宿根草のナーセリーです。
オーレリアンガーデンとホワイトガーデン_d0348118_20584331.jpeg

今年は間に合いませんけど、この春ブットレアも取り木をしたので来年根が回って、うまく苗に育ててここに植え付けようと思います。
オーレリアンガーデンとホワイトガーデン_d0348118_20582985.jpeg
主寝室の窓からここが良く見えて蝶々の観察ができそうです。
大苗になるまでここも鹿除け囲いしておきます。
オーレリアンガーデンとホワイトガーデン_d0348118_20575327.jpeg

 花友さんからいただいたダリア。5つも可愛い芽がでてきました。
オーレリアンガーデンとホワイトガーデン_d0348118_20405810.jpeg
早いところまた鹿除けガードしなくちゃ!

 きょうの失敗。
庭仕事の合間にパン焼きしたら、天然酵母を入れ忘れるという痛恨のミス。
オーレリアンガーデンとホワイトガーデン_d0348118_21135092.jpeg
どうも膨らみが悪いなぁと思ったらね。酵母の瓶を冷蔵庫から取り出した覚えがないからね。
 どうも気が散漫でよろしくありませんわ。

ブログテーマ:我が家のガーデニング・家庭菜園
by yukkescrap | 2024-05-16 00:59 | 庭仕事スクラップ | Comments(0)

小さな暮らしのスクラップブック


by yukke