お鷹の道から、萩のトンネルへ 〜東京 国分寺市〜

 武蔵国分寺には、万葉集に出てくる植物を集めた万葉植物園があるよと聞いて、ご近所に暮らす友人に案内を頼んで東京さんぽです。
良いところだわぁ〜。
d0348118_18520090.jpg
あまりに気に入ってしまって本日、2回目の散策です。今日のお伴はピーナッツ・ファミリー。
万葉集に詠まれた植物を集めているお寺さん。武蔵国分寺です。
d0348118_18561168.jpg
d0348118_18565628.jpg
ホトトギス。
d0348118_18572597.jpg
オミナエシ。
d0348118_18562113.jpg
ハグロトンボ。

お鷹の道には、湧き水がこんこんと湧き出ていて、美しいの。今日はこの辺りで映画のロケが行われていました。
d0348118_18540927.jpg

d0348118_18574057.jpg
d0348118_18571002.jpg
武蔵国分寺公園の、真っ白な彼岸花を愛で、テクテクとはけ(国分寺崖線)を辿るように。
d0348118_18544579.jpg
この崖は、前回散歩した野川公園も通り抜けて、世田谷まで続いています。
東京都内とは思えない圧倒的な樹木の量。

そして遥か昔、大昔、万葉の時代から続く美しい日本の里山、何代も続く大きな農家の家々その庭先を抜けるように湧き水のせせらぎが続きます。
d0348118_18525413.jpg
ここもシルバーボランティアさんたちに、それはそれは手を尽くして美しく護られていました。
d0348118_19054615.jpg
新鮮な採れたて野菜をこの湧水で洗ったり、子どもたちが今もザリガニ捕りを楽しんだり。
通りかかりの小学生は、菖蒲の葉っぱでささ舟を作って流れに浮かべている風景がとても東京とは思えないねぇ。
d0348118_18564186.jpg
徳川家のお鷹場だったからお鷹の道。
d0348118_19032544.jpg
最後に立ち寄ったのは、国分寺駅すぐそばにある、殿ヶ谷戸庭園の萩のトンネル。ちょっと満開には早かったね。
d0348118_19041469.jpg

三菱財閥の岩崎家の別邸だったというこの周辺は、その昔は別荘地。
d0348118_19015024.jpg
素敵な散策マップは、お鷹の道にある史跡の駅「おたカフェ」で売ってます。
近隣の素敵なカフェや、ギャラリー、史跡や散策ポイント満載です。
案内にあった、タンポポ屋根の建築家のおうち。
d0348118_19050482.jpg
d0348118_19064127.jpg
そして気になっていた万葉の植物図鑑も手にいれて、ますます東京の小さな秋さんぽが楽しくなってきたよ。
d0348118_19174897.jpg
お土産は、農家の直売所からのイチジクと栗とすだち。
d0348118_19172312.jpg
イチジクは、いつものイチジク(中央)と、ビオレッタ(左)と二ホンイチジク(右)という品種。
お上品で優しいお味。これ希少のイチジクだそうで、フランス種のビオレッタや二ホンイチジクを目当てにお客さんが絶えませんでした。

お散歩コース
JR中央線西国分寺駅→武蔵国分寺公園→真姿の湧水群→武蔵国分寺の万葉植物園→史跡の駅おたカフェ→お鷹の道遊歩道→たんぽぽハウス→はけの森・はけの径の農家めぐり→殿ヶ谷戸庭園(旧岩崎邸)萩のトンネル→JR国分寺駅
(ゆっくり散策で約2時間)


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

# by yukkescrap | 2016-09-17 19:18 | おさんぽスクラップ | Comments(2)

遊山弁当箱の修理のその後

 少し前に記事に書いた江戸時代の遊山弁当箱をもらい受けた件。
d0348118_09552833.jpeg
何軒かの漆器の修理屋さんにあたってみましたが、予想をはるかに上回る修理代(おおよそでも3万~5万円)に、朱色の器、漆の塗り替えは諦めたところです。

d0348118_09285933.jpg


 塗りに出して、お弁当箱として使うならいいんですが、これの保管だけに大枚はちょっとはたけません。
そういうことで、遊山弁当の保管と使用目的は、もっぱらオブジェということになるのです。
ブログを見た娘と婿が、速攻で、「欲しい!」と手を挙げた日本の古物が好きなふたりのところに行くことになりそうです。(実物を見てから決めると言ってるけど)


 だけど、外箱は虫食いだらけで、粉がパラパラ落ちてちょっと気持ち悪いのだ。
東急ハンズの売り場の親切な店員さんとあれこれ修繕を画策。
d0348118_09282342.jpg
お店の人は「いやぁ~、これの修繕ですか?骨董として価値をおくなら、専門家へ…」と言葉を濁していましたが、骨董としての価値は全然に私には意味をなさないので、「虫食いをとどめて、さらに保管が効けばいい」ということで。
d0348118_09295923.jpg
d0348118_09302828.jpg
素人の修繕でもなんら問題ないのです。ならばと提案されたのが、塩ビとかのパテではなく、「とのこ」を使って埋めてみてはどうかという提案。
d0348118_09305959.jpg
 塩ビ系の素材はさすがにやめておこうと、「とのこ」の粉末を水で薄めた木工ボンドでよく溶いて、穴をふさぎます。
とのこって、あの桐の箪笥を磨くと塗られている日本の木材保護の粉だね。昔は色々なところでみたけど、最近はこんな箱入りになってたよ。
気がとても短い私が、何度も何度も、結構、時間をかけて真剣にやったのだ。
楊枝や、割り箸をとがらせた自作の道具や、バナーナイフや、綿棒や、拡大鏡のお世話になりながら、でも虫にはお目にかからず良かったけどね。

出来上がったところに、艶消しの茶色の染料をのせ、さらに艶消しのニスでしっかりふさぐ。

木がすでに朽ちてしまっているところは、「とのこ」を溶いた粘土で形作ったりして。塗っても乾くとすぐに落ち込んでしまうので、平らになるまで何度かとのこを塗りつけました。
d0348118_09292892.jpg
まぁ、これで本人が納得なら良しなのだ。

さて、この遊山弁当箱には、何をいれてオブジェにするのかな?
使わないけど取っておきたいかんざしとか、帯留めとか、アンティークのアクセサリーとかだろうか?
小さなままごと道具や、おはじきやトンボ玉、小さなちりめん細工なんかもあったらいいかもと思っている。
 

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

# by yukkescrap | 2016-09-16 01:07 | 懐かしいものスクラップ | Comments(0)

いとうせいこう ボタニカルライフ

 楽しい、楽しい園芸ライフのエッセイ。
ベランダーと、ガーデナーとは違うんだと言ういとうせいこうさん。
いとうさんは、もちろんベランダーなのだ。

 広くても、狭くても庭(大地)で植物を育てる人はガーデナー。
マンションやアパートのベランダと室内に限られた空間で、鉢を入れたり、出したり、スペースと常に闘いながら、植物を育てる人がベランダー。これは、そのベランダーの楽しい、楽しい、ボタニカル・ライフ―植物生活 (新潮文庫)という本。
d0348118_10291948.jpg
 以前このブログでも紹介したカレル・チャプルテペックの「園芸家の一年」を読んで触発されて、ベランダーライフのエッセイを書き始めたといういとうせいこうさん。
 何度もゲラゲラ笑ってしまって、電車の中で読まないで良かったわ。

 きっとね、このベランダに伺ったら、ちっとも綺麗じゃないと思うし、立派な園芸家でもなくて、すぐに枯らしてしまうこともしばしばなのだけど、俺(いとうさん)と、やつら(植物)時に彼女(植物)とのかかわりと、擬人化へのお見立ての表現がとにかく愉快。

ときどき見かける例えが上手なブログの記事に共通する「お見立て」のうまさ。
このエッセイが、毎回オチもあって、うふふという私のツボなのです。

そもそも、本になる前は、ホームページに公開していたブログのような記事だったらしく、これはきっと本で読むよりもリアルタイムに更新されるブログで臨場感を感じながら読みたかったなぁと思う。今はもうホームぺージでは更新されていないそうで、ちょっと残念だわ。

 園芸家という以上に、植物に対する真摯な姿勢や、投げやりなお世話の仕方や、観るとどうしても欲しくなる衝動や、水草をかったばかりに起きた理不尽な増え方をするメダカたちの飼育までとにかく、楽しいことこのうえない。

 いとうせいこうさん、ほかにも園芸のご本はたくさん書かれている様子で、これからじっくり他の本も読みたいです。

追伸
この原作でNHKは人気ドラマ化して、シリーズ3まであるのです。
本好き、活字好きの夢がしぼむので、ちょっと観たけどやっぱりエッセイの方が面白いです。文脈のイメージがしぼむのよね。

InstagramInstagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-09-15 01:32 | 好きな本スクラップ | Comments(0)

アオゲラがやって来た!と、秋植え球根の植え付け

 山小屋最終日。
予約販売の秋植え球根の到着を今か今かと待ってようやく滞在中に届きました。
よかったわぁ~。
d0348118_08301571.jpg
袋入りの球根以外は、地堀の苗付き球根なので、いわば生もの。到着と植え付けのタイミングが合わないとね。
d0348118_08304617.jpg
去年は、ちょっと遅くて、水仙もイングリッシュブルーベルもうまくいかなかったんですね。
d0348118_08313563.jpg
 平野とは違った秋の早い山麓ですから、9月中旬までに何とか植え付けないことには…。
来月にはストーブも欲しくなるし、初霜まで、ひと月しかないしね。
d0348118_08320462.jpg
 去年と同じ寒咲水仙と、ダッチアイリス。
加えて、今年はルイジアナアイリスと、ヒオウギアヤメを10株づつ。

 植え付けしていたら、木をつつくドラミングとピョー、ピョーというさえずり。加えて、ケッ、ケッという地鳴きも。
詳しくはこちらで、聴いてみてね。(サントリー愛鳥活動 日本の鳥百科 アオゲラ
d0348118_08340163.jpg
いつもの赤ゲラだろうと一応撮影してみて、あとから修正ソフトで画像を開いたら、アオゲラでした。緑の背中にお腹の縞模様、赤い頭はオスのアオゲラ。
日本だけにいるキツツキで、ちょっと珍しい。山の上の方では、よく見かけるけど、山小屋から観察できたのは、今回、私は初めて。

こちらはいつものアカゲラ。
d0348118_08343270.jpg
(゜-゜);やっぱり望遠レンズが欲しくなっちゃうなぁ~。
一度手放したフィールドスコープも欲しくなる。

これからの季節、木の実を食べる野鳥観察が楽しくなる季節。
さて今秋は、どんな鳥たちに会えるかたのしみだよ。
また、しばらく東京でがんばろっと。山を下ります。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

# by yukkescrap | 2016-09-14 01:18 | 庭仕事スクラップ | Comments(0)

秋のピンクのじゅうたん シュウメイギク

秋を先取り!「小さい秋」見つけた!は、見事な秋明菊(シュウメイギク)。

 近所の山荘の庭にピンクのじゅうたん。
d0348118_07483429.jpg
コスモスかなと近寄ったら、秋明菊でした。
d0348118_07485910.jpg
名前に菊とあるけど、キク科の植物じゃなくて、キンポウゲの仲間。すごい繁殖力らしく、庭を超えて、近所の森にあちこちピンクの飛び火が…。
 持っていたレンズの都合で引きが撮れず群生という感じに写ってないのが、(;´д`) トホホ。

 清楚で、ふんわりした品がいいお花ですね。
白もありました。
d0348118_07491059.jpg
 我が家も昨年株分けしていただいて、小さな花が一輪つきましたが、まだ株は小さいの。
こんなに繁殖力が大せいだとは思いませんでした。シュウメイギクが、秋明菊と知ったのは、つい最近。秋を代表するお花だったんだわね。日本に古来からあるそうですが、今のこれらは台湾種との掛け合わせによる園芸種なんだとか。

この山小屋のお庭は、紫蘭や、ルドベキアの群落などもあって、とても変わった庭つくりで愉快です。

 山小屋の持ち主は、満開の時期は滞在されていないご様子で、代わりに私がいっぱい眺めて、きれいねぇっと褒めてあげました。

# by yukkescrap | 2016-09-13 01:42 | おさんぽスクラップ | Comments(6)

9月八ヶ岳南麓里山の小さな秋


 朝の早起きがちっとも苦にならないいい季節。
八ヶ岳の南麓の田園風景を眺めながら、早くも秋の色つきがはじまった里山の散策。
d0348118_07290856.jpg
 シラサキがみえるかなぁ~。
d0348118_07322611.jpg
こうべを垂れる稲穂と手入れのされた棚田の美しさ。日本の美をこういうところにも感じちゃうね。

 蕎麦の花も満開です。
d0348118_07351103.jpg
d0348118_07340303.jpg
山栗ももうじきはぜるかな?

d0348118_07334346.jpg
ガマの穂。

d0348118_07325781.jpg
秋は「実りの秋」でもあるのだわ。
自然と、太陽と、土と、農家の人にありがとうと言いたくなる。

d0348118_07331740.jpg
農家のよく手入れされた庭の端に、大きな見事なススキの株があって、こういうのが風流だなぁと思えるのは年齢のせいかな。

d0348118_07333134.jpg
日本の秋は本当に美しいね。

d0348118_07342326.jpg
私もススキが欲しくなってしまって、石炉の向こうに大きく育てて、中秋の名月には、そのススキ越しに月を眺めたくなったよ。
さて、ススキはどうやって手に入れたらいいのやら…。



# by yukkescrap | 2016-09-12 07:42 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(2)

手前味噌の天地返し

腐葉土の天地返しをしていて、うっかり忘れていたお味噌の天地返しを思い出しました。butanekoさんのブログを拝見して慌てたのよ。
d0348118_09382166.jpeg
うちにもあったなぁ、手前味噌。
d0348118_09391456.jpeg
じっくりと涼しいところで今年は熟成させたいと、八ヶ岳に運んできてひっそり夏を過ごした我が家のお味噌。
ひっそりすぎて存在を忘れかけてわ。

実は運搬中に常滑焼の味噌ツボが割れてしまって、琺瑯のカメに詰め直しました。
一時は、あぁ〜、今年のお味噌はダメかもと思ったのでしたが、なんとかちゃんと発酵してくれてたよ。
d0348118_09411161.jpeg
カビもほとんど出ていない。逆に発酵が遅すぎるくらいね。じっくりの方がまろやかになるよねと、天地返しをして、もうしばらく我慢をすることにします。
天地返しと言ってもビニール袋に手を入れてヌカミソのように上下をザックリ搔き回すだけ。大雑把な私よ。

一緒に仕込んだお友達は、すでに「美味しく食べてるよ」と言ってましたが、お味見したら、まだちょっと塩味がこなれてなくて角がある感じ。今年の味噌は麹を多くしたので甘くて美味しいよ。溜まりはあまり上がっていない。涼しいところなので味噌の色も白っぽい。彼岸仕込みの毎年の我が家のお味噌。

もうちょっと待つわ。
息子が幼稚園の時に近所の渓谷で見つけた通称レックスの卵という石。
d0348118_09401653.jpeg
前回息子が来た時に、おぉこういうのあったなぁ〜、大事に抱えて寝てたと言ってましたが、なぜか庭仕事で再び出てきたので、よく洗って味噌の重石に使うことにしたよ。
d0348118_09413653.jpeg
とんぼの姿にまた秋を感じてます。モズのハヤニエと、コノシメトンボ。
自然界は、なんとも厳しいのだ。


Instagram
Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

# by yukkescrap | 2016-09-10 09:43 | お料理スクラップ | Comments(6)

鉄砲虫の襲来と、米ぬかと腐葉土

去年のちょうど今頃植え付けた白樺が、立ち枯れてしまいました。
紅葉には早すぎる、茶色はおかしいよねと、よく見たら…。
d0348118_14330137.jpeg
幹がこんなことになっていたよ。
調べたら白樺の天敵、鉄砲虫(カミキリムシの幼虫)の仕わざと判明。
d0348118_14323220.jpeg
貫通するくらいに数カ所、食べ尽くされてしまってました。
がっくり。

白樺は4本植えたのだけどね、あと一本にもすでに穴がある。葉っぱの先が茶色くなってきていて、これもダメかもなぁ〜。
d0348118_14343581.jpeg
コナラはうどん粉病らしく、葉っぱを採って、木酢液で駆除。

いつも見張れるわけじゃない森なので仕方ないけどね。

早起きして森から30分ほど下って、無人精米所で米ぬかを貰って来ました。
d0348118_14455091.jpeg
朝から良い運動。下りはスイスイですが、重い袋を下げて登りは50分になってしまったよ。車のない暮らしはこんな感じね。
スロージョギングの成果が上がるから、良いとしよう。次回は籾がらを貰いに行こう。
d0348118_14464691.jpeg
東京のガーデニング用品のお店で、穴開きにて無料というブラジルコーヒー豆用のジュート袋も貰って来たよ。ジュートのムシロが欲しかったので早速コンポストの上に乗せて発酵を待つことに。オサレに見える。
d0348118_14341107.jpeg
落ち葉が半分にぺしゃんこになったから切り返して隣の枠の中へ。米ぬかと交互に時々野菜クズ(残飯は入れない)も投入。

d0348118_16061889.jpeg

d0348118_14333350.jpeg
森との暮らしは本当にスロー。
鉄砲虫にイラつかないで、どうしたもんじゃろって、考えたりしてるところ。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

# by yukkescrap | 2016-09-09 14:37 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(2)

早くも秋の森へ

温帯低気圧に変わった台風の跡をゆっくりと追うように鈍行列車に揺られながら八ヶ岳に来ました。

いろいろあって、ちょっとガス抜きしなくちゃっていう感じでしたからね。
自分勝手と言われても、ひとりであれこれ背負い、抱え込むのはもういいやと、ちょっと開き直ったりもしながらね。

森の家に来る途中見かけたコスモスはもう満開。
森の葉っぱはまだ色づかないけど、夏草には元気がなくて、すっかり秋になってます。
2時間前の東京の蒸し暑さが嘘のようで、慌てて長袖シャツを羽織りました。
d0348118_18320876.jpeg
ヤマボウシも赤く実をつけています。
d0348118_18324527.jpeg
あら、またか!
鹿さんが食べたホスタ。バッサリ食べられてました。

ハナイカダも食べられて枯れかかってますよ。
d0348118_18333190.jpeg
雨が続いたようで、蒸れてハーブのブッシュも溶けてしまいそうです。

しばらく、何もせずにボォ〜と命の洗濯中なり。


# by yukkescrap | 2016-09-08 18:34 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

お江戸さんぽ 個展めぐり

 よんどころない事情で、しばらく東京にはりついています。隙間の時間を利用して、心のエッセンスを注入しています。

 わたしの心のエッセンスというのは、気持ちに余裕がなかったり、体調がすぐれなかったりして、気分がふさいで、心が枯れかかってギスギスしてきたときに、好きなものや、嬉しいものを観て小さく感動することです。
主に器(うつわ)、アンティーク、自然、樹木・草花、写真などの個展や展示会に行くことが多いです。絵や彫刻はあまり観ません。

東京のいいところは、いつもどこかで、私の心にピンとくる個展が開かれていること。すぐに、心地よい、いい刺激が得られることね。

いいところを存分に楽しもうと、「耳より情報」をアンテナを高くして探します。
イベント情報は、「箱庭」の今週末行きたいイベント情報や、美術館検索サイト「artscape」、東京の公園イベント情報サイト「公園へ行こう」などをお気に入りに保存してチェック。
朝、検索すれば、どこかに必ず、今日すぐに「あっ!行きたい」と思う興味のあるものがあるのは、東京ならではなのでしょうね。

 日本橋の駅に降りたら、地下道に面白い絵巻があって、のんびり端から眺めます。
d0348118_09454965.jpeg



この近くの、長蛇の列の「アートアクアリウム日本橋」をよそに。混んでいるところには近寄らない。
列をなす混雑した話題の美術館は大の苦手なんです。
d0348118_09412853.jpeg
 最終日とあって、デパートの催事場の写真展もいつになくすごい人込みで、大好きな星野道夫さんの写真に感動をもらいながらも、早々に引き上げることになってしまった。やっぱり混んでいるときは、だめだなぁ。残念。
 先日、娘に贈った誕生日のプレゼントは、星野道夫の写真集で、久々に読み返したりしていました。この夏、雑誌Coyote(Coyote No.59 星野道夫の遥かなる旅)に特集されていたこともあってね。
 でもいつみても感動する写真展です。没後20年かと感慨深く。
帰宅後、未消化になってDVDのガイアシンフォニー(地球交響曲)第3番を出してきて観たりなんかしてました。これは、夫と子どもと一緒みて家族で大感動した我が家の地球への感性を育ててくれた映画。

 目黒の骨董通りのインドア個展。
d0348118_10132300.jpg
 日本橋コレド室町で開催の素敵な植物展へも足を運んだり。
d0348118_09462102.jpeg

d0348118_14065971.jpeg
d0348118_14072008.jpeg

東京隙間時間。おさんぽの目的を持っていればなんとか楽しめるのね…。
ちょっと、心が折れそうになっていましたけど、エッセンスがたいぶ溜まったので、また気持ちを切り替えてむかっていけそうです。

InstagramInstagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP
# by yukkescrap | 2016-09-07 10:23 | 大好きスクラップ | Comments(4)


小さな暮らしのスクラップブック


by yukkescrap

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

全体
暮らしスクラップ
愛妻弁当スクラップ
八ヶ岳スクラップ
おさんぽスクラップ
小さな旅スクラップ
インテリアスクラップ
好きな本スクラップ
フォトスクラップ
庭仕事スクラップ
手仕事スクラップ
お料理スクラップ
記念日スクラップ
懐かしいものスクラップ
ファミリースクラップ
インフォメーション
大好きスクラップ
雑貨スクラップ
シネマスクラップ
わたしのこと
未分類

最新の記事

今週の愛妻弁当まとめ 〜 2..
at 2018-02-22 09:02
行ってきました。布博vol.10
at 2018-02-18 14:40
今週の愛妻弁当まとめ 201..
at 2018-02-16 07:25
雪の日の訪問者2 2月の八ヶ..
at 2018-02-13 16:19
寒仕込みの手前味噌 ~201..
at 2018-02-12 19:29

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

外部リンク

最新のコメント

> tokohouseさ..
by yukkescrap at 19:58
> mayamaya_1..
by yukkescrap at 19:57
こんにちは 始めて聞き..
by tokohouse at 16:51
わー 写真見ててもワクワ..
by mayamaya_1k at 23:29
> 鍵コメさん お..
by yukkescrap at 15:01
> tokohouseさ..
by yukkescrap at 15:00
こんにちは いつ見ても..
by tokohouse at 16:01
> tokohouseさ..
by yukkescrap at 07:30
こんばんは 可愛い小鳥..
by tokohouse at 22:37
> BONさん 八..
by yukkescrap at 08:11

リンクはご自由に

リンクはフリーです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP

ライフログ

検索

タグ

(69)
(47)
(38)
(37)
(34)
(30)
(27)
(25)
(25)
(23)
(23)
(20)
(19)
(18)
(16)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)

ファン

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

50代
ハンドメイド