タグ:ガーデニング ( 26 ) タグの人気記事

6月のわたしのワイルドガーデンから(1)

 6月の八ヶ岳の麓の森は、黄緑の新緑が雨に濡れてとてもきれい。
わたしの家の周りの森、1番美しく大好きな季節です。
d0348118_14461837.jpg
近隣のガーデン自慢の人たちのオープンガーデンもあちこちで開催中ですが、なんだか忙しい今年はどこにも行けず、オープンガーデンにもご招待もいただいたのになかなか八ヶ岳へいけません。
ひと月ぶりです。


 ようやく長期出張から戻った夫と、久々に車で山小屋を目指しました。
いつもは、電車で行って小淵沢においてあるジープに乗り換えて交通渋滞を回避しているんですが、行楽シーズンの谷間で良かったな。

八重咲のドクダミがね、いっぱい増えていました。
d0348118_14444931.jpg

 雨の合間をぬうように夫は下草刈りに励み、わたしはすっかり生い茂っているワイルドガーデンのあちこちの手入れを。
手入れといっても、絡んだツルを外したり、茂りすぎた枝を下ろして…くらいなもの。
後は植物の自然の成長を見守って、庭を造りすぎないように心がけているくらいです。

雨露を浴びたライムグリーンの森と下草に、時々梅雨の晴れ間からぱぁーっと日が差すと葉っぱの水滴に光があたって輝いて、もう本当に美しいことといったらありません。

 白葉のヤツデ。すっかり葉がなかった五月の連休から一気に芽吹いていました。
d0348118_14443784.jpg
 オダマキはこの森の自生です。わたしの庭にも咲いてくれて、今は白と紫が咲いてます。
d0348118_14452320.jpg
d0348118_14565896.jpg
d0348118_14570416.jpg

山アジサイは花びらが少ないけど、そのひっそりした感じがいいですよね。
d0348118_14450356.jpg

d0348118_14451701.jpg
d0348118_14455739.jpg

d0348118_14445610.jpg


 なんとなく形になってきた東側の石炉までのアプローチ沿いの植栽も緑のグラデーションが美しい。
d0348118_14462841.jpg
去年のホスタは、冬にすっかり消えるのに、こんなに大株になって育っていました。鹿さんに食べられなくて良かったこと。
d0348118_14452949.jpg
d0348118_14454753.jpg
放りっぱなしなのに、次に来るときのドラマチックな変化に、ひとり大喜びしています。
ライムグリーンが美しいアナベル。これから真っ白になっていきますが、私はこのライムグリーンのときが大好き。
挿し木でどんどん増えて今年は大株が3つともこんもりと茂っています。
森の大きな木々の下という日照条件がぴったりなのでしょう。
d0348118_14451008.jpg



 色が少ない森には、白がベースの花が多くて、ライムグリーンとホワイトのカラーバランスが、こんなに見事に育ってくれて!
放りっぱなしのガーデナーなのにね。

 写真が多すぎるので、続きは、また明後日ね。





by yukkescrap | 2018-06-22 14:29 | 庭仕事スクラップ | Comments(0)

今週のマイガーデン 2017年9月

 朝起きたら、ぶるっと寒くて思わずお布団をかぶり直し。あぁ、ベッドから出たくないと思いました。
すっかり秋の気配の八ヶ岳です。
d0348118_11230844.jpg
ススキも穂を上げ始め、コスモスも満開ね。

 さて私の庭ですけどね。
野鳥観察のための餌台には、毎日千客万来。ヤマガラ、ゴジュウカラ、メジロ、シジュウカラ、エナガ、アカゲラ、アオゲラなどなど。
毎日ヒマワリの種をたっぷり置きますが、夕方にはすっかり消えてなくなります。
ヤマガラは水浴びもしていきます。おぎのやの釜めし風呂です。
d0348118_11241737.jpg
正面からってなかなかないアングル。こういうお姿なのね。
d0348118_11242948.jpg

春に肥料をあげたら草ボケして助長しすぎたツリガネニンジンでしたけど、ちゃんと咲きましたね。ホッとしたわ。
d0348118_11240567.jpg
 あちこちのオープンガーデンで学んだことを自分の庭にもね。
鹿よけの金網で小さな苗木を囲んでみたよ。
今までは応急処置的に、防虫ネットを被せていたけど見苦しいうえに、なんとも心もとなく。
d0348118_11220999.jpg
 金網は私が果たして扱えるのかと思ったけど、やればできるのね。
d0348118_11225844.jpg
ペンチで格闘しましたよ。一日中。
軍手をするのを忘れて、針金曲げる作業で指に切り傷が、やまほどできてしまいましたけどね。おかげで、お炊事すると傷が沁みる、沁みるぅ~。
d0348118_11222479.jpg
何とか切ったり、つないだり、はいだりして2メートルのヤマザクラにもガード。
d0348118_11224449.jpg
やればできるのねぇ~。まるでターシャかベニシアだなと。

見苦しかった白い防虫ネットが消えて、緑の金網が庭になじんで見えるのは自画自賛ね。
もう鹿さんきても大丈夫よ。春の芽吹きのまえにホスタとアナベル用にも小さいのを作りましょうね。

ようやく秋の気配で山を下りました。今月は、カラマツの伐採にまたお山へ行く予定です。
駆け足でやってくる秋をいっぱいつかまえたいものです。


Instagram
Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-09-07 01:12 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(2)

今週のマイガーデン

 今週は、珍しくずっと雨。こういう夏もあるのね。
乾かない日陰の庭は、黒すす病が発生して、どうもよろしくありません。
d0348118_16542336.jpg
朝もやのノリウツギ、ライムライト

それでも今年も、ヒオウギが咲きました。
d0348118_16552287.jpg
去年より色が薄く感じます。やっぱり日照不足でしょうかね。
d0348118_16550763.jpg
いったん山を下りて名古屋に戻り、夫をまた出張に送り出して…。
d0348118_16545358.jpg
溜まった郵便物を確認し、仕事を一気にしあげて、締め切りまでにあちこちへ郵送もして。
きりきり舞い!で何とかね。今月の仕事のめども無事つきました。

また、ひとり山へ戻っていきます。
テレビもありません。Wifiもありません。
だからまた更新がままならず、しばらくフェードアウトしていますね。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-08-22 00:47 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

人のふり見て、我が庭なおせ!

 オープンガーデン巡りは、本当にタメになりますが、お勉強にはなっても、さて自分の庭にどう反映させるかという落とし込みがなかなか大変ですよね。
情報や体験は、わが身に落とし込んで、理解を深め、再考し、再加工してアウトプットしてこそ意味があるわけですものね。
…と、何事も、「はぁ~素敵だった」「いいわねぇ~」で終わらないようにしたいと思います。

 人のふり見て我がふり直せ。
 何かというと、ホームセンターで買ったレンガで北ガーデンをかこいましたが、あまりにレンガが唐突すぎて浮いてましたの。
人のふり見て我がふり直せってわけで、違和感がありすぎるレンガを撤収。
花壇の囲いは、この庭に埋まっていた噴石を担ぎだし、縁石にしました。
ほら、ナチュラルですよね。
d0348118_12383676.jpg
こっちは違和感たっぷりの以前の縁石レンガ。
d0348118_12390379.jpg
 この日陰ガーデンは、ただいまほぼ引っこ抜いて、再構築中です。

 レンガ運びは、汗だくに。
お手伝いする人もいないから、にっちら、おっちら庭中から、10キロ程度の漬物石サイズの噴石を抱えて運びます。ゆうに40個くらいね。八ヶ岳の噴火のために、このあたりの南麓の森は、掘ればかならず、石がでてくるのね。山ほどに…。
自己満足といえばそれまでですが、妥協しないのも大事じゃないと自分に言い聞かせ。

 ほほほぉ~。朝からご飯をちゃんと食べてラジオ体操したので、身体がよく動きますね。
暑いけど、木陰の風が応援してくれるんで、ついつい励んでしまいます。

 ことしも買った砂利3トン。
今回は、物置の周りと、石炉、駐車場に撒きます。
夫が一輪車で撒いてくれましたが、駐車場わきだけは、撤収した違和感たっぷりのレンガで砂利止めです。
これには、レンガは有効だったね。レンガの埋め込み作業は、午後から燃えまして。
白斑入りのヤツデが、ちょっと大きくなりました。ここは八重咲ドクダミとユキノシタしか育たないのね。
昭和の家のトイレの周りの植生みたいですが、結構、こういうの気に入ってるの。
d0348118_12393761.jpg
 ふぅ~と、西の森を見やれば、ほら、姥百合が咲きだしましたよ。
d0348118_12402767.jpg
お友だちのおうちの姥百合横丁も盛大に咲いているらしい。見に行かなくちゃ!

またしばらく山に籠ります。ブログは、自宅に戻らないと画像編集や更新ができず、8月中旬まで、山小屋はWifiがないから、しばらくフェードアウトしますね。


by yukkescrap | 2017-08-08 00:24 | 庭仕事スクラップ | Comments(2)

マイガーデンから センターガーデンJuly 2017

 ひと月に、数日しか庭のお世話ができませんから、
助長してしまった苗の切り戻しや、株分けのタイミングもままなりません。
d0348118_10282984.jpg
 なんとか、鹿に見つからずに大きくなったアナベル(真っ白な紫陽花)と、ギボウシ(ホスタ)が花芽をつけて、グーンとここ数日で満開になりました。こういう時期に居合わせることもなかなかないのですよ。
d0348118_10382478.jpg
 いろいろ失敗を重ね、日陰のシェードガーデンの特徴が、ようやく分かってきたこの頃です。
木漏れ日といえば、聞こえはいいけどね。大きくなったミズキやクヌギ、コナラの木陰のセンター・ガーデンです。
朝、東から登る太陽も、夏は、8時から木立の上から日が差しますが、春秋は、太陽が昇りきるお昼ごろにならないと日が差しません。
午後は、小屋の陰になるので、西日の期待もできない場所です。
d0348118_10371419.jpg
日当たりの悪いことには間違いなく。
木がないひらけた庭で、太陽をいっぱい受けてすくすく育つ特性の苗は、ここでは、ことごとく成長が悪いの。
でもここは、我が家の庭のセンターだからね。
やっぱり少しは華やかにしておきたい場所です。

木陰で成長が思わしくない、ジューンベリーは移動。

d0348118_10295621.jpg
見ばえが悪いけど、鹿さん対策に、大きくなるまで、しばらくカバー帽子つき。
d0348118_10301601.jpg
 実生で育った三年目のツリガネニンジンは、肥料のやりすぎかな?草ボケしたのか?
d0348118_10285929.jpg
いまだ花穂がたちませんが、「お花はまだかな?」と心待ちにしています。葉っぱと茎はしっかり丈夫に育ってますけどね。

 はやる気持ちもあるけれど、株分けしていいものと、悪いもの、今の季節の移植を嫌うものもあって、
日当たりや、環境が、「ここは違うなぁ」と思っても、今、手を入れるわけにはいかないものもあってね。
白花つゆ草だけは、株分けしてきました。
d0348118_10433506.jpg

 北の道路わきの花壇は、葉っぱものを今後はいれて、花を楽しむ苗や、ハーブは撤退予定。
d0348118_10314246.jpg

d0348118_10321576.jpg
切り株に多肉を植えてみました。
苗木やさんが言うには、ここでも越冬できる多肉植物というふれ込みですけど、どうかなぁ?
日当たりのいい切り株まわりには、ハーブを集めていこうと、ようやく3年目にして全体のイメージがわいてきました。


 買って植え付けた宿根草の苗も、ご近所から分けていただいた苗も、今年はすっかり溶けて消えてしまったものもあってね。
間違えて抜いてしまったものもあるしね。
そうそう、今年はシュウメイギクがでてこないのよ、がっくり。
d0348118_10350118.jpg
 ちょっとカッコは悪いけど、赤い名札でマーキングします。
d0348118_10353664.jpg
冬は、すっかり消えてしまう葉っぱもあって。
ワイヤーも駆使して、枯れて消えてもわかるようにと。いただいた桔梗の苗たちに。
d0348118_10335620.jpg
わたしの庭は、公園の花壇のように、同じ品種をまとめたり、規則性を持たせて植えている植栽ではないから、
小さな名札だけじゃ次のシーズンには、すっかり忘れてしまっているモノもあるのよね。
 自然に任せての発芽、芽吹きを待つのだけれど、消息不明になってしまうものも多くて。((;'∀')
d0348118_10373686.jpg

 「いらっしゃるのを待っていたの。今年はイングリッシュ・ラベンダーを挿し木にしたら、いっぱい苗ができてね。」
d0348118_10362349.jpg
「ヒメヒオウギズイセンは、いかが?真っ赤ですけど、アクセントになるから。桔梗は紫もあるけど、白の桔梗もいっぱい増えたのでもいかがかしら?」と、ご近所の素晴らしいお庭の奥さまから、今年も苗を分けていただく。
 毎回、我が家の山小屋に上がる前に、このお庭を拝見するのが楽しみなのです。素敵なお人柄で、大好きな憧れの奥さまです。


「去年いただいた銀杯草は消えちゃって…。すみません。やっぱり日当たりでしょうか?」と嘆けば、
「うちから、わずか300mの距離だけど、じんわり標高上がっているし、お宅はすっかり森の中だからね。また試してね。」と励まされまして。
d0348118_10393227.jpg
西日がサンサンの西花壇。ブットレアが急成長中。
レンガを埋め込むのは、また次に来た時ね。こちら側も、まだまだこれからです。

 シロスジカミキリさん、登場。
どうぞ、南の白樺かじらないでくださいね。
d0348118_10404657.jpg
いつの日か、通年を通してここに暮らし、日々の草木の成長を見守る日がきますように。
d0348118_10411468.jpg
周囲の森とのつながりを大事にして、あまり華やかな園芸種を加えるのは避けて、山野の草の手入れを楽しんでいます。


Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-07-29 00:04 | 庭仕事スクラップ | Comments(0)

八ヶ岳オープンガーデン巡り4 〜清里・萌木の村ポール・スミザーさんの庭 ~

 運転は、だいぶ自信がついてきたけど、レインボーラインを清里までは、カーブも多くて、坂も多くて、ちょっと無理よねってことで、甲斐小泉駅から、小海線にのって清里へ。小海線は何度乗っても楽しい電車ですからね。
d0348118_16415342.jpg
駅もフォトジェニックだしね。甲斐小泉駅は、撮り鉄人気の無人駅です。

 いろんな季節に何度来ても、新しい発見があるのが、清里の萌木の村のポール・スミザーさんの庭。
今年もお茶目なウェルカム・フラワーのアレンジからスタート。
d0348118_16310827.jpg
 どう育てたら、こんなにホスタが大きく育つんだろうかね?
鹿も来るらしいけどね。
d0348118_16312524.jpg
d0348118_16314637.jpg
d0348118_16320435.jpg
d0348118_16322345.jpg
d0348118_16323845.jpg
 昨年、火事で焼けてしまった人気レストランのROCKも、無事に再建されて、とても賑わっていましたよ。

ここのクラフトビールは美味しいと評判で、重たいのに私もたっぷり買い込みました。
なんたって、アメリカンフットボール発祥の清里のビールですからね、その名もタッチダウンといいます。
d0348118_16363552.jpg
(画像は、ROCKさんからお借りしました)

 まだまだ、廻りきれないオープン・ガーデンがいっぱい。
楽しみだなぁ~。



Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP
by yukkescrap | 2017-07-27 00:25 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(2)

八ヶ岳オープンガーデン巡り3 〜ミヨシのペレニアル・ガーデン〜

 八ヶ岳薬用植物園から、まっすぐ下ったところにある、ミヨシ・ペレニアルガーデン へ。
d0348118_16075112.jpg
d0348118_16183840.jpg
d0348118_16080946.jpg


宿根草や、種の栽培で有名な種苗メーカーの花生産工場と、ミヨシが運営する見事なオープンガーデンがあります。

d0348118_16084267.jpg
さすがに種苗メーカーのプロが作る庭だけあって、素晴らしいの一言ですよ。
d0348118_16111122.jpg
d0348118_16104871.jpg
いくら涼しい八ヶ岳南麓とは言え、日当たりのいい日中は30度近くなります。
d0348118_16111853.jpg
なのにね、草花がくたっとしないの。盛夏は、ガーデニングの最も神経を使う難しい時期だけど、さすがです。
d0348118_16112651.jpg
どの花もイキイキしているのよね。
d0348118_16113315.jpg
見たことないようなお花もあれば、どう育てたら、こういう風に大きくなるのか店員さんに質問攻め。
d0348118_16114320.jpg
お庭で見かけた植栽を真似たければ、敷地内のショップで苗が手に入ります。
d0348118_16115876.jpg
私は、ここで、前日に見て欲しくてたまらなかった八重咲きドクダミの苗を買いましたよ。
d0348118_16115075.jpg
おなじみのドクダミも、日陰で八重咲だとなんとも清楚でいい感じです。

ついでに、北杜市小淵沢町営の花パーク フィオーレ小淵沢へも。
d0348118_16210256.jpg
残念ながらここの庭は、お花で町興しのガーデンのつもりが、計画倒れになってるのだけどね。
d0348118_16204572.jpg
ロケーションも良いんだから、もうちょっと頑張ってほしいとことです。
d0348118_16213565.jpg
ガウラと、ヒメ檜扇水仙が満開でした。







Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-07-26 00:11 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

大人の林間学校2017年春(5) ~ 五月の庭から~

2017、私のゴールデンウィーク!

 五月の新緑の季節は、いつも新芽の伸びゆく自然のエネルギーの気に負けてしまう私です。

 イングリッシュ・ブルーベルが可愛いつぼみをつけていました。
d0348118_17024296.jpg
ご近所から分けていただいた一輪草にもつぼみ。
d0348118_17031273.jpg
どちらも来週くらいが開花かな?
永住していないとお花を植えても花の開花の時期に巡り合えません。
だからいつもワイルドなガーデンになっていますよ。

みんなが、ガーデンキャビンを作っている間に、婿さまママと一緒に白樺の養生です。
d0348118_17015174.jpg
昨年、がっつりカミキリムシに卵を産み付けられ、幼虫に幹を貫通するほど食いちぎられて、4本植えた白樺は、3本被害にあって、ついに1本は枯れてしまいました。残った3本にカミキリムシが卵を産み付けないように養生ネットをはりました。
見た目は悪いけど、大きくなるまでは、ちょっと我慢ね。

 そして、だーれも手伝いたくないというコンポストの切り返し。
d0348118_17041570.jpg
まだ発酵まえだから臭くはないけど、興味はないらしいの。
農家のおばちゃん風にガッツリ身仕度して、スギ・ヒノキブロックを万全に。
エッサ、エッサと天地返し。
d0348118_17044323.jpg
わたしの後ろに広がる森の新緑の芽吹きが綺麗でしょ?
木の芽時の写真がこれしか撮れなかったよ。

鶏糞をまた混ぜて、ぎゅーっと踏んで、水を適量加えて、あとは気温が上がってくれて発酵が進むのを待つだけです。
美味しくなぁれ~!って、おもわず言ってしまった。
d0348118_17051173.jpg
 今年の春は、油断して大量に浴びたスギとヒノキの花粉で、大発作を起こしてしまったわたし。
久々の花粉症の発作に微熱がでて、喉の腫れの圧迫感からちょっとアナフラキーショック状態になりかけてしまいました。
ようやく最終日、抗アレルギー薬が効いてきて、温泉でリフレッシュしたよ。

久々に家族が大集合して過ごした休日。
仲良し家族の時間は何にも代えられない私の大事な宝物です。また来年ね!


by yukkescrap | 2017-05-09 00:49 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(4)

2017八ヶ岳の春ガーデンから 

 久々に八ヶ岳で過ごしてきました。息子のママ友たち(アメフト部)が、山小屋を訪ねてくれることになって。かれこれ14年目の長いお付き合いです。

 わたしは一人先に山小屋について、春の庭仕事を。
息子夫婦が、昨年、結婚記念に植樹したカツラの木も、可愛く芽吹きました。
d0348118_10540854.jpg
 カミキリ虫に食べられた白樺もなんとか3本ほど芽吹いてくれてね。
d0348118_10544281.jpg
今年は、害虫駆除ネットをまいてあげよう。
平地に比べて標高930mは、まだ早春の趣きの庭。
d0348118_10550192.jpg
d0348118_10585442.jpg
d0348118_10583936.jpg
小さくあれこれ芽吹きまして、ひと安心。
d0348118_10553006.jpg
ホスタは、まだ鹿にはみつからない。今年は食べ荒らされませんように。
d0348118_10560006.jpg
イングリッシュ・ブルーベル。
d0348118_10563600.jpg
ラムズイヤー。
d0348118_10570362.jpg
オレガノ。
d0348118_10572883.jpg
切り株に植えたキャッツミント。
d0348118_10575427.jpg
こんもり咲いたのは、クリスマスローズ。
d0348118_10581619.jpg
しだれ桜も今が盛りです。
d0348118_10591818.jpg
大好きな季節、庭のちいさな芽吹きを楽しんでいます。

Instagram

Instagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP

by yukkescrap | 2017-04-24 10:44 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)

大人の林間学校 DIY女子の腐葉土コンテナつくり

 毎朝4時半に目が覚めます。日の出とともに起きだして、6時前には朝ごはん。
6時半からのラジオ体操を楽しんでやっています。
早起きにはいいことがいっぱいよ。今日も美しいセンスオブワンダー。
d0348118_20241239.jpg
夫は、駐車場スペースの砂利ひき仕事の続きを、息子たちは尾白川渓谷へトレッキング。
私はひとりでDIYに励んでいます。

ホームセンターの端材コーナーで買ってきた杉板をノコギリで切り揃え、支柱用にとっておいたデッキの古材に打ちつけて、腐葉土を作る柵作ってます。
d0348118_20224189.jpg
腐葉土は、今まで買っていたんですよ。コンポストで生ごみの処理はしていたものの、堆肥までにはならず。
d0348118_20231760.jpg
こんなに森に囲まれて落ち葉だらけなのにね。
勿体ないなぁって、上等の落ち葉と、草刈りして野積みのままの雑草を、ギュッと詰めてね。コナラに、オニグルミの葉っぱ。
d0348118_20233225.jpg
この上に乗って足踏みしてギュッと。
半分以下になるので、数度運んできては踏んでを繰り返します。

米ぬかをどこかでもらってこなくちゃね。
農協のワンコイン精米所あたりでもらえるかしら。

広い森の庭に育てている、草花やハーブの越冬用にもしたいのです。
熟成させてうまくできるかな?
それまでは、ビニールシートで雨避けです。ひとりで頑張った久々のDIY。犬小屋よりも簡単だよな。
d0348118_20235362.jpg
次回の時に蓋を作って、米ぬか入れましょう。かく拌用のスコップ・フォークも買わなくちゃね。

大げさで、森の風景に似つかわしくないなぁって夫が言うのだ。
大丈夫、三ヶ月もしたら柵の木の色が森に溶け込んでいくはずよ。
楽しみ、楽しみ。

InstagramInstagram はじめました。フォローは↑から。YUKKESCRAP
by yukkescrap | 2016-08-20 00:48 | 八ヶ岳スクラップ | Comments(0)


小さな暮らしのスクラップブック


by yukkescrap

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
暮らしスクラップ
愛妻弁当スクラップ
八ヶ岳スクラップ
おさんぽスクラップ
小さな旅スクラップ
インテリアスクラップ
好きな本スクラップ
フォトスクラップ
庭仕事スクラップ
手仕事スクラップ
お料理スクラップ
きものスクラップ
記念日スクラップ
懐かしいものスクラップ
ファミリースクラップ
インフォメーション
大好きスクラップ
雑貨スクラップ
シネマスクラップ
わたしのこと
未分類

最新の記事

若さまベビーキルト完成!
at 2018-07-23 08:17
若さまの陣中見舞い
at 2018-07-15 19:28
若さまのベビーキルト キルテ..
at 2018-07-11 10:55
ぶさいくサボテンのかぶわけ
at 2018-07-10 10:46
吉祥寺さんぽ ~ガイドと歩く..
at 2018-07-09 10:34

以前の記事

2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月

外部リンク

最新のコメント

> fukko-sanさ..
by yukkescrap at 22:52
いやん、 「お味噌汁を..
by fukko-san at 17:41
> renchiyan3..
by yukkescrap at 06:39
おはようございます 私..
by renchiyan3 at 05:31
> Norikoさん ..
by yukkescrap at 20:01
レシピ、どうもありがとう..
by Noriko at 10:33
> juju3291aさ..
by yukkescrap at 17:47
番組見ていました。 大好..
by juju3291a at 16:53
> Norikoさん ..
by yukkescrap at 16:19
こんにちは。 お孫..
by Noriko at 10:06

リンクはご自由に

リンクはフリーです。


Instagram
Instagram はじめました。
フォローは↑から。YUKKESCRAP

ライフログ

検索

タグ

(70)
(47)
(39)
(38)
(36)
(30)
(28)
(27)
(26)
(24)
(23)
(20)
(19)
(19)
(16)
(12)
(11)
(9)
(8)
(7)

ファン

記事ランキング

画像一覧

ブログジャンル

50代
ハンドメイド